mixiユーザー(id:65517701)

日記一覧

クリスチャンたるもの一番知ってなきゃいけないキリスト教について、絶対的に知らないことのほうが多いという事実w「ユダヤ教の本」の時にも書いたけど、経典の一部は、ユダヤ教、イスラム教とかぶっているわけですな。旧約という名称で語られるそれは、神様

続きを読む

世界三大宗教といえば、キリスト教、仏教、イスラム教となるのだろうが、世界三大一神教といえば、ユダヤ教、キリスト教、イスラム教ということになるのじゃないかと思う(他にも一神教がないわけじゃないが)。そして、この三大一神教が実は母体は同じ神であ

続きを読む

「史」となっているだけあって、 韓国近代史のダイジェストという内容。 韓国近代史の本をたくさん読まれている方には、 目新しい内容は無いのではないかと? とさへ思う。 恥韓論や沈韓論の時のような、 面白みは少ないように思う。 それでも、最後まで読め

続きを読む

純粋培養されたクリスチャンさんにはお勧めできない内容ということは確かです。でも、クリスチャンでない方でキリスト教にあまり造詣がない方は読んでも殆ど意味不明でしょう。歴史としてのキリスト教について、本をいくつか読まれた方向けの内容となっており

続きを読む

(劇場公開当時に書いたモノの転載です)パッションを劇場で見て以来だから実に11年ぶりの劇場鑑賞。最近の映画館って、後ろからも音がするんですね。最初、後ろの客うるせぇなぁ。って思っちゃったwもっぱらレンタルで吹き替えでばっかり見てたから、字幕

続きを読む

日本で名前でルーツを辿れって、無茶っすよ。氏姓制度やら苗字制度など色々混乱して、好き勝手付けたり変えたりした歴史があるんだから。キリスト教が色々紆余曲折してザビエル以前に日本にたどり着いていた。というのは、聖徳太子の生まれた場所等からあり得

続きを読む

原作、あんま好きじゃなかったのに全話読んじゃったんだよねぇw映画も第一作目、見たんだけど、あんま内容覚えっていない(^^;で今回の京都大火編なわけだけど、殺陣がすごいね。ストーリーはともかくも、殺陣がすごい!指導がよかったのだろうし、撮影も

続きを読む

先ず邦題が誤解させる。この邦題では、キリストが実在したか、しなかったかを内容してるように思えるが、実際の所、著者は実在した事を前提にこの本を書いているし、原題もその方向になっている。この邦題では、まず殆どのクリスチャンは手を出すまい。むしろ

続きを読む

2005年に福岡県内のとある養豚場で、 豚の餌に賞味期限切れの弁当を餌として与えていたら、 豚達に異変が起きて、変死したり奇形が生まれたりが続出したってニュースね。 結局、どこのコンビニかは 様々な憶測だけが飛び交って結論は出なかったと思うのだ

続きを読む

韓国在住の日本人の方のブログに、韓国人が見た日本の映画「そして父になる」の紹介というか、解説というか、そんなものがあった。http://ameblo.jp/kjroad/entry-11966638129.html実際にこの映画を見た時は、当然といえば当然で、韓国人が見たらどんな反応を

続きを読む

よくカーディーラーに置いてある、車の色見本模型。購入可能なんだろうかと、ふと思い至って、主要自動車メーカーに電話した。もちろんフリーダイヤルで。トヨタニッサンホンダマツダ三菱ダイハツスズキスバルでも、全社から「ディーラーに聞いて」と言われた

続きを読む

西暦2014年12月13日深夜、7年以上使ったPCがその日、突然異臭を放ったかと思うと、白い煙を上げ、びっくりしてそこに目をやった瞬間、バツン!という音とともに完全に停止した。煙は上がったままなので慌ててコンセントを抜いたが、このあとPCの蘇生は完

続きを読む

なかなかユニークなご意見があったので、拾って着ました。いちいち反論したいと思います。●人種差別や民族差別など、偏見と差別を堂々と主張する攻撃的・排外的な言説(いわゆるヘイトスピーチ)が増え、ネット上だけでなく路上でも公然と叫ばれるようになっ

続きを読む

グリーンピース
2017年12月18日16:32

グリーンピースの事務所から電話が来た。農薬の使用に関する反対の署名を募っていたので、農薬のそれには賛同すると思って署名した事がきっかけなのだが、農薬のことは確かに署名したが、グリーンピース事態は、嫌いなんだよねぇ。しかも、署名に使った電話番

続きを読む

週間新潮に連載された小説を加筆修正したモノ。ネタバレしかないかもwある日突然? 人の死が見えるようになった若者の物語。しかも自分の介入で、その死を回避できるとなったら、オチは目に見えている気が(^^;で、目に見えているオチに向かって進むお話

