ホーム > mixiユーザー(id:66723589) > mixiユーザーの日記一覧 > 五感不要論

mixiユーザー(id:66723589)

2019年08月12日16:48

12 view

五感不要論

数字は結果を検証するものだ。

未来を数字によって予測する事は可能だが、可能には可能であるが……あまり当てになるようなものではないだろう。


未来のシナリオは右脳で思い描くべきものである。

もちろんそのシナリオの根拠となるものは数字なのだが、それが何の数字なのか、XとYに如何なる概念を代入するかといった問題は想像力、すなわち右脳の分野なのである。

そしてそのシナリオを思い描く器官、それは脳だ。

目ではない。

目は現実という直近の課題ばかりが飛び込んで来て、理想的なシナリオの遂行を阻むものですらある。



五感が発達している方が脳が健全に発達するような気はする。

しかし盲目の天才ピアニストだって居るし、聾唖の天才芸術家だって居る。

オレは人一倍目が良いのだが、目を閉じなければ気付けない事がたくさんある。

良過ぎる目が悪い、目が良過ぎて馬鹿になるのだ。

漫画などでは盲目になった武人などが描かれる事が多いが、慣れてしまえば目の機能などある方が有害かもしれないとオレは思う。

「その美しい瞳を二度と見られなくなってしまう」と周囲こそ悲しむ事になろうが、眠って夢を見れば色彩豊かな世界を見る事は出来るし、出来ることならオレも一カ月くらい盲目の世界を体験してみたいと思うくらいだ。

目に限った事ではなく、聴覚なんかもそうかもしれない。

肥満の人は味覚を失えば確実に痩せるだろうし、嗅覚も夏のコミケに行けば鼻栓したくなるだろう。


さすがに来世で五感を失った状態で生まれたいとは思わないので、このくらいにしておくが、五感を失う事で手に入るものは小さくない、むしろ莫大な巨利を得ることだって出来ると思う。

1億円で目ん玉売ってくださいと言われて「はい」と答える人は多くないと思うが、それほど五感には価値がある。

失う事によって得るものも等価であるとすれば、一刻も早くその事に気付いて欲しいと思うものだ。

どんな状況にあっても希望を見出せば良い。

絶望しなければならない、という事はないのだから。



ボーイフレンドの浮気相手、同性愛者の男に酸攻撃を受けた女性が失明(フィリピン)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=103&from=diary&id=5745036
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2019年08月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最近の日記

過去の日記

2019年
2018年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
忍者モード登場!