mixiユーザー(id:65494870)

2017年04月22日23:27

79 view

思考時間と遅延行為

午後は人見知りくんを招いてゲーム会(*´・ω・`)b
2人でドミニオンやってまました(o・ω・o)

結果は6勝1敗。
人見知りくんはカード選びのバランスがイマイチなのが敗因かな?

レトロゲームをするうえで大事なことは『マナーとルールを守ること』と『道具を丁寧に扱うこと』です。
人見知りくんのプレイは、そこがかなり怪しいんですよね…(´-ω-`)

人見知りくんに限らず、コンピューターゲームに慣れた人はそういう傾向があるんですが、1プレイが長すぎるんです(´・д・`)
麻雀が分かりやすいかと思いますが、コンピューターと対戦する場合はプレイヤーに待ち時間を与えないように、コンピューターはすぐに牌を切っていきますし、逆に人間がいくら悩んでも文句は言いませんよね?
でも対人対戦の場合は自分の番が回ってくるまで時間がかかるし、自分がモタモタしていれば相手から苦情が出ます。
だから相手を待たせないことも必要になってくるのです(´-ω-`)

その反面『相手が自由に考えることを妨げてはいけない』というのも大事なマナーなので、線引きが非常に難しいでもあります(´-ω-`)

細かいことは置いといて、5時間近くゲームしてました(*´・ω・`)b
ドミニオンは確かに飽きなくて良いゲームですわ(*´・ω・`)b
0 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年04月23日 23:26
    麻雀にたとえるとイメージしやすいね(微笑
    コンピュータだと面白くないのは駆け引きがないこと 人とやってるときは心理戦だからね(微笑
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年04月24日 17:44
    > mixiユーザー 
    麻雀を題材にした漫画なんかは1打毎に心理描写が入ることありますもんね(o・ω・o)
    対人に慣れているから、コンピューターと対戦すると妙に焦ります( ;´・ω・`)
    待たせてはいけない気になるんですよね(´-ω-`)

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する