mixiユーザー(id:66255185)

2020年05月29日18:54

31 view

創作日記〜その8

あれは
事故だったんだって
思うことにする

ことのいきさつを
話し終えたあと
そう陽子に呟いた


そーゆーこと言うのは
普通やられた方の
気持ちじゃない?


確かに・・。

いくら
風邪で寝込んでいると聞いたからと
言って
遠距離していると知ってる
幼馴染みの
家に上がり込んで
おかゆを作ったワタシは
確信犯かもしれない


結局
オレはアイツを守ると言いながら
離れて暮らすことに
慣れてしまった
傷付いていた
アイツを
これからは守っていくと
約束したのに
遠距離してることを
言い訳にして
オレはアイツから
逃げたんだ

そんなことを
高熱出して寝込んでる
彼は
うわごとのように
つぶやいた

そんな
真面目で
不器用な
彼が
愛しくなって
抱きしめてしまった

彼は
一瞬
身体を固くして
熱っぽい腕で
ワタシの背中を
抱きしめた


ワタシが
彼女に
宣戦布告したようなものだ


ワタシの方が
きっと
彼を幸せにしてあげれる






0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2020年05月>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

最近の日記

もっと見る