mixiユーザー(id:6542560)

日記一覧

カーボンニュートラルという言葉が出てきて、日本は再生可能エネルギーに本腰を入れることになった。菅さんが所信表明で明言したのだから、間違いはないだろう。でも、二酸化炭素をゼロにするエネルギー政策の実行は、簡単な話ではない。それを実現するには、

続きを読む

ちょっとした優しさ
2021年07月27日11:06

先月、月1回の通院日で内科を受診したら、担当の若い医者が「いやー、数値は悪いですね。長生きできないですよ。心配だなあ」と患者を脅かすようなことばかり言う。そこまで告知されたら、気分がいいはずはない。もう持病とは10数年付き合ってきたので、解

続きを読む

福島の高校野球の決勝戦
2021年07月26日10:12

昨日、例年ならその場にいる聖光学院の姿がない、夏の高校野球福島大会の決勝戦がいわきグリーンスタジアムで行われた。光南VS日大東北。私はどちらを応援していたわけではないが、聖光学院を破って勝ち進んだ県立高の光南にややシンパシーを感じていたこと

続きを読む

葉や穂先は天ぷらの材料にもなる青ジソだが、生の方が風味が残る。それを大量に使った麺料理がこれ。冷たいウドンの上に、サラダ感覚のバンバンジーの材料を載せた。タレにさっぱりした黒酢とピリ辛の豆板醤を加えたので、食が一段と進む。最後に刻んだ青ジソ

続きを読む

福島の高校野球に変化
2021年07月24日10:44

全国ニュースになったくらいだから皆さんご存じだろうが、福島の夏の甲子園出場常連校の聖光学院が日本記録の14年連続という記録を逃した。14年連続出場したのは戦前の和歌山中だけで、いかにそれが偉業だったかがわかる。甲子園常連だったPL学園も中京

続きを読む

復興五輪の実感?!
2021年07月23日10:06

本日に開会式を迎える東京五輪、ご存じのように2日前のソフトボールからすでに戦いは始まっているのだが、その開催地となった福島県でも受け止め方は人それぞれのようだ。ここ都路で聖火リレーが行われたのは3月27日。当時は本当にオリンピックなんかでき

続きを読む

盛土と土石流
2021年07月22日10:27

熱海の土石流が盛土と無関係でないことは、静岡県の副知事が明言している。事態が収まるまで最終的な検証は待たねばならないが、今回のケースはある意味でわかりやすい。宅造法では1m、2mといった盛土や切土が基準になるものが、宅地でなければ静岡県の条

続きを読む

田舎で田んぼの宅地造成は珍しくないが、農地法をクリアーするのが前提。むしろ山林原野などの非農地で、盛土による宅地化が行われるケースが多い。前にも書いたが、宅地造成における盛土とは高さが1mを超えるガケのこと。切土と盛土を同時に行う場合も少な

続きを読む

熱海の土石流の検証が始まっているが、いまの時点で言えることは盛土が悪いとは限らないこと。盛土=人工地盤ではなく、昔の火山灰でできた盛土だってある。平坦な道や農地をつくるには盛土が不可欠であり、その安全性の対策は充分に研究されてきたこと。熱海

続きを読む

わが家の猛暑対策
2021年07月19日09:29

梅雨明けになると日本でも有数の猛暑になる福島市や会津若松市。広い平野を抱えた盆地なので、そういう現象が起きてしまうのだろう。同じ福島県でも太平洋側の阿武隈山系は標高が400mを超えたところが多く、小さな盆地しかないので、35度の猛暑日まで届

続きを読む

スマホで外来種
2021年07月18日09:51

自分で使い始めて改めて思うのは、スマホの機能の多さだ。こちらがほしいと思う情報を瞬時に獲得できるのは、さまざまなアプリがあるから。このコロナ渦を脱するまではケチを貫くと決めているから、無料のアプリを調べながら使っている。そのなかでもとくに驚

続きを読む

村社会とは
2021年07月17日10:06

村社会という言葉を否定的に捕らえる風潮に,朝日新聞で異論を唱えたライターがいる。確かに「原子力ムラ」「文学村」などそれに当てはまるケースは少なくない。村社会を否定的に扱う潜在意識には、都市の論理が働いているとも指摘している。村より進歩的、自

続きを読む

大木の伐採
2021年07月16日09:43

今朝は新鮮な終わり方をしたNHKの『おかえりモネ』。その朝ドラで今週、樹齢300年のヒバの木を伐るシーンが出てきた。それほど大木には見えなかったが、天までまっすぐ伸びた樹形は美しく、神事を経て行う伐採風景は実に神秘的。ドローンを使ったような

続きを読む

最近、お偉いさんがテレビカメラの前で「させていただきます」と答える場面をよく目にする。「飲酒を伴う営業は午後8時までとさせていただきます」とか「ワクチンの職域接種の申し込みは一時停止させていただきます」などだ。すごく丁寧な言葉遣いをしているよう

続きを読む

皮肉な人口増加率
2021年07月13日09:39

最新の国勢調査の速報値で、福島県の人口が約8万人も減少。わが故郷の北海道、新潟に次いで全国で3番目の人口減である。ところが、福島県内でも自治体によって人口動勢に大差が付いていることが判明。人口が減った市町村が47もあるのに、逆に増えた市町村

