mixiユーザー(id:6542560)

日記一覧

お休み
2016年12月31日09:22

3日に再開予定です。

続きを読む

 もの書きなんてやっているのは顔の面が厚いか、心臓に毛の生えているような奴と思われているかもしれない。でも、少なくとも私は違う。取材を100回やれば95回は緊張するし、この仕事に就いて後悔したことはあっても、天職だと思ったことはない。でも、

続きを読む

 山形へ出かける前に告知。明日29日、『田舎暮らしの本』2月号が発売になる(表紙は私が訪ねた富山県の合掌造り集落)。私は父親の葬儀を済ませたばかりだったが、何とか第一特集「第5回 住みたい田舎ベストランキング」の取材に参加させてもらうことが

続きを読む

父の逝去
2016年12月28日08:38

(別れシリーズの最後)義母の急逝とはまったくの正反対で、実父の闘病は短くなかった。発熱と浮腫で病院へ向かったのが6月30日。その日のうちに誤嚥性の肺炎と発覚した。医者から「明日、何が起きても不思議はない」といわれたそうで、さすがに私も最悪の

続きを読む

群馬の婆ちゃんの逝去
2016年12月27日08:35

 私にとって今年を一言で表せば、「別れ」の年だった。相澤先生のことを書いたので、あと2人のことも年末に記しておこう。まずは群馬にいた妻の母から。義母の急逝が伝えられたのは3月下旬だった。それも義妹からの電話がきて「30分前に亡くなった」とい

続きを読む

相澤先生の逝去
2016年12月26日08:39

 この年の瀬になって、驚くべき訃報がもたらされた。大学時代の恩師、相澤史郎先生が亡くなったというのだ。私は神奈川大学の出身だが、相澤先生は誕腓凌佑任呂覆ぁE豎ぢ膤惺餾欒愽瑤量祥清擬。アイルランド文学に精通されていたが、アメリカ黒人文化論の

続きを読む

奨学金は遅いだろ!
2016年12月25日10:26

 格差社会が問題になっているなか、返す必要のない給付型奨学金の政府案が明らかになった。1学年当たり2万人を対象に、国公立大学か私立か、自宅か下宿かで月2〜4万円を支給するというもの。これまでは返す必要のある貸与型だけで、社会人になっても返済

続きを読む

 ちょっと朝寝坊。昨日の「ふくしま大交流フェア」は本当に大盛況だった。前回がちょっと少なめだったし、天気予報も雨模様だったので心配していたのだが、それは完全な杞憂。スタートからすごい行列で、会場内を歩くのに苦労するほど。今回は移住者トークイ

続きを読む

帰宅困難区域の除染
2016年12月22日08:54

 帰宅困難区域とは、2012年の時点で年間の被曝線量が50ミリシーベルトを超えた区域のこと。いかにも悲しい響きの言葉だが、これを永遠に帰宅困難にするというわけでもない。市町村ごとに復興拠点を設け、5年後に避難解除を目指している。そのためには

続きを読む

葛尾村の再生
2016年12月21日08:32

 先日、朝日新聞の福島版で葛尾村の集落を存続させるための提言を読んだ。発言しているのは農村社会学がご専門という静岡文化芸術大学の先生。私の不勉強で存じあげなかったのだが、かなり大きな記事なので、その分野では名の知れた学者なのだろう。肝心の提

続きを読む

里山除染は有効なのか?
2016年12月20日08:26

 いくら生活圏を除染しても周囲の森林に手をつけないと意味がない、と考える福島県民も少なくない。セシウム移行のプロセスは諸説あって、里山除染がはたして有効なのか、そもそも除染が必要なほどの線量なのか、よくわからないのが実情だ。でも、避難区域を

続きを読む

いじめ表面化の功罪
2016年12月19日07:58

 横浜市に端を発し、表面化した原発避難の子どもたちに対するいじめ。最初から氷山の一角だとは思っていたが、その後に川崎、新潟、千代田区と出るわ出るわ。おそらく全国各地でそういう問題が発生していたことは、まず間違いない。「それでも僕は生きること

続きを読む

早すぎる原油高
2016年12月18日10:49

 この冬はガソリンや灯油が安くて助かる、と書いてから1カ月も経っていない。それなのに急に原油高に転じて、全国のレギュラーガソリンの価格は平均で127円。1年ぶりの高値というから、まさに一寸先は闇である。最寄りのスタンドはセルフでも131円だ

続きを読む

川内のフレコンに傷
2016年12月17日08:28

 思ったほど騒ぎになっていないが、川内村でフレコンバックが傷つけられるという事件があった。搬送のため仮置き場でシートを外されているのは約5万3000袋。そのうち22袋が最大で10cmほど刃物でやられたという。たった22袋と書いては不謹慎だが

