mixiユーザー(id:66108370)

2020年01月15日08:37

20 view

(今朝の株式)0115  高安まちまち  米中署名式  サクラレポート  ベージュブック

ペンギン日経平均予想レンジ:ロイター2万3900円─2万4100円、朝☆(モーニングスター)2万3800円−2万4100円、こち株23900-24050、AI(投資の森)下落予想24,010.15-15.02(-0.06%)、TW(トレーダーズウェブ)日経平均の予想レンジは23900円−24100円。


スポーツラジオこち株】  追加関税維持  物価鈍化維持  為替動かず  自由の女神米決算スタート

車(RV)▽ファンドクリ <3266> 、20年11月期の連結業績は大幅な増収増益を予想

▽LinkU <4446> 、NHK出版(東京都渋谷区)と語学学習アプリを共同開発・運営することを決議

▽古野電気 <6814> 、製品構成の変化および在庫削減を目的とした生産調整の実施などで売上総利益率が低下、20年2月期の連結利益予想を下方修正

▽Gunosy <6047> 、20年5月期第2四半期(19年6−11月)の連結決算は、大幅な減益に

▽東宝 <9602> 、取得上限75億円・200万株(自己株式を除く発行済株式数の1.11%)の自社株買い、20年2月期第3四半期(19年3−11月)連結決算は、売上高2011億2600万円(前年同期比6.7%増)、営業利益428億6600万円(同20.6%増)で、営業利益の通期予想500億円(前期比11.2%増)に対する進ちょく率は85.7%

▽IDOM <7599> 、20年2月期第3四半期(19年3−11月)の連結営業利益は77憶2800万円(前年同期比2.7倍)で、通期予想の64憶5000万円(前期比89.7%増)を超過

▽パルGH <2726> 、2月29日を基準日に1株につき2株の株式分割、20年2月期第3四半期(19年3−11月)の連結営業利益は80憶1000万円(前年同期比17.6%増)で、通期予想の91憶9000万円(前期比15.8%増)に対する進ちょく率は87.2%

▽アルテック <9972> 、取得上限1億円・50万株(自己株式を除く発行済株式数の3.04%)の自社株買い、19年11月期の連結営業利益は6憶1000万円(前期比12.9%減)で従来予想を1億1000万円超過。20年11月期は営業利益7億円(前期比14.7%増)を計画

▽ベイカレント <6532> 、20年2月期の単体営業利益予想を従来の51憶円から70億円(前期比55.9%増)に上方修正

▽CSランバー <7808> 、20年5月期の連結営業利益予想を従来の6憶8800万円から9億2000万円(前期比2.4倍)に上方修正

▽シンメンテHD <6086> 、2月29日を基準日に1株につき2株の株式分割、20年2月期第3四半期(19年3−11月)の連結営業利益は7憶5200万円(前年同期比33.7%増)で、通期予想の7憶3800万円(前期比16.4%増)を超過

▽セラク <6199> 、20年8月期第1四半期(19年9−11月)の連結営業利益は2憶1000万円(前年同期比6.1倍)で上期予想を達成

▽ロゼッタ <6182> 、20年2月期第3四半期(19年3−11月)の連結営業利益は4憶500万円(前年同期比2.3倍)

▽テラスカイ <3915> 、20年2月期第3四半期(19年3−11月)の連結営業利益は5憶5800万円(前年同期は700万円)で、通期予想の4億9800万円(前期比4.0倍)を超過

▽メディアHD <3678> 、20年2月期の連結営業利益予想を従来の15憶円から18億円(前期比22.6%増)に上方修正

▽エスプール <2471> 、20年11月期は連結営業利益20億円(前期比24.7%増)を計画

▽ハブ <3030> 、取得上限3億2500万円・25万株(自己株式を除く発行済株式数の2.2%)の自社株買い

▽東京衡機 <7719> 、20年2月期第3四半期(19年3−11月)の連結営業利益は2憶7500万円(前年同期比32.1%増)で、通期予想の2憶5000万円(前期比13.0%減)を超過

