mixiユーザー(id:67090186)

2021年11月09日18:18

109 view

現金給付は18歳以下という条件が問題ではなく、実は〇〇のほうが問題だと思います。

現金給付に18歳以下という条件が付くことに納得いかない人が
多いみたいですね。
私もそう思います。

ただ、実はそこではないです。

実はこっそり影になっているようですが、この現金給付では、
マイナンバーカードを持っている人には、さらに3万円分を
マイナポイントで与える、ということも盛り込まれています。

貧困で苦しんでいる人を助けるのに、マイナンバーカードを
取得云々って関係ないじゃないですか?
なんだか、うまくずるく差し込んでくるなあという印象です。

皆さん、怒るならここではないですかね。
現金給付の18歳以下の条件付きについては、まあ限られた
財源の中から、今回は犬だけ助けてあげましょう、でも
残念ながら、犬以外の動物は助けられません、という線引きに
過ぎない話ですよね。
なので18歳以下、という条件付きは目をつぶってもいいのでは
ないでしょうか。
そこじゃなく、マイナンバーカードを持っている人には
マイナポイント3万円というエサを付けている気持ち悪い
やり方のほうですよ。
怒るならそこです。

どうも、マイナンバーカードが普及していないからお役所の
仕事が効率化できない、みたいに話がすり替わってしまって
いるようですね。
そうじゃないでしょう。
単にパソコンなどを使いこなせない職員がお役所にいる
ことが問題なだけですよね。
うまくずるくマイナンバーカードのせいにすり替えるのは
止めてもらいたいですね。

お役所の仕事を効率化したいのだったら、パソコンを使えない
職員を全員クビにすればいいのではないですか?
もちろん、そんなのはいやですよね。
でもお役人が自分たちのことをさておき、マイナカードに
話をすり替えるのだったら、私はまずパソコンの使えない
お役人を首にするように言い続けますよ。

まあ、それでも一般庶民の中には、気が狂ったように
マイナンバーカード信仰するような輩がいて、必死に
取得していない人を批判していたりしますね。
小中高生のネット民だったらまだ分かるけど、いい大人が
それだともうどうしようもないという感じです。


■18歳以下に10万円相当給付で与党合意=自民「年収960万円以下」主張
(時事通信社 - 11月09日 14:00)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=4&from=diary&id=6733677
3 4

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年11月10日 01:47
    ご無沙汰しています。政府は何処までも卑怯な考えをしていますね。何でもかんでもポイントですね。私自身は仕方がなくマイナンバーカードは作成していますが、マイナポイントの手続きはしていません。市役所に行けばいつでも、マイナポイントの手続きをする人達で混み合っています。元々、色々なカードの特典やポイント制度に興味がない事もあるのですが...マイナンバーカードに健康保険が付くようになる事には「拒否反応」ですね。それこそ「人体実験」にでも、勝手に登録されるのではないか、なんてね(まぁ、それは冗談ですが)かつてのバルト3国の内の1つであるエストニア国ですが、この国は早い時期から、すべてが「電子化」されており、国民のすべては政府にデータとして個人情報から遺伝子に至るまで監視をされています。エストニア国が独立をする際に少しだけHP作成で、永田町の某政治家の甥っ子にあたる人物に協力をした事があり、その時にエストニア国の実情を知る事となりました。見事なほど「電子化」は進んでおり、紙の書類などは一切なし、すべてが電子書類で処理をしています。国民の血液型や遺伝子もデータ化をしているので急な事態が起きても、国内のあらゆる場所と連携が出来るのがいい所ですね。日本のように学校でのIT授業が遅れていては、とても危険で政府に任せてはおけませんね。コロナ騒動で初めてオンラインの授業に取り組む為に先に教員がPCに接するように「習う」だなんて事は他国の人達から見れば滑稽でしょうね。児童1人に対してPC1台を確保する、だなんて未だに成されてはいませんね。菅元総理の肝いりのIT庁、IT省に抜擢した人物の知識の貧しさには呆れるばかりです。日本が如何に「後進国」なのかが分かりますね。河野太郎氏が今回の選挙後に「後始末の書類を見れば、すごい数の印鑑が必要だった。嫌になった」と愚痴を言っています。真のITを使いこなすには、エストニア国での研修及び実習などが必要不可欠なのではないでしょうか?IT庁が始まってすぐにシステムダウンをしていましたね。みずほ銀行が何度もシステムダウンを繰り返していますが、このような現状では安心して「電子」のみに任せる事は出来ないですね。長文になりました。失礼をお詫び致します。( ..)φメモメモ目えんぴつメモ
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年11月10日 10:50
    こんにちは。先日ですがテレビ番組で元大阪府知事の橋下徹氏と、れいわ新選組の山本太郎氏が「インボイス制度」の事で激しい口論になり、結果は「山本氏が間違っている」だの「橋下氏が正しい」だの「山本氏がやっぱり正しい」だの、様々な多数の意見も寄せられているようです。たまたまTwitterの画面を見ていましたら、公認会計士・税理士でもある人物が、解説をしており、解説に対しての質問や意見も多数、挙げられておりましたので、長い画面が続きますが、それらの様子を日記に挙げております。以前よりポコさんが「インボイス制度」に付いて記載をされていましたので僭越ながらお知らせをさせて頂きました。下記のURL.が日記画面です。【橋下徹氏、れいわ・山本太郎代表に「詐欺師的な主張」と指摘 税金などを巡り反論の応酬】https://mixi.jp/view_diary.pl?id=1980817758&owner_id=67206710   です。お暇な折りにでも覗いて頂ければ幸いです。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年11月10日 16:00
    > mixiユーザー 

