mixiユーザー(id:6669750)

2015年11月25日18:14

952 view

2015.10.17 GLIM SPANKY@赤坂BLITZ

20151017「SUNRISE JOURNEY TOUR 2015」 ファイナルワンマン@赤坂BLITZ

セトリ
1.サンライズジャーニー
2.焦燥
3.MIDNIGHT CIRCUS
4.ヴェルヴェットシアター
5.ダミーロックとブルース
6.Flower Song
7.褒めろよ
8.踊りに行こうぜ
9.夜が明けたら
10.ミュージック・フリーク
11.WONDER ALONE
12.NEXT ONE(新曲・ブラインドサッカーのタイアップ曲)
13.リアル鬼ごっこ
14.Gypsy
●(ここらへん?)夜風の街
15.大人になったら
アンコール
1.さよなら僕の町
2.ロルカ
(※これはサンライズジャーニーツアー名古屋のセトリだけとほぼコレ+「夜風の街」)

キネマ倶楽部の手売りで最速購入したチケット20番台で入場して、最前列!
始まる前のわくわくは、亀さんのステージドリンクは白く濁っているという発見と、左方のベースの位置にエレキでアコースティックなコンバス(?!)置いてある発見!ちゃんと駒あるけど本体下半分が透明人間なタイプ。見るのも初めて聴くの初めて!

SEがカントリーなのありジャジーなのあり、どれもリラックスムードで好み。長い待ち時間をゆったりした気分で待てる嬉しい計らい。勝手に感謝。

亀本くんほぼ真正面いちばん前。ギター満喫しすぎた…。ファイヤーバードは登場しなくてほぼ2015年のレスポール。
音圧で頭くらくら。最初のスライドギターのとき、演奏中、何度も何度もしっかりはまってるか確認しながらガラスを小指に押し込んで…。
小指のスライド。目で見る音。楽しかった!

今夜 私がどれだけGLIM SPANKYの亀本ギターを堪能したかというと…↓
〕戮蠅砲い海Δ次ダミーロックとブルース?の繰り返しのギターリフに聴き入り(←気づくと他の音が一切聞こえてなくてハッと我に帰る始末(笑))
Flower Songのイントロのギターに心踊らせ、
WONDER ALONEのスライドギターをわくわくしながら見守り(前述)、
Gypsyのギターの音色が大好きなのを確認し、
ヂ膺佑砲覆辰燭蕕涙嫂箸離愁蹐飽掬櫃気譟
Δ気茲覆號佑粒垢妊▲灰に寄り添い爪弾く音を見つめ、
Д蹈襯でのささやかなアレンジの優しさに胸を熱くしました!


レミちゃんがステージに走り出てくる姿が可愛かった!軽くグーして肘まげてグーを顔の方にあげて走るアレね。
ところどころ歌えない?歌わない?部分はお客さんがカバーして、なーーーんにも問題なかった。高い音域で可愛い女の子の声になるところがずるい…キュンとくる!

あのコンバスはミュージックフリークで使ってた。YAMAHA。
このとき大地の轟きのような音…轟きすぎてた(笑)。この音はドラムの方だったのかな?


まさか夜風の街が聴けるとは思ってなくて。イントロ聴いても頭はわかってなくて、真っ先に耳と心が大好きって叫んでた。


本編の最後が「大人になったら」
アンコールの最後が「ロルカ」
どちらも思い入れのある曲で嬉しかった。音圧に弱い私が最後まで最前列にいられたのはGLIM SPANKYの音楽のおかげ。耳栓付けたり外したりごめんなさい。どなたの目にも入っていませんよう…。


そしてなんといっても「リアル鬼」!!歌もギターもドラムもベースもお客さんも聴覚も視覚もぐっちゃーーーーってなって楽しかった!
私たちは光の中という歌詞が今この瞬間かと思うくらい。

MCでレミちゃんが触れたように、バンドが大きくなって遠い存在になったと感じるのは、聴く側がついていけていないからだ。「みんなを連れて行く曲を作りたい」と 今夜レミちゃんが言ってくれたこと、忘れずにいたい。


集合写真のときレミちゃんの踏み台になる!と豪語した最前列の男性に「大丈夫です!」と返事した亀本くん…その前に「結構です!」って言っちゃいそうになってたけど寸前で堪えたのわかったよ(笑)エライ! ひやっとしたけどほっとした(笑)。

NEXT ONEは疾走感があって力強くてちょっとタイアップの色の強い曲だったけれど、隠しきれないグリム節が気持ちいい。
次はどこへ連れて行ってくれるのか、純粋に、新譜や今後の活動が楽しみ!

フォト



(後記)
祝CDJ初出演!大晦日の出演に駆けつけたかったけどチケット取れずでした。ここでもまた相当数の音楽ファンの心をつかむことになるんだろうと期待しています。

0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する