▽オーウエル <7670> 、株主優待制度の導入を決議

▽SKジャパン <7608> 、20年2月期の連結営業利益予想を従来の4憶円から5億2000万円(前期比33.9%減)に上方修正

▽主な決算発表=タマホーム <1419> 、DDHD <3073> 、串カツ田中 <3547> 、バロック <3548> 、サイバーS <3810> 、UUUM <3990> 、ヒトコムHD <4433> 、サーバーW <4434> 、ダイト <4577> 、トーセ <4728> 、北興化学 <4992> 、古野電気 <6814> 、アスカ <7227> 、ライトオン <7445> 、中本パックス <7811> 、東天紅 <8181> 、リンガーハット <8200> 、近鉄百 <8244> 、山陽百 <8257> 、インテリクス <8940





チャート画像


> 、ナルミヤ <9275> 、モリト <9837> 、プレナス <9945>

▽主な月次=スタジオアリス <2305> 、PCDEPO <7618>

提供:モーニングスター社

ペンギン
今日の注目スケジュール:工作機械受注、英消費者物価コア指数、米ベージュブックなど

6時30分配信 フィスコ


Facebookにシェア

ツイート


<国内>
08:50 マネーストック(12月、日本銀行)
10:00 営業毎旬報告(1月10日現在、日本銀行)
15:00 工作機械受注(12月)  -37.9%

黒田日銀総裁が支店長会議であいさつ

地域経済報告(さくらリポート)(1月、日本銀行)

電子部品・材料EXPO


<海外>
18:30 英・消費者物価コア指数(12月) 1.7% 1.7%
18:30 英・生産者物価産出コア指数(12月) 1.2% 1.1%
19:00 欧・ユーロ圏鉱工業生産指数(11月) 0.4% -0.5%
19:00 欧・貿易収支(11月)  280億ユーロ
21:00 ブ・小売売上高(11月)  0.1%
21:00 米・MBA住宅ローン申請指数(先週)  13.5%
22:30 米・生産者物価コア指数(12月) 1.7% 1.3%
22:30 米・ニューヨーク連銀製造業景気指数(1月) 4.0 3.5

印・貿易収支(12月) -115.0億ドル -121.2億ドル

米中両国が「第1段階」の貿易合意に署名の予定

米・地区連銀経済報告(ベージュブック)

米・フィラデルフィア連銀総裁が講演


注:数値は市場コンセンサス、前回数値

スポーツ
今日の注目スケジュール:工作機械受注、英消費者物価コア指数、米ベージュブックなど

6時30分配信 フィスコ


Facebookにシェア

ツイート


<国内>
08:50 マネーストック(12月、日本銀行)
10:00 営業毎旬報告(1月10日現在、日本銀行)
15:00 工作機械受注(12月)  -37.9%

黒田日銀総裁が支店長会議であいさつ

地域経済報告(さくらリポート)(1月、日本銀行)

電子部品・材料EXPO


<海外>
18:30 英・消費者物価コア指数(12月) 1.7% 1.7%
18:30 英・生産者物価産出コア指数(12月) 1.2% 1.1%
19:00 欧・ユーロ圏鉱工業生産指数(11月) 0.4% -0.5%
19:00 欧・貿易収支(11月)  280億ユーロ
21:00 ブ・小売売上高(11月)  0.1%
21:00 米・MBA住宅ローン申請指数(先週)  13.5%
22:30 米・生産者物価コア指数(12月) 1.7% 1.3%
22:30 米・ニューヨーク連銀製造業景気指数(1月) 4.0 3.5

印・貿易収支(12月) -115.0億ドル -121.2億ドル

米中両国が「第1段階」の貿易合意に署名の予定

米・地区連銀経済報告(ベージュブック)

