mixiユーザー(id:663070)

2015年10月26日12:27

173 view

★二宮尊徳が好き!(10月20日の日記)

今日は尊徳の死亡した日。
彼は土地もない水呑百姓でした。
しかし土地を借りて
人の2倍学び、2倍働きました。
(詳しくは僕のDVDなどで)
幕府から認められて苗字帯刀。
(尊徳は小田原藩出身です)。
そして小田原は尊徳を返してくれと
幕府に頼みます。「幕府直参だ!」と却下。
尊徳は「故郷に尽くして死にたいです」。
結果、小田原に戻ると待遇は
御家老様!えーーーー!!!!
そして死んだら尊徳を祀る神社が創建されました。
水呑百姓〜本百姓〜武士待遇〜家老、
そして<神>!
尊徳を祀る神社は小田原城にあります。
桜の綺麗ないいところです
全国にもありますよ。
二宮金次郎は働きながら読書する銅像で有名です。
<報徳仕法>という生き方です。
関係ないけれど実弟は報徳学園出身なので、
勉強をしないくせに二宮尊徳像を机に置いていました。
(ラグビー部では花園やインターハイでベスト16かな)
なんかすごく作文やレポートを書いた記憶が・・・・
6 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2015年10月>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031