mixiユーザー(id:6542560)

日記一覧

なぜいま田中角栄か?
2016年09月29日09:10

「別冊宝島」が火を付けて石原慎太郎の「天才」で一気に広がった田中角栄ブーム。興味はあったが、それを分析するため、わざわざ本を買う気はしない。でも、これだけ出版物が売れていればテレビも当然、目を付ける。それも参考にしながら、角栄ブームを検証し

続きを読む

今年のサンマパーティ
2016年09月28日08:24

 避難先のIさん宅で先日、毎年恒例のサンマパーティが開かれた。家に近づくと、何と螺旋階段の上に山賊らしき旗がなびいているではないか。「写真を撮らせてくれ」と訪ねてくる人もいるそうで、こういう遊びをやらせたらIさんは天下一品だ。秋雨が続いてい

続きを読む

入会地の話
2016年09月27日08:27

 会津地方に行くと、写真のような看板をたまに見かける。これは入会地と呼ばれるもので、その集落の人たちが共同で所有・管理している土地。昔は薪や屋根材が主だったが、いまは山菜やキノコの販売を目的にしているところが多いようだ。入山すると罰せられる

続きを読む

「花春」にも秋の風
2016年09月26日08:45

 写真は震災前、野辺送りの前に行う「別れの杯」という儀式。その酒瓶を見ていただきたい。「花春」というラベルが貼ってある。つまり、私たち都路の人間にとって(ほかの地域もあると思うが)、地元の酒といえば会津若松市の花春酒造の普通酒だったのである

続きを読む

いわきの地価上昇
2016年09月25日08:42

 今年の基準地価が公表された。それによると、福島県は復興需要もあって3年連続プラス。平均で住宅地は1崚たり2万3000円で1・5%増、昨年の1位から2位に落ちたとはいえ、相変わらず高い基準を維持している。それに比べると商業地は+0・4%と

続きを読む

原発事故と天明の飢饉
2016年09月24日08:34

 新聞のインタビューで、南相馬市の桜井市長が面白い発言をしていた。曰く、「相馬地方の長い歴史の中で、もっと大きく人口が減った時代もあった。江戸時代の天明、天保の大飢饉のあと、相馬藩は北陸地方からの大規模な移民受け入れ政策で活路を開いてきまし

続きを読む

サラリーマン大家
2016年09月23日08:33

 経済は私の得意分野ではないが、「アベノミクスと田舎暮らし」という原稿を書いたのは3年くらい前だっただろうか。小難しいことを抜きにして語れば、日本銀行が市場にじゃぶじゃぶお金をつぎ込んで給与所得も増やし、消費に回してもらう。その結果、物価も

続きを読む

「暑さ寒さも彼岸まで」とはよくいったもので、春も秋も本当に季節が移り変わる。今日は中日だが、もう半袖では寒さを感じるほど。冷たい雨も降り注いでおり、先日までの蒸し暑さが嘘のようだ。これだけ気温が急激に変わると、人間の体はなかなか付いていけな

続きを読む

 築地から移転するはずだった豊洲市場が迷走している。もう皆さんご存じだと思うが、盛土して地下にあるはずのない空間が見つかったのだ。見つけたのは共産党の都議だが、小池新知事も早急に対応。結果的に株を上げる材料になっている。何せ市場は人間の体に

続きを読む

観光と農業の共存
2016年09月20日09:52

 わが故郷・北海道の農村は絵になるので、私もいろんな素材に使っている。とくに麦畑で見かけるロールは幾何学的にも面白く、わざわざ車を停めて写真を撮り貯めたくらいだ。それに関して興味深い投稿を新聞で発見。やはりこのロールは外国人観光客にも人気が

続きを読む

今度は2025年問題
2016年09月19日09:58

 最近、2025年問題という言葉をよく目にするようになった。まだ9年も先の話だが、団塊の世代が75歳以上の後期高齢者のなるので、介護・医療費等が急増すると懸念されているのだ。この後期高齢者という呼び方を嫌う人もいるようだが、死者が多くなるこ

続きを読む

老後に住みたい都道府県
2016年09月18日09:52

 何気にテレビのチャンネルを回していたら(この表現も古いが)、「50〜60代の100人に聞いた老後に住みたい都道府県」というコーナーをやっていた。これは田舎暮らし業界では何度もやっているアンケートであり、その類だろう。そう思ったら、まったく

続きを読む

もんじゅの廃炉
2016年09月17日08:30

 高速増殖原子炉「もんじゅ」の廃炉が現実味を帯びてきた。新聞が一面トップで伝えるほど関心度の高いテーマだが、その意味を私を含めてどれだけの国民が理解しているかは疑問だ。よく原子力発電はトイレのないマンションに例えられる。核廃棄物の処理が確立

続きを読む

楢葉町の厳しい現実
2016年09月16日08:52

 楢葉町が自治体規模で初めて避難解除されて1年が経過した。しかし、帰還率はいまだに1割未満。厳しい数字といわざるを得ない。私も昨年のいま頃、町の様子を見にいったが、あちこちに監視カメラが設置され、人影はほとんどなし。本当に避難解除したのかと

