mixiユーザー(id:65494870)

2020年01月29日17:42

45 view

よもやま話

中国の新型ウィルス問題が連日トップニュースで流れています。

根拠の薄いよもやま話ですが、こんな噂がございます。

発生元とされる地域の近くには、生物兵器の工場がある。
そこから漏れ出したウィルスなのではないか?

…そんな話。

さらにその秘密工場を白日の下に曝すためにアメリカがウィルスの拡散を仕組んだという噂。


そんな信憑性の薄い噂をベースに自分勝手に考えた怖いシナリオ。

〆2鵑凌祁織Εルスは中国が仕組んだテロ説。

潜伏期間が長い病原ウィルスを、春節という海外旅行に行く人が増える時期を見計らってバラ撒き、世界を苦しめる計画。

昔から中国人は数が多く『人海戦術で同じ人数が敵味方倒れても中国が生き残る』なんて話もあります。
一部地域を犠牲にしても、新型ウィルスで他国の人間を多数感染させて共倒れさせる作戦。

▲▲瓮螢の仕組んだテロ説。

中国の春節で最も人気の観光地は日本。
米中対立が激化する中で、アメリカが中国に打撃を与えるために中国にウィルスをバラ撒いた。

ついでに旅行先の日本も感染して弱体化してくれれば、GDPの2位と3位が弱体化してアメリカの一強体制を確立しやすくなる。
新型ウィルスが蔓延してヤバい時にアメリカから高値の特効薬が発売されたら要注意かも?

ウィルスを使った拡散実験説。

ウィルスがどう拡散していくかの統計を取るための人体実験。

戦後に被爆の情報を収集するために、何も知らせていない兵隊を爆心地に派遣したって話があります。
そういうことを考えると、上層部は国民の命の価値を何とも思っていないから、やりそうな気がします。


まあ、根拠はありません( ̄ー ̄)

しかしまだ薬がないらしいから、収束はまだまだ先になるんでしょうね┐('〜`;)┌
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2020年01月>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031