mixiユーザー(id:6669691)

2020年06月28日20:55

8 view

NACS−J総会

・今日は長居植物園にてNACS−J大阪の総会。創設当時から事務局長をされていた廣崎さんが勇退し、新しく具志堅さんが引き継がれた。廣崎さん、長い間、有難うございました。ご苦労様。
 そのあと、五つのグループでミニ観察会。各グループごとに専門分野(?)が違っていて面白い。
 私はいつものぶっつけ本番的に、テキトーに一角で観察を始める形式。でも参加者が色々発見して、それに私が知っている蘊蓄をたれる。陸生の藻類・イシクラゲやシオヤアブのものとおぼしきサナギの抜け殻、ニレの樹液に集まるアリなどを観察。
 Sさんはアカダマキヌガサタケを紹介。乾さんは化学。
 とは言え、コロナの折、観察はどうしても密になりがち。今回みたいに気心も出所も知れた仲間内でならともかく、一般向けの公開観察会となると、制約が多くなる。これからどうしていこうか・・・と、みんな悩んでいた。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する