続きを読む

汚染土を輸送中
2016年09月15日08:39

 除染によって出た汚染土の搬出を、教育施設から優先的に行うのは当たり前の話。都路では8月下旬から約1カ月の予定で、中学校より大熊町内保管場への搬出が始まっている。環境省からは事前に「お知らせ」と称する告知が1枚回ってきたのだが、わが家の前も

続きを読む

小雨ウォーキング
2016年09月14日08:31

 昨日の午前中、ご近所がお茶飲みにやってきた。雨降ってないのかいと聞いたら、「散髪の帰りだあ。コウモリさしてきた」という。ご苦労なことである。私だって本当は日課にしているウォーキングに出かけたい。ご近所もそれを察してか、「今日は歩かねえのか

続きを読む

甲状腺ガンを巡る迷走
2016年09月13日08:37

 甲状腺ガンが世界一多い韓国では過剰検査・診断が社会問題になっている、という話は以前にも書いた。しかし、日本では原発事故との関連性を信じて疑わない層も存在する。最近では甲状腺ガンと診断されたり、手術を受けた患者に医療費を給付する「3・11甲

続きを読む

郊外住宅のルーツ
2016年09月12日08:36

 阪急電鉄や宝塚歌劇団の創始者である小林一三。恥ずかしながら私もテレビで観るまで知らなかったのだが、なかなかユニークな人物だ。もともと文学青年だったが、新聞社の入社試験に落ちて銀行マンとなる。そこで芽が出ず、次の職場で箕面有馬電気軌道(現在

続きを読む

側溝がトラウマ
2016年09月11日09:25

 写真は私の車ではないが、福島ではこういう光景をたまに見かける。何らかの原因で側溝に車の両輪を落としてしまうのだ。移住者仲間で中古車販売も手がけているケンちゃんが静岡からやって来たとき、いちばん驚いたのは側溝にフタがなかったことだとか。福島

続きを読む

自然農の田んぼ
2016年09月10日08:26

 福島県で有機農業といえば、喜多方市山都町も有名だ。私は20年以上前から何度も足を運んでいるが、累計で数十名の有機農家が育っている。それに情熱を注いでいる指導者がいるからだ。今回は主に雑穀を栽培している若者を取材したのだが、ユニークな雑穀料

続きを読む

東和のサルスベリ園
2016年09月09日08:30

 二本松東和といえば、有機農業の里として有名なところ。今回もそれをやりながら農家民宿を手がけている青年を取材させてもらったのだが、詳しくは次号の販売時に紹介する。ただ、すごくロケーションのいいところで、阿武隈山系の移ヶ岳や麓山、場所によって

続きを読む

台風の農作物被害
2016年09月08日08:33

 北海道だって台風とまったく無縁なわけではないが、台風10号の豪雨は私たちの想像以上に激しかったようだ。前の台風はわが故郷の北見市、そして今度は十勝地方を直撃。ここには全国のジャガイモの15%、小豆の50%、インゲン豆の75%、テンサイ(=

続きを読む

知事選に珍事
2016年09月07日11:18

 新潟県の泉田知事が、次回の知事選の立候補を取り止めると発表した。まあ、選挙に出るか出ないかは本人の自由だから何とも思わないが、さっぱりわからないのがその理由。「県内で大きな影響力を有する新聞社が県の説明は読者に伝えることはせず。このような

続きを読む

2つの図面
2016年09月05日08:34

 福島市でとんでもない事態が発覚した。一昨年に土地を買って新築中の家の真下に、放射線の汚染廃棄物が埋められていたのだ。つまり、購入した土地は仮置き場になっていたわけで、その広さは2.6×3.4mに及ぶ。家主が原子力災害の避難者かどうかはテレ

続きを読む

 本日3日、『田舎暮らしの本』10月号が発売になった(表紙はワンちゃん以外に浴衣姿の山本も)。私が関わったのは何と4つの企画(実はもう1企画あったのだが、企画変更でお蔵入りに)。まず1つは第一特集「定年後移住 成功のコツ」で、主にノウハウペ

続きを読む

木陰の有り難さ
2016年09月03日08:45

 そろそろ初秋の気配が濃くなってきたが、それでも残暑を感じる日がなくなったわけではない。私が日課にしているウォーキングも、直射日光を浴びるとさすがにつらくなる。もちろん、歩き終えたときは汗びっしょりだ。軽くシャワーを浴びて扇風機の前に座り、

続きを読む

COUNTRY RECIPEオニオンスライスの納豆マヨネーズ【材料(2人分)】タマネギ(できれば新タマネギの方がいい)1/2個、塩少々、納豆1パック、マヨネーズ大さじ1.織泪優は縦1/2に切ってから、薄くスライスする。▲好薀ぅ垢靴織織泪

続きを読む

タマネギが高騰
2016年09月01日08:28

 わが故郷の北海道北見市は、日本一のタマネギの産地である。いつからそうなったかは知らないが、大昔はハッカ、いまは広大なタマネギ畑が故郷を代表する風景になっている。そこに台風9号が襲って死者まで出たことは報告済みだが、常呂川の氾濫はさらに深い

続きを読む