米・フィラデルフィア連銀総裁が講演


注:数値は市場コンセンサス、前回数値

車(RV)
1/15/強弱材料

8時18分配信 フィスコ


Facebookにシェア

ツイート



■強気材料
・日経平均は上昇(24025.17、+174.60)
・NYダウは上昇(28939.67、+32.62)
・SOX指数は上昇(1894.64、+3.85)
・米原油先物は上昇(58.23、+0.15)
・米長期金利は低下
・日銀のETF購入
・株安局面での自社株買い
・来期の業績回復期待


■弱気材料
・ナスダック総合指数は下落(9251.33、-22.60)
・シカゴ日経225先物は下落(23980、大阪比-20)
・1ドル109円90-00銭
・VIX指数は上昇(12.39、+0.07)
・IR(統合リゾート)汚職拡大
・消費増税による景気下押し
・北朝鮮をめぐる地政学リスク


■留意事項
・マネーストック(12月)
・営業毎旬報告(1月10日現在)
・工作機械受注(12月)
・黒田日銀総裁が支店長会議であいさつ
・地域経済報告(さくらリポート)(1月)
・英消費者物価指数(12月)
・ユーロ圏鉱工業生産指数(11月)
・ユーロ圏貿易収支(11月)
・米MBA住宅ローン申請指数(先週)
・米地区連銀経済報告(ベージュブック)
・米中両国が「第1段階」の貿易合意に署名の予定
《ST》

ペンギン
円上昇・人民元下落、米大統領選まで関税維持との報道=NY市場

7時32分配信 ロイター


Facebookにシェア

ツイート





 1月15日、ニューヨーク外為市場では円が上昇。一方、人民元は下落した。写真は円と人民元の紙幣、2016年1月撮影(2020年 ロイター/Jason Lee)
拡大写真
 1月15日、ニューヨーク外為市場では円が上昇。一方、人民元は下落した。写真は円と人民元の紙幣、2016年1月撮影(2020年 ロイター/Jason Lee)

[ニューヨーク 14日 ロイター] - ニューヨーク外為市場では円が上昇。一方、人民元は下落した。米国が今年の大統領選終了まで対中関税を維持する方針との報道を受け、15日に予定される米国と中国の「第1段階」通商合意署名への期待に押し上げられていたリスク選好度は低下した。

ブルームバーグはこの日、米政府が第1段階の合意署名から10カ月をかけ対中関税を見直し、撤廃する計画と報じた。

第1段階通商合意署名を控える中、米財務省は13日、為替報告書を公表し、中国の「為替操作国」認定を解除したと明らかにしていた。[nL4N29I46P]

終盤の取引で円<JPY=>は対ドルで上昇し、109.92円。一時は110.20円まで下げていた。

オフショア人民元<CNH=>は対ドルで下落し、6.89元。一時、昨年7月11日以来の高値となる6.87元を付けていた。

スイスフラン<CHF=>は対ドルで0.966フランに上昇。米財務省は前日公表の為替報告書で、スイスを為替操作の監視リストに追加した。[nL4N29J3BO]

ユーロ/ドル<EUR=>は1.1130ドルに下落した。TDセキュリティーズの為替戦略北米主任のマーク・マコーミック氏は「年末のリバランスを巻き戻す動きが一部出ている。欧州はマクロ面で引き続き全般的に低調だ」と述べた。ユーロは年末のリバランス買いの追い風を受け、19年12月31日には5カ月ぶりの高値となる1.1239ドルを付けていた。

この日発表された米指標では、2019年12月の消費者物価指数(CPI、季節調整済み)が前月比0.2%上昇と、市場予想は0.3%上昇を下回る小幅な伸びにとどまった。変動の大きい食品とエネルギーを除くコア指数は前月比0.1%上昇と、前月から減速した。[nL4N29J3RB]

