ホーム > mixiユーザー(id:67007299) > mixiユーザーの日記一覧 > 【怖い話】5 謝りに来た男の子

mixiユーザー(id:67007299)

2019年07月12日00:13

66 view

【怖い話】5 謝りに来た男の子

これは怖いというより、
いまだに謎がとけていない話です。

だいぶ前にこの話を某所でしたとき、

・テレパシー説
・エンパス説
・幽霊説

が出ました。

商業施設のワンフロアを占める、
広い書店での出来事です。

文庫本の棚の並べ方が
かわっている書店でした。

図書館の棚のように背の高い棚を
いくつも並べてあるのですが、
閉鎖的な部屋をイメージさせるように
四方を囲い、外部を遮断する形でした。

すべて囲ってしまったら当然出入りが
できないので、一部分だけ開けてありました。

ある日私がその囲いの中に入ろうとしたら、
少年がものすごい勢いで飛び出てきました。
私とすれ違う形になりましたが、
あっという間にどこかに行ってしまいました。

私は目当ての文庫本のところまで
行きつつ、ほとんど無声音で
「飛び出てくるなよ」と言いました。

それと同時に、出入りのための場所に
あの男の子が現れ、

「ごめんなさい! ごめんなさい! ごめんなさい!」

と繰り返したのですあせあせ(飛び散る汗)

細面で、身長は私の肩ぐらい、
見た目は小学3年生ぐらいでした。

大きい声で何度も謝ってくるので、
ううん、みたいに返したのだったか…

そのあたりの記憶が淡いのですが、
すれ違う瞬間の私はびっくりしただけで、
怒りの感情はなかったです。
無声音に近い独り言は、
男の子に届くわけがありません。

あれは、なんだったんだろう(ノД`)

幽霊は、まるで生きてる人のように
存在しているときがあるといいます。
もしかしたら幽霊だったのかもねあせあせ(飛び散る汗)

余談ですが…

その書店はリニューアルし、
囲う形のコーナーはなくなりました。

でも、たまーーに、突然線香の匂いがします。

線香の匂いは、亡くなったばかりの方や、
たまたまそこにいる霊の匂いで、
そんなに悪いものではないらしいです。

しょっちゅうではないですが、
いろんなところで線香の匂いを感じるので、
『また誰か近くにいるのだな』
と思っています。
6 3

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年07月12日 00:24
    怖い話、連続物、全部削除したんですね。
    私が、ここに引き寄せられたのは、
    怖い話からです。

    特に 「ヘビコ」のあれです。
    何か事情があって削除されたのでせうが、
    未熟児のお孫さんが生後2週間で立ち上がる話等は、
    圧巻でしたが・・
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年07月12日 10:19
    > mixiユーザー 
    ありがとうございます。
    確かに怖い話、連続物が復活していました。
    閉架書庫がMIXI に存在するとは知りませんでした。


    ところで、この怖い少年は、もう一つ何が怖いのか分かりません。
    貴女の聞こえない筈のつぶやきに反応した少年だからだと思うのですが、
    貴女の感覚では、その少年は、幽霊ですか・・?
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年07月13日 20:12
    それは妖怪では?という説はありませんかね?
    座敷童子のような。
    吉事の前ふれだったのでは?

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2019年07月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

過去の日記

2019年