mixiユーザー(id:65517701)

2020年08月06日11:24

2 view

1945年8月6日8時15分

昭和20年の今日、
深夜1時45分、
エノラゲイが
テニアン島を後にし、
広島に向かった。
全長3.12m
最大直径0.75m
総重量約5t
積載されたウラン総量50kg
破壊力は
TNT火薬に換算して
約15キロトン
コードネーム、
リトルボーイを乗せて・・・

1939年、
第二次世界大戦が
始まったほぼ同時に、
ドイツは核爆弾の研究を
始めようとしていた。
それに危機感を覚えた、
科学者がアメリカの
ルーズベルト大統領に
1939年10月11日
手紙を投函する。

1941年7月、
イギリスへ亡命した
科学者の進言が
イギリスを経て、
1941年10月、
アメリカは
原子爆弾の開発を
決断する。

1944年9月18日、
アメリカ大統領
ルーズベルトと、
イギリスの首相
チャーチルの
たった二人の会談によって、
原爆投下の
最初の目標が
日本と決まる。

原爆が開発され
実際に広島に
投下されるまでの間、
多くの科学者、軍人が
原爆の製造そのもの、
また都市への使用を、
思いとどまるよう
提言したが、
すべての努力は
報われなかった。

1944年には、
ユダヤ人で
科学者のボーア、
アメリカの物理学者
アーサー・コンプトン、
1945年には、
核開発にかかわった
レオ・シラード、
シカゴ大学の科学者たち、
軍人では、
アイゼンハワー、
ミニッツ提督、
政府側近の
ラルフ・バードなどである。

原爆投下の標的は本来、
軍需工場や、軍施設に
なるはずだった。
しかし、会議が
重ねられるうち、
必ずしも
交戦能力そのものの
壊滅よりも、
原爆の威力実験的
要素が強くなり、
結果、都市規模が
実験に適している
とされた、
広島、小倉、新潟が
最終的に残り、
予備に長崎が
選定される。
リトルボーイは
広島ないし新潟に、
ファットマンは、
小倉ないし長崎に。

事前の気象調査で、
新潟は投下に
不適切とさた。
雲や雨による
威力の低下が
懸念されたという
話があるが、
実際には、
地上を目視確認して
正確に都市の
真ん中に投下する
ためだったよだ。

つまり、
より破壊力の検証を
確実にするためである。

そして、
リトルボーイは広島に
投下が決定。
ファットマンは、
同じ理由で、
長崎に投下された。

これにより、
広島では、
推定14万人もの人が、
一瞬にして亡くなられた。

ちなみに、
広島に投下された原爆は、
アメリカ国内では、
未実験で、広島投下が
最初で最後の
使用となるらしい。
その理由は、
非常に不安定で、
使用するまでの管理が、
難しいからだ。
その型を
「ガンバレル型」
というのだが、
英語なので当然意味は
ちがうのだろうけど、
ふざけた名前である。

原爆投下は、日本軍を
降伏させるために、
機能したという
言われ方が、されている。
今現在では、
この言い方を支持する人は、
アメリカでも
少なくなりつつ
あるようだが・・・

一説として、
原爆投下の数ヶ月前、
日本側から、
ソ連を通して、
アメリカに対して、
条件付ではあるものの、
降伏の打診が
なされたという話がある。

もっとも、
「神洲不敗」を信奉する
軍の強硬派が
「日本国民が
全滅するまで一人残らず
抵抗を続けるべきだ」と
本土決戦を強く
主張し、一億玉砕を
唱えたりもしたので、
降伏があったかどうか?
何しろ、もともとから、
軍部の暴走を
政府が抑えきれず、
黙認することから
始まった戦争だから、
それをいさめることの
できる政府関係者は
いなかったわけで。

いずれにしても、
日本の無謀と
アメリカの非情が
生み出した、
犠牲者たち
ということでは、
広島も長崎も
東京やそのほか
空爆を受けた都市も
沖縄も、
一緒だと思う。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2020年08月>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

最近の日記

もっと見る