mixiユーザー(id:6682448)

2020年09月19日19:02

5 view

9月19日 市民の方より新型コロナウイルス感染症の報道に関するご意見をいただきました

 こんにちは、市民の皆様より貴重なご意見をいただき非常に有り難く感じている石井伸之です。

 市民の方より、新型コロナウイルス感染症に関する報道についてご意見をいただきました。

 話の内容は「新聞の多摩版によると、新型コロナウイルス感染症で陽性になった方の通算人数が掲載されているが、その数字よりも現在陽性となっている方の数字が重要ではないか?」とのことです。

 まさにその通りかと思います。

 現在国立市では4名の方が新型コロナウイルスにより陽性となり、療養中となっています。

 しかし、高齢者にとってはホームページを見ることは無いので新聞紙面などでこういった情報を公表して欲しいとのことです。

 事は新聞紙面に関することなので確約は出来ませんが、速やかに知己のある読売新聞の記者に連絡しました。

 私が初当選したころに国立市担当の読売新聞記者に連絡したところ、確かに重要な切り口なので検討したいとのことです。

 新型コロナウイルスのことを話す中で、16年〜17年前に国立市政が大混乱だった時代の事で盛り上がりました。

 教育委員の公募制度から、明和マンション裁判、旧国立駅舎解体後の検討、住基ネット切断など、市長と議会が激しい対立を繰り返していました。

 そういった大混乱を乗り越えて今があることを思い出すと、市長と議会が対立して一番迷惑を被るのは市民の皆様であるように感じます。

 国立市議会議会基本条例の精神を大切にする中で、市民本位の議会運営に向け議長として努力して行きます。

2 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2020年09月>
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930