    ありがとうございます。
    マイナンバーカードを取得した人はマイナポイントを受けることは自然なことだと思っています。
    しかし、政府としてマイナポイントでカードを普及させようとしていることが気持ち悪いです。
    それと、日本の場合、マイナカードは個人資産の監視だったりする目的という印象が否めない感じです。
    特に今回、コロナの給付金をうまく利用して、マイナカードを作らせて、給付金を振り込むためと
    いう理由を付けて、銀行口座を紐づけようとしているのが見え見えですね。
    それによって、政府が個人情報および個人資産を監視できるようになるわけです。

    ITについても、普通にIT企業に競争させる感じで、政府はそれを影ながら支える形でよいのに
    安倍政権や菅政権では政府がしゃしゃり出て、莫大な税金を使い、ポイント還元だとか、
    過剰なやり方をするから、おかしなことになっていくように思います。

    菅総理肝入りのデジタル庁は、おそらく、本来の目的(そもそも本来の目的があったのかどうかも
    あやしいですが)とはまったく違う目的で、運営されることになるとみています。
    具体的には、デジタル庁はおそらく、
    ・ネット民の監視(政権批判をする者含めて、SNSなどを閲覧するだけというアナログ手法での監視)
    ・マイナカードやワクチンパスポートの普及のためのシステム(とても一般社会では通用しないお役所丸出しのシステム)の構築
    といった程度のことしかできない組織になるでしょう。
    つまり、基本的には庶民を取り締まるだけの天下り組織です。

    しかし、愚かな輩は、デジタル庁はまるで周辺国からのサイバー攻撃から守ってくれる
    救世主のような組織になると思い込んでいましたね。
    一体今まで何を見て生きたきたのか疑いたくなります。
    そういう愚かな輩は、小中高生のネット民だったら、ある意味仕方ないですが、どうもいい大人の一部にも
    そんな思いを持っている輩がいるようなので呆れかえります。

    日本のIT化はどうも他国とは違う目的で違う方向に進んでいるのでしょうかね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年11月10日 16:06
    > mixiユーザー 

    情報ありがとうございます。
    私も山本太郎氏と橋下徹氏のやり取りの様子、拝見しました。
    橋下徹氏は、免税事業者がまるで、消費税をふところにしまいこむ悪いやつの
    ように間違った認識で公共の電波を使って語っていたことは、残念で危険だと思いました。
    一方、山本太郎氏はどこまで消費税を理解されているのかな、とは思いましたが、
    発言の正誤としては、山本太郎氏の発言のほうが正解でした。
    あと橋下徹氏はあまりにも感情的になり過ぎて危険な感じでしたね。
    山本太郎氏のほうが冷静でした。
    私は基本的にはどちらの肩も持たないのですが、そのように思いました。
    この件については、私もまた日記で書かせていただこうと思っています。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2021年11月>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

過去の日記

2022年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2021年
2020年
2019年