mixiユーザー(id:66952172)

2020年09月29日20:00

43 view

昔々のお話です

自分で決めたことをすぐに裏切る自分が昔の自分。


すぐに嫌だと言って、やめよう、やめよう、言い訳の嵐。


時間が経って、もっとあの時やっておけばと後悔の嵐。


明日やれば良い、明日やれば良い。


その明日がどんどん積み重なり、やらない自分がどんどん増えていく。


焦燥感、なぜみんなできてるの?できない私はクズなの?


問いかけるも、答えは出ない。


オーノー、テストの答案、伸びない学力、惨めな自分。


泣くまでやった、古典の助動詞、あの時の情熱、どこいった?

仕方がない。漢字の練習。もはや、時間が迫り来る。できない。できない。できない。


体に染み込ませ、臨む本番、結果、三点足りなかった。


あと少しの情熱と、あの少しの時間が自分には足りなかった。


結果は出なかった。

だからと言って、諦めて良いわけじゃない。


逃げて良いわけじゃない。



何度も涙した。これ何?と自問自答した。


その結果、手に入れた教員免許。


誰も知らない明日に手を伸ばし、手探りのまま、未来を生きた。


誰も知らない。明日の作り方なんて。


自分がどうするか。


下手くそ、やめろ、お前にはできない、どれだけ罵られようと、他人に自分の人生の代わりはできない。


お前自身がどうありたいか。


どうあるべきかを考え、行動し、打ち砕かれ、それでも、残ったのが本当の自分。


誰にも傷つけられない自分。


そいつをぎゅっと抱きしめてあげてほしい。
0 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年09月29日 20:58
    教員免許を取れたのは努力の賜物なのですね。
    私などは資格といえるものを一つも持っていないので、凄いなあと掛け値なしに思ってしまいます。車の免許すら持っていないにのですから。
    でもれいさんの仰るように、足すことも引くこともできない正味の自分を知っている人こそ、ブレない生き方ができるのだろうと思います。
    誰にも傷つけられない自分を抱きしめてあげてますか?
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年09月29日 21:02
    > mixiユーザー もちろん!いろいろな経験をしてきた私だからこそ、言えることがあるんだと思うんです。みんな、どうせ、短期でしょ?って言うんですが、その中でどうする?っていう自問自答を繰り返してきた結果、間違い続けたからこそ、分かるものがあるんだと思います。
    もし、昔の自分なら他人のせいにして逃げてしまってましたが、そこは努力しましたね。苦しいけど、やる。そうこうするうちに、相手が消えて行ったりして、メンバーの入れ替わりがあったりと色々あるので、どうなるかやっぱり人生は試してみないと分からないって思ってます。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2020年09月>
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

最近の日記

もっと見る