mixiユーザー(id:6542560)

2020年01月14日08:32

46 view

スキャナー買い換えの理由

パソコン関連でいままでいちばん買い換えたのはプリンターだろう。はっきり覚えてはいないが、6〜7台くらいにはなると思う。原因は明白。インク代をケチって100円ショップで純正品でないものを使ったからだ。キャノンに勤めている友人に聞いたら、そういう仕掛けがしてあると明言。以来、純正品を使い続けているが、8年間も故障がない。

それに比べて困ったのが、同じキャノンのスキャナーである。最初に買ったのは性能がよくて、安定感もあった。それが異音を発するようになり、2号機に買い換えたのが5年くらい前だろうか。こちらはすぐに画質の悪さが判明し、ネットでドライバーを入れ替えても改善せず。まあ、そんなに高額なものではないので、この年明けに新品と入れ替えた。これで3台目。いまのところは異常なしだ。

ライターにどうしてスキャナーが必要かと思われるかもしれないが、実は私らの仕事はカメラマンに最低限のディレクションをしたり、上がってきた縮小写真で写真を選んだり、それにキャプション(写真説明)を加えることも含まれており、校正の画質は無視できないのだ。ライターと編集者だけのやりとりだけなら不要でも、取材対象に私が確認せねばならないときもあり、なるべくきれいにスキャンした校正を見せたい。というわけで、年明けに合わせて買い換えた次第。プリントした写真しかなく、やむなくスキャナーで画像ファイルに変換する場合も稀にある。いずれも本業の執筆作業ではないから、3年以上は持ってほしいというのが本音かなあ。

0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する