mixiユーザー(id:65494870)

2018年02月12日23:01

186 view

老兵は死なず

老兵は死なず。
ただ消え去るのみ。

意味はよく知りませんが『年老いたら無理をせずに第一線を退く』って意味ですかね?

さてさて、今日もバドミントンに参加してきました(o・ω・o)

今回は練習コースに参加。
『基礎体力をつける』ということで、階段を使った訓練なんかもやりました。

でね、今身体が痛いこと痛いこと。゚(゚´Д`゚)゚。

普段バドミントンしていても筋肉痛にならなくなってきていたから、体力や筋力がついたのかなと思っていたのですが、これは『身体が無理をせずに楽なところで止めてる』ってことかな(´・д・`)

老兵は死なず。ただ消え去るのみ。
知らずに実践していたみたいね(´-ω-`)
1 5

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年02月13日 12:46
    ダグラス マッカーサーの言葉だな。( ̄ー ̄)フフ
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年02月18日 20:36
    > mixiユーザー 
    マッカーサーの言葉だったんですか(゚Д゚ ||)
    もっと古くからある言葉だと思ってました(´-ω-`)
    なかなか渋いこと言うんですね(o・ω・o)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年02月19日 15:45
    > mixiユーザー ギブ ミ〜 チョコレート、ギブ ミ〜 チョコレート(´Д`)ノ。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年02月19日 15:56
    私も「老兵は死なず」の名言が気になって今、さくっと調べて来ますたサーチ(調べる)。以下、ヤフー知恵袋からの転載で激長の文になります。すみませんm(__)m。

    1951年4月19日、日本の占領軍最高司令官ダグラス・マッカーサーは、その後、勃発した朝鮮動乱の、さなかにその職務を解任されて、米国上下両院合同議会で最後の演説をしました。その時の演説の中にこの言葉が出てきます。

    …前文は省略…
    私は朝鮮半島で戦っている皆さんの息子さんたちをあとに残して帰ってきたばかりですが、彼らは朝鮮であらゆる試練に耐えており,どのような点でも立派だと言うことを心から皆さんにお伝えできます。

    私は彼らの生命を守り、このむごたらしい戦いを名誉と共に、しかも最少の時間と生命の犠牲で終わらせることに一貫して努力してきました。流血が次第に激しさを増してきたことに、私は深い苦しみと心配を感じています。

    私は今後いつまでも、この勇敢な者たちのことにしばしば想いをはせ、忘れずに祈りをささげたい。

    私は、いま五十二年の軍歴を閉じようとしています。私は、まだ今世紀に入らないうちに陸軍に入りましたが、それは私にとって少年らしい夢と希望をそのまま実現した出来事でした。

    私がウエストポイントの広場で宣誓して以来、世界は幾度か大変動を経験し、私の夢と希望もとっくに消えてしまいました。

    しかし、そのころ非常にはやったある兵営の歌の繰返し文句を、私はまだ覚えています。この文句は、いかにも誇らかに次のような言葉でつづられていました。

    「老兵は死なず、ただ消え行くのみ」

    この歌の老兵のように、私はここに軍歴をたたんで、ただ消えて行くのみです。
    自分の任務を、神の教えに従って果たそうと務めた一人の老兵として、さようなら。

    この演説は長くて約三千語に及び、マッカーサー元帥はその中でアジア各国の情勢や、極東戦略についての自分の判断と信念を詳細に述べたものであります。


    {余談}

    「マッカーサーという人について」

    マッカーサーは熱心なクリスチャンであったため、昭和天皇が生き残ったようです。

    終戦間もなくマッカーサーは、皇居の前にあるビルへGHQ(総司令部)を置き、日本をその支配下に収めました。

    そこで昭和天皇は、目と鼻の先にあるGHQのマッカーサーに会いに行きました。
    そして天皇は、マッカーサーに向かって「私に罪がある。私を処刑しなさい」と言ったのです。その言葉を聞いたマッカーサーは驚きました。昭和天皇が、あのイエス・キリストのような言葉を述べたからです。

    それ以来熱烈な昭和天皇の支持者になったそうです。
    マッカーサーは、このことを中国の蒋介石に伝えたそうです。蒋介石もまたクリスチャンだったので「そのような人を死なせたらいけない」と断言したそうです。

    こうして昭和天皇は、マッカーサーと蒋介石の両巨頭によって救われたようです。「私に罪がある。私を処刑しなさい」と言った昭和天皇は、同時に日本も救ったのですね。連合軍の当初の計画では、アメリカ・中国・イギリス・ソ連の4ヶ国によって分割・統治される事になっていたのですが、これもマッカーサーと蒋介石のはからいによって免れる事ができたのです。ソ連は勝手に北方を略取しました。

    後日、昭和天皇は「マッカーサーでよかった」とたびたび言われたそうです。
    日本が今あるのは、戦争相手の米国が、共産圏からアジアを守るアジアの砦としたかったのです。共産圏から守るとは、民主主義を植え付け、貧困を無くすということです。日本が戦後高度成長を遂げた背景にまでマッカーサー達の努力が影響しています。

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年02月19日 16:08
    ちなみに、戦後、マッカーサーがいたという皇居前のビルとは、現在の第一生命が入っているビルビルの事です。

    私は、昔、仕事の手伝いでここのビルに行った事があるのですが、確か、マッカーサー記念室があり見学出来たと思いますウインク

    後、ここの第一生命のホームページでは、バーチャルビューでマッカーサー記念室が見られるそうですあせあせ

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する