mixiユーザー(id:67090186)

2021年09月05日20:45

45 view

総裁選は雰囲気だけで選ぶと庶民は悲惨ですよ。

総裁選はなんとなくやってくれそう、良い人そう、
憎めない人といった雰囲気だけで選んでしまうと、
庶民には悲惨な地獄が訪れますよ。

特にコロナ禍をはじめ、下手すれば東アジアでの
戦争といったことも起こりかねないシビアな状況に
おいては、しっかり問題を考えて、バランスよく
判断できるトップであることが必須です。

深く考えることが苦手で、問題が複雑になると、
仮病を使ってすぐに逃げてしまうような無責任な
人を選んでしまうと、悲惨な判断を下され、庶民は
悲惨な地獄に追い込まれることになります。

私は岸田総理、女房役の官房長官には河野氏が最も
良い形だと思っていました。

しかし、河野氏は総裁選に出馬するようなので
今のところ、その形はできない可能性が高いですね

一方、高市早苗氏は安倍氏の申し子のような存在です。
安倍氏と言えば、コロナ禍で最も国民が不安な時に
身勝手に総理大臣を辞任して、何事もなかったように
すぐに復帰し、憲法改正の最高顧問に就任し、また
自民党の最大派閥の長になるべく全力を尽くされて
おられるようです。
どれだけ人柄がよかろうが、こういう無責任かつ、
庶民の気持ちが分からないおぼっちゃま気質の
政治家は非常に危険でしょう。
そういうタイプの政治家は問題が複雑になると
すぐに考えるを辞めて、そのうち逃げ出しますので。

そのような安倍氏が送り込む高市早苗氏は絶対に
選んではいけない人だと私は思います。
実際、高市早苗氏は安倍政権の時に総務大臣として
メディアに対して電波停止という国家的な圧力を
かける発言によって脅しをかけました。
これは今も忘れてはならない大問題ですよ。

あと、野田氏や石破氏などは二階氏が送り込む
ロボットのような存在ですので、論外だと思います。

となると、岸田氏か河野氏ということになりますね。
岸田氏は安倍氏の協力を得るために、元々護憲派で
あったにもかかわらず、「憲法改正に取り組む」と
発言するなど、信用ならない部分があります。

岸田氏には信念を貫いて、しっかりしていただきたい
のですが・・・

ということで、やはり河野太郎氏が望ましいという
ことになるかと思っています。
河野太郎氏は特に大きな問題(原発エネルギー、
憲法、戦争といった問題)にも非常に合理的かつ
人道的な考えをお持ちです。
そのため、コロナ対策もきっとベストの形で
取り組んでいただけるかと思います。

ただ、安倍政権からの負の遺産があまりにも
大きすぎると思われます。
なので、菅総理の後の総理大臣はまずはその
莫大な負の遺産の処理、という課題がのしかかります。
もし、次に河野太郎氏が総理大臣になった場合、
その負の遺産処理に苦しめられるでしょう。
そのために、叩かれて総理を辞任することがあれば
もったいないことです。
ですので、個人的には、河野太郎氏は次の次に
総理大臣というのが望ましいと思っていました。



■自民党総裁選、問われる候補者の「発信力」 衆院選控え力量アピール
(朝日新聞デジタル - 09月05日 19:15)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=6656195
1 1

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年09月06日 10:23
    自分の感想は岸田さんは良くも悪くも
    目立っていないので、何をしているか、良く分からない

    河野さんは、何度も大臣をやっているだけあって
    国民へのアピールが上手い

    石破さんは現政権から冷遇されているので
    逆にそれが強味かな

    この三つ巴って思っています

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する