mixiユーザー(id:66952172)

2020年06月03日19:39

24 view

兄に言われたけど、でも、それでも、やってみたいことがある

昔、兄に、お前は、何になりたいねんって聞かれたことがある。

私はすかさず、音楽関係に進みたいって言った。

そしたら、兄は、そんなのできるわけないやろ。

何人の人が練習して、何人の人が成功していると思ってんねん。

お前ができるわけないやん!!!


そう言われたことがあった。私はムキになった。


でも、ね、それをいつ、言われたのか、あんまり思い出せないんだけど、中学生の頃、だったと思う。

私は、兄の言葉が嫌で、やれること、全部やったんだよね。


体を鍛えるために、朝5時に一人で起きて、走ったり、その後、勉強の遅れを取り戻すために、英単語を毎日書いたり、トイレの壁に自作の単語リストを貼って、それを見たり、そういうのを繰り返していた。

全部覚えなきゃと思って、必死に、繰り返した。


塾にも行ったし、家庭教師の先生にも見てもらった。


っで、そんなことを繰り返していたら、ちゃんと賞はもらったし、今までで一番、良い結果を残したんだよね。


そういうことを繰り返したから、良い結果が出た。

逃げていても、変わらないし、それだけでは、意味がない。


そうやって、やっていたんだよ。


っで、それから、次の一年後には、後遺症で、頭が痛くなったり、色々したけれど、ちゃんと成績はおさめたんだよね。



っで、思うんだよ。

できないから、やらないじゃなくて、やっていないから、できないんじゃないかって。


一生懸命やる。それしか残されていない。


もちろん、上手にやる方法があるかもしれない。でも、自分の心には嘘はつけないから。
自分が納得していないことをどうやって、納得しろっていうんだろう。


みんな、同じじゃないか。

生まれて、この方、同じ時間を生きたんだろう。じゃあ、なんで、できない奴とできる奴の二人に分かれるんだよ。だって、さ、同じだったんだ。


赤ん坊だったんだろ?


誰かから養ってもらっていたんだろ?


じゃあ、なんで、こんなに差が出るんだよ。おかしいだろう。


生まれた環境が違うからか?

そんなの関係ねーって思ってた。


だって、私が、裕福な家庭に生まれていたら、わがままのまま育っていたのか。

裕福な家庭に生まれても、勉強する人はするし、しない人は、しないんだよ。


じゃあ、同じじゃねーか。


もちろん、病気をしているとか、そういうどうしようもないこともある。


でも、やってもいないのに、ああでもない、こうでもない、って言うな。


それは、ちゃんと全部やってから言うことであって、何もしていない自分が言って良いことばじゃない。


言い訳すんなって言葉は、ちゃんと全部、やり切った人に対しては使っちゃいけない言葉だと思う。


その言葉を言われるのは、何もしていない、ただぐちぐち、うじうじして、逃げている人を奮い立たせるための言葉だ。


だから、逃げんなよ。やってみようよ。


どうせ、みんな、最初はあったんだから。


でも、その最初はあったんだからって言葉に甘んじて、悪いこと、つまり、人を悲しませたり、脅したり、殴ったり、わがままを許してもらえる言葉として使うんじゃねーぞ。


臆病で、怖がりで、どうにかして、未来を望む人たちに使って良い言葉なんだ。


だから、自分を悪いことには使うな。

誰かのために、何かしたい。そのためにある言葉なんだからな。

そういう風に私だったら、後輩に言うと思う。
2 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2020年06月>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

最近の日記

もっと見る

過去の日記

2020年
2019年