mixiユーザー(id:66952172)

2020年06月28日04:55

16 view

効率の良い勉強法とは?

世の中には様々な資格がある。

どのように学べば、記憶していられるのだろうか?
と悩んだことがある。

忘れていく記憶をどうやって思い出すのか。


考えてみた。


これは、私の場合であって、万人受けするわけではない。

さて、考えてみよう。


三十路を過ぎると、やはり、様々な経験をする。

既婚者なら、子供がいるかもしれない。


未婚者なら、仕事に精を出しているかもしれない。



まあ、個々の状況にあったスタイルを確立していただければ良いのだ。


まあ、それはともかく、効率の良い勉強法とは、距離をゼロにすることだろう。

どういうことか。


置き換えていくこと。

自分が使うフレーズを覚えていくこと。

言葉があれば、それを変換できる。
知識さえあれば。

だが、それが伝わるとは限らない。

なぜなら、相手のバックグラウンドにその言葉がないかもしれないから。

子供に、日本国憲法の話や微分、積分の話をしても伝わらないように、誰に伝えるかによって、意味が変わってくる。


大学教授に話して分かってくれる部分とそうでない部分に分かれる。
相手がそのことを理解しているかどうかは、話してみないと分からない。

つまり、何かを学習したら、それと同じ考えを持つ人とでしか分かり合えないのである。


昨日、今日、アルファベットを覚えた人と、何十年も英語を勉強している人の間には分厚い壁がある。

その壁を乗り越えようとすると、こういうようなことが起きる。

昨日まで、よちよち歩きだった子供にフルマラソンを完走しろと言っているようなものだ。

無理が生じる。

だが、子供も子供で、いつまでもアルファベットを学んでいるわけにはいかない。
荒治療となるが、やはり、毎日の厳しい訓練が必要になる。

では、ここで、問題なのが、どうすれば効率的に、その訓練に耐えられるようになるのか。


私の記憶に基づいて考えてみると、やはり、同じにするしかないと思っている。

つまり、共通する部分を抜き出して、理由をつけて覚えるしかないのだ。

そして、一番効率的な方法、それは時間差を利用すること。

覚える、忘れる、また思い出す。

この三段階をかならず、やれば、ある程度、言葉のセンスは磨かれる。

大切なのは、忍耐力である。

嫌になったからといって、すぐに逃げ出す。
そうするからこそ、ダメになる。

覚えるまで、しっかり身につくまで、やる。

これしか方法はないのである。

1 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年06月30日 16:05
    効率のいい勉強方法を

    見つけたいですねexclamation & question
    (^з^)-☆
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年06月30日 16:29
    > mixiユーザー 本当にその通りですよ!笑

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2020年06月>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

最近の日記

もっと見る

過去の日記