16日に発表される米小売売上高統計が注目される。


スポーツNY主要株価−JPモルガン・チェース、シティグループ、サイモン・プロパティーが上昇 エヌビディア、アップル、アマゾン・ドット・コムが下落

車(RV)S&Pセクター動向−ヘルスケア、公益事業、生活必需品が上昇 IT、不動産、素材が下落

ペンギンADR主要銘柄(日本)−いすゞ、大和証Gが上昇、小野薬、住友鉱山が下落

スポーツ今日の株価材料−ホンダといすゞが水素トラック開発 FCV普及へ弾み

【今日の株価材料(1月15日)】

▼日本ハム<2282>が植物肉 3月から参入 健康志向で需要増(日経)
▼JR東系<9020>が新幹線で鮮魚輸送 定期販売を開始へ(日経)
▼ホンダ<7267>といすゞ<7202>が水素トラック開発 FCV普及へ弾み(日経)
▼日本精工<6471>が自動ブレーキ向け部品の生産倍増(日経)
▼インド「OYO」不動産賃貸 大阪・名古屋から撤退(日経)
▼東ソー<4042>の営業益2割減 4〜12月 ウレタン原料の価格下落(日経)
▼iPS細胞の「黒子」タカラバイオ<4974>が創薬で表舞台へ(日経産業)
▼大成建設<1801>が高圧水で石綿除去 ビルの解体工期短縮(日経産業)
▼ダイセル<4202>がビジネスユニットへ来年度移行 顧客ニーズ対応型に(日刊工)
▼ウィンドウズ7のサポート終了 まだ国内に1390万台(朝日)
▼ソフトバンクG<9984>支援のコロンビア新興企業が人員削減 米提訴にも直面(BBG)







車(RV)海外マーケットトピック−対中関税は大統領選後まで維持、引き下げは署名後の順守次第−関係者=ブルムバーグ



iStock/DragonImages
<市場動向>
・米国株式市場−NYダウは32ドル高 JPモルガンなど好決算を受け  
・米債券市場−10年物国債利回り、1.81%に低下
・NY原油先物−2月限の終値は前営業日比0.15ドル高の1バレル=58.23ドル
・NY金先物−2月限は前営業日比6.0ドル安の1トロイオンス=1544.6ドル
・CME225先物−大阪取引所比で下落、23980円で引け
・VIX指数−12.39とほぼ横ばい 米中の第1段階合意の署名式を前に様子見

<市場ニュース>
・12月米CPI(前月比)+0.2%、予想 +0.3%

(要人発言)※時間は日本時間
・14日17:24 ジョンソン英首相
「年末までにEUとの通商合意を確保する可能性が非常に高い」
「世界の自由貿易の大義を先導する」
「堅調な労働市場により賃金の上昇圧力が増す」
・14日23:01 イラン外相
「イラン政府は15年核合意を守るために善意あるものであればどのような方法でも歓迎する」
「核合意にとって有害なものであれば確固たる意志で答える」

<一般ニュース>
・トランプ米大統領、ダボス会議出席へ イラン外相は参加見合わせ=ロイター
・英独仏、イラン核合意巡り「紛争解決手続き」発動 制裁再開も=ロイター
・対中関税は大統領選後まで維持、引き下げは署名後の順守次第−関係者=ブルムバーグ
・JPモルガン、10−12月トレーディング好調−19年通期は過去最高益=ブルムバーグ



ペンギン【休場】スリランカ コロンボ証券取引所 タミル・タイ・ポンガルデー
マラウイ マラウイ証券取引所 ジョン・チレンブウェの日


スポーツFear & Greed Index 90 貪欲   前回90

車(RV)[ボストン 14日 ロイター] -
30年債(指標銘 17時05分 102*07.00 2.2721%
柄)
前営業日終 101*15.00 2.3070%

10年債(指標銘柄 16時59分 99*14.00 1.8126%

前営業日終 99*04.00 1.8480%

5年債(指標銘柄 17時05分 100*20.00 1.6183%

前営業日終 100*15.00 1.6510%

2年債(指標銘柄 17時05分 100*03.38 1.5700%

前営業日終 100*02.38 1.5860%

清算値 前日終値 コード
Tボンド先物3 157*29.00 157*08.00
月限
Tノート先物3 129*04.50 128*29.50
月限


0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する