mixiユーザー(id:65771621)

2020年07月10日10:36

25 view

「職場にいるのしんどく」← それうつ病やぞ

うつ病と言っても、軽度から重度まであって、この人は多分軽度。


軽度の時点でうつ病を治療すれば比較的早く治るけど、重度になるとなかなか治らない。


そして、会社や市役所にカウンセラーを置いて積極的に精神ケアをするのが重要。


生産性向上や、自殺率を減少させる、また社会での生きづらさを感じる発達障害・発達障害の傾向にあるグレーゾーン・境界知能(知的障碍者に近い知能の人)を早期発見する上でもカウンセラーの設置は重要。


(生産性とは労働者が1時間で生み出す成果で、例えばシール貼りの内職で一時間に100枚張れば100枚分の収入が発生し、一時間に100枚という生産性が向上しなければ、いつまでたっても収入は増えない。

仮に効率の良い方法を見つけた結果生産性が向上し1時間に1000枚張ることができれば1000枚分の収入が発生するの実質賃金が上がる。


会社における生産性が落ちる原因の一つが職場の人間関係や家庭の問題で、カウンセラーがこれらを緩和させることで会社における生産性が上がる。)





勤務中に喫煙170回 市職員減給
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=2&from=diary&id=6151800
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する