続きを読む

神パワポなんて
2016年12月16日08:28

「神エクセル」「神パワポ」という言葉を聞いたことがあるだろうか。とくに前者は役所の人に関係が深いのだが、エクセルで何でも作ってしまう文書のこと。本来は表計算に使うソフトなのに、いまは方眼紙のように文書を作るのが当たり前になっている。これに対

続きを読む

今頃になって大麻
2016年12月15日08:38

 この年末は公私ともにバタバタで、日課のウォーキングすらままならないほど。実はまだ大きな原稿を1本抱えているのだが、ブログで書きたいことがたまってしまった。「お休み」ばかりしているのも悪いので、少しずつ吐きだしていこうと思う。まずは今頃にな

続きを読む

お金は恐ろしい!
2016年12月14日09:16

 今年の字は「金」になったので、そんな話題から。福島を分断した最大のもの、それは紛れもなく賠償金だ。この問題は根が深く、世代交代しないと解決しないとも言われているほどだが、横浜や新潟の子どものいじめで県内だけの問題でないことも発覚。自主避難

続きを読む

今年の蕎麦パーティー
2016年12月13日08:26

 小雪が舞い散る日曜日、避難先のIさん宅で年末恒例の蕎麦パーティが開かれた。私にとってはホームグラウンドみたいな場所だが、今回は立て替えた香典のお返しもある。それを先に手渡したら、「まだ渡してないでしょ」とミーちゃん。いちおう中身をチラッと

続きを読む

フリーター増産計画?
2016年12月12日08:41

 経産省は最近、会社と雇用関係を結ばないフリーランスを促進するための研究会「雇用関係によらない新しい働き方」を立ち上げた。私がこの情報を知ったのは夕刊紙の記事だが、書いたのは正社員なのか、「フリーランスとは要するにフリーターだ」と断言してい

続きを読む

北陸と福島を結ぶ線
2016年12月11日09:10

 昔の同級生は南砺市長の田中さんとも親しい間柄で、急きょ面会する時間をつくってくれた。そのとき福島の話になったのだが、この市からも南相馬市へ職員を派遣したのだとか。有り難い話である。さらに、「向こうでいい相手が見つかって結婚したんですよ」と

続きを読む

先祖に呼ばれて北陸へ
2016年12月09日14:13

 父親の葬式を終えた2週間後、まさかこの地を訪ねることになるとは夢にも思わなかった。富山県の砺波平野は私の先祖のルーツで、わずか150年ほど前に祖父と祖母が北海道へ渡った記録がある。今回の目的地は富山県南西部の南砺市。『田舎暮らしの本』の人

続きを読む

お休み
2016年12月07日09:06

週末には戻ります。

続きを読む

昔の写真
2016年12月06日09:37

 教育者だった父親はマメな人で、昔の写真をアルバムにキチンをファイルしていた。東京から孫たちも葬式にやってきたので、それを見せると目が釘付けに。そりゃあそうだろう、モノクロだらけの写真なんて、20代や30代の若者はほとんど見たことないはず。

続きを読む

北海道の葬式
2016年12月05日08:29

 私のルーツは北陸の富山・福井で、爺ちゃん、婆ちゃんの代に北海道に渡ったと古い戸籍簿に記録されている。でも、たった150年くらい前の話で、本州の田舎なら一昨日の出来事みたいなもの。200年前、300年前の話を平気で話す風習はもちろんなく、葬

続きを読む

末期医療の難しさ
2016年12月04日09:04

 父親が発熱と浮腫でかかりつけの病院に駆け込んだのは6月30日。その日のうちにレントゲンで誤嚥性の肺炎と診断された。「明日、何が起きても不思議はない」と医者は話しているそうで、残念ながら回復の見込みはない。満91歳なので、体のあちこちにガタ

続きを読む

 忘年会と重なったため報告が遅くなってしまったが、本日3日『田舎暮らしの本』1月号が発売になった(表紙はおねんねしているニャンコ)。私は関わった企画は何と5つ。といっても全部で10ページほどだが、何とか責任を果たすことができた。ごく簡単に紹

続きを読む

お休み
2016年12月02日07:43

明日の夕方には戻ります。

続きを読む

2カ月の禁酒
2016年12月01日07:44

 私の素顔を知っている人には信じてもらえないかもしれないが、実はこの2カ月、禁酒をしていた。減酒ではなく、1滴も飲んでいない。理由? ご想像の通りである(笑)。でも、1カ月前の結果でほぼ正常値に戻っていたので、その時点で再開してもよかったの

続きを読む