続きを読む

ネタバレ。もうちょっと、情緒的な話かなとか、ストーリーは全部、貨物船内で進むのかな?っと思っていたんだけど、ぜんぜんアクション映画でしたね。しかも、かなり大掛かりな演出。原作や前情報をあんまり見ないで見ることをお勧めしたいが、それじゃぁ、感

続きを読む

「リンカーン」映画感想
2017年12月15日22:20

見終わって思ったこと。リンカーン役がリーアム・ニーソンではなく、ダニエル・デイ=ルイスでよかった。いや、リーアム・ニーソンが嫌いなわけじゃない。むしろ好きな俳優の一人だ。でも、リーアム・ニーソンではリンカーンに似て無さ過ぎる。デイ=ルイスは

続きを読む

「47RONIN」映画感想
2017年12月14日14:16

ネタバレあり。忠臣蔵のファンタジー版ということなんだけど、アメリカ人があの物語の精神を理解できるのだろうか?と、ハリウッドで映画化と聞いたときは思ったよ。実際に広告映像を見たときは、竜やら妖術やら出てきてて、あんまりのことにこけそうだったw

続きを読む

ネタバレしかないwCFではその殆どで、直接的な映像は出さなかったので、どんな映画か知らずに見に行った人も多いんじゃないかな?原作は有るのだが、まったく違う話になっているらしい。興行収入は、ブラピ主演映画としては、最大のものになったらしいが、

続きを読む

「フライト」映画感想
2017年12月12日20:01

ネタバレあり。いつも感想を書くときはしないのだけど、今回は内容を少し書いています。デンゼル・ワシントン主演の、ヒューマンドラマ。デンゼルはパイロット、ウィップ・ウィトカーという役を演じている。飛行機事故のドラマと見るのはちと辛い。というか、

続きを読む

「ロボコップ」映画感想
2017年12月11日12:29

もちろん、新しい方のロボコップね。最近の映画って、アクション系はどれも似たり寄ったりで、ロボコップにしても今更感が半端なく僕の中にあったんだけど、悪役をやらせたら、右に出るものはいないと思っているゲイリー・オールドマンがどうやら悪役じゃない

続きを読む

聖書史
2017年12月10日15:17

僕は、クリスチャンを名乗っているが、 敬虔なクリスチャンから見れば、異端者である。 聖書の誤謬性を否定しないし、 創造論と進化論は矛盾していないという立場だから。 そもそも聖書は、出来事を追うための本ではなく、精神性を受け入れるモノだと解釈して

続きを読む

日本では、1993年に公開されえた、クリント・イーストウッド監督主演の映画を日本で李相日監督、主演を渡辺謙を配して、リメークされたもの。舞台は明治初期の北海道。実は、クリント・イーストウッドの方の「許されざる者」は、見ていないので、どんなものか

続きを読む

「清須会議」映画感想
2017年12月08日14:05

すんごいメンツ。そういう感想w三谷作品御用達のキャストはもちろん。もともと歴史が好きなので、こういう、実話モノって大好物なんだけど、この映画も楽しく拝見させていただいた。流石は、三谷幸喜。三谷節がそこらじゅうにあって楽しい。妻夫扮するところ

続きを読む

簡単に言えば、頭を使わないで、最後まで見れる映画w伏線もなんもなく、ただただ爆進するアクション映画。ええ?それじゃあ、エクスペンタブルじゃねぇか?って思うでしょwそれをスタイリッシュにしたと思えばあながち遠くないwトム・クランシーの名前はあ

続きを読む

福山雅治が主人公というだけの理由で、見たいと思ってしまっていた映画っすw日本の映画って、アクションものやSF系は、どうにもこうにも弱いんだけど、人情物とか、情緒物はずば抜けてると思うんだよねぇ。(寅さんシリーズは嫌いだけど(^^;)すんごい

続きを読む

結論から言えば、面白いとは違うが、好きな映画。ネタバレありかも(^^;今更説明するまでもないことだろうけど、「ローン・サバイバー」とは、アフガニスタンで、レッド・ウィング作戦に赴いた、米軍の四人のネイビーシールズの作戦開始から顛末までを描い

続きを読む

結婚する前年くらいのことだったので、28か29歳の時だった思う。実家の家族もいるし、兄弟もいるし、会社でも同僚や営業関係とそんなに仲の悪い状況じゃなかったし、むしろ仲良かったし。それなのに、「寂しい」というか、なんか、心の中に「虚無」が広がって

続きを読む