mixiユーザー(id:66471447)

2020年06月28日10:24

13 view

人間くさい私は。

40歳になって、第2の人生が始まったみたいな感覚。
両親の他界にやっと涙が出なくなったのが一番の成長でもある。
長年の付き合いで結婚したから夫婦二人だけの生活だけど、まるで姉弟かのような関係だから毎日が色々ありすぎるあせあせ
だから頼りになる人が両親だったからこそ、余計に寂しく感じては泣いていたけど今は大丈夫。
環境も変わったから最初は緊張感不安感に押し潰されそうだったけど何かの歌詞で「寂しさと悲しさは一人で解消」ってのが私の背中を押してくれてたから解消しに田んぼ道などへ原付飛ばして癒されに行ってたなあ〜。
そんな私も今は上手に自分をコントロールできるようにもなって、一人行動が復活!(何よりもストレス発散)
不思議に思ったのが人に疲れるのに私は結局は人に元気付けられて頑張ろうと前向き全開。
ましてお年寄りの言葉には物凄く救われることが多くなった。
こっちは当たり前と思って普通にしてるだけでもお礼を言ってくださる嬉しさに私は逆にこちらこそありがとうございます!となる。
お礼を言われるほどのことをしてなくてもお年寄りは普通にお礼を口にする素晴らしさに私もそんなお年寄りの様になりたいと思った。
気付くといつも私のお父さんは誰かを助けてたし、その背中を見ていたからこそ私も誰かの役に立つ生き方をしたいといつしか思っていたのは確か。
自分自身が本当に弱くなりそうな時に、自分は弱くないと強がってたのを6歳下の妹にはバレバレだったけど、弱気な自分がカッコ悪くて昭和の男じゃないけど妹にはカッコいいとこばっかり見せたいというプライドさんが邪魔してたんよ〜泣き顔
けど、それもいんぐりさんのおかげです。
横浜ベイブリッジの1000ピースパズルをあの頃にやったけど、今は1ピースどころか色褪せて何ピースなくなったか表情(やれやれ)
また二人の姿が見れることができるなんて神様は私に違った幸せを与えてくださる。
一目惚れで大好きだったつんく♂さんのliveをひとりでも行ってたあの頃が懐かしい・・、
ヒスブルも昔の彼と大阪城ホールへ行ったことも・・
パク・ヨンハliveもひとりで徹夜して行ったのも・・
懐かしくてもう叶わないものも増えたけど、一つだけ夢が復活したのが、28年前に小学生だった私が恋したいんぐりさん!
まさかliveには行けれなかったから諦めてたのに28年という月日を越えて復活するなんて私は幸せ者だ!!
しいて贅沢を言うならばつんく♂さんと1日だけでも大阪デートしたいるんるん

1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2020年06月>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

最近の日記

もっと見る