mixiユーザー(id:6682448)

2021年04月10日11:14

7 view

4月8日 本日は国分寺市議会副議長を務める、本橋たくみ都議会議員候補予定者の選対会議に出席しました

 こんにちは、東京都議会議員選挙の投開票日まで3か月を切りました。

 本日は、午前中に青柳自治会総会資料の作成、印刷、製本を行い、午後からは農業振興担当課長との打ち合わせ、議会事務局長との打ち合わせ、夕方からは本橋たくみ都議会議員候補予定者の選対会議に出席して一日が終わりました。

 東京都議会議員選挙は令和3年6月25日金曜日告示、7月4日日曜日投開票で行われます。

 この選挙は、都内各選挙区合計で127議席が争われる選挙です。

 国立市は国分寺市と二市で北多摩第二選挙区を構成し、定数は2名となっています。

 現在の立候補予定者はというと、自民党公認で本橋たくみ国分寺市議会副議長が新人で立候補を予定しており、他には都民ファーストの現職議員、生活者ネットの新人候補、国民民主党所属の元職議員が立候補を予定しているそうです。

 選対会議を行っていて最も気になるのは新型コロナウイルス感染症対策であることは間違いありません。

 4年前の都議会議員選挙では、各地域における集会所で「箱物」と呼ばれる個人演説会を各地域で開催しました。

 また、各種イベントに候補予定者と共に参加して、支援の輪を広げるといった活動を行います。

 しかし、これからは遠い過去の話となってしまいました。

 最終的に最も効果的なのは、辻々で行う街頭演説なのかもしれません。

 各地域ごとに様々な課題を把握する中で、しっかりと都政と市政を連結させる中で訴える必要があります。

 本橋議員は国分寺市議という事から、国立市の様々な情報を伝えて行きたいと思います。

 国立市・国分寺市の皆様には本橋たくみ候補予定者の名前を覚えていただきますよう、どうぞよろしくお願い致します。


0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2021年04月>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930