続きを読む

東北一極集中
2021年07月11日10:11

朝日の「天声人語」で初めて知ったのだが、縄文時代の晩期は日本の人口が7万5800人、うち52%が東北で暮らしていたという。びっくりである。出典は鬼頭宏氏の「人口から読む日本の歴史」。こんなに詳細な人口分析ができていることにも驚いた。単純計算で

続きを読む

原発と「4」
2021年07月10日10:38

最近、原発に関するニュースが増えてきた。例えば、福島第二の廃炉開始。東電が小早川社長になってから決定したことだから時間がかかったのはわかるが、それにしてもイチエフの事故から10年が過ぎている。この10年間に何をやってきたのか、私たちには伝わ

続きを読む

スマホデビューして約3カ月。その前に6年くらいタブレットは使っていたから、まったくのド素人ではなかったけれど、スマホがこれほど便利だとは正直びっくりである。アプリをダウンロードすれば高度計、歩数計、すべてのSNS、昔懐かしいジャズを聴いたり

続きを読む

熱海で発生した土石流のほぼ半分が盛土の崩落だったため、さまざまな情報が飛び交っている。国交省が全国の盛土の総点検を表明したくらいだが、この災害に盛土が関係していることはほぼ間違いないとしても、専門家でもない私がいま推論を積み立てるのは賢明で

続きを読む

熱海の土石流の行方不明者に関する報道は当初、20数名から100数十名までコロコロ変わった。これは熱海が日本有数の別荘地帯という特性と無関係ではない。私も取材で何度も足を運んでいる地域だが、地元住民以外にいろんな人が住んでいる。別荘定住という

続きを読む

いまだにFAXの謎
2021年07月06日09:44

河野さんが行政改革大臣になるまで、ほとんどの国民はいまだに霞が関の役人がFAXを使っていることを知らなかった。もちろん、中央省庁に勤めるエリートがメールを使えないわけがない。この件に関してはいろんな報道があるが、どうやら大臣答弁を用意すると

続きを読む

東日本大震災直後の出版界では、災害に関して深くタッチするのをタブー視する傾向があったのだが、地震、原発事故だけでなく、大雨による土砂災害が相次ぎ、私もそれについて原稿を依頼されることが多くなった。といっても専門家ではないので、一般常識を書い

続きを読む

携帯番号がカギ?!
2021年07月04日10:42

感染症対策にしてもワクチンにしても、日本が韓国に後れを取った原因がよくわからなかった。韓国には世界に名だたるサムスンがあり、半導体の部品はともかく、IT技術では日本より進んでいることは確かだろう。でも、韓国と日本でもっと単純な違いがあること

続きを読む

またしても配送事情で告知が遅くなってしまったが本日2日、『田舎暮らしの本』8月号が発売された。私は第一特集「海・山・高原の300万円以下の家」で「山・高原・海の物件探しで絶対知っておくべきこと」という解説ページを担当。平野部に形成された都会

続きを読む

事故物件に指針案
2021年07月02日10:31

事故物件とは、自殺や事故死などで人が亡くなった住まいを取引する場合に出てくる言葉。まったく気にしない人もいれば、極端に霊魂を恐れる人もいる。その告知についてこれまでは不動産業者の裁量に委ねられていたが、事故物件のトラブルが多いことから国交省

続きを読む

ミニ菜園の勧め
2021年07月01日10:38

職業柄、家庭菜園に関する原稿を楽しまれることは多い。私に専門的知識があるわけではないが、山村に住んでいれば自ずと情報は入ってくる。まわりはプロの農家ばかりなので、わからないことは聞けばいいのだ。うちのカアちゃんはノートにメモも記録しているの

続きを読む

事故に潜む構造問題
2021年06月30日09:47

千葉県八街市で2人の死亡を含む児童5名が巻き添えになった事故は、この種のニュースを聞き慣れた私たちにも大きな衝撃を与えた。昼食時に飲酒をしていた運転手にまったく同情の余地はないが、それにしてもこの事故には謎が多い。運転手は「人が飛び出したか

続きを読む

田舎のゴミ出し
2021年06月29日10:01

朝の出勤時、階段やエレベーターでゴミ袋を持ちながら降りてくるお父さん、そんな場面をドラマで観る機会は多い。しかも、たいていその人物は大企業のエリートサラリーマンだったりする。そのくらいの家事分担は都会では当たり前だが、田舎はちょっと事情が違

続きを読む

福島の西高東低
2021年06月28日09:37

前々からわかっていたことではあるが、イチエフの処理水の放流を巡っては西高東低の傾向がある。もちろん、冬の気圧配置の話ではない。海洋放出に関して、事故現場に近い福島県の東部では容認に近い自治体が多く、西部はほぼすべてが容認できないという立場な

続きを読む

昨日のイワナパーティ
2021年06月27日10:42

木曜日、「明後日イワナパーティやるというから来ない」と移住者仲間のミーちゃんから電話が。月末はたいてい暇だし、断る理由もない。だた、梅雨だからどうかなと思ったら、主催者のIさんはさすがに晴れ男。見事な梅雨の晴れ間になった。Iさんは養魚場から

続きを読む