mixiユーザー(id:65326017)

2020年01月14日15:33

158 view

無罪? 近親相姦は合法?

いやいや、ダメでしょ?
嫌がったかどうかではなく、近親相姦自体異常だよね?
近親相姦も女側が激しく抵抗しないと強姦にはならんの?

これが罷り通る法律なら、法律が間違ってるよね、間違いなく。

無罪というのは法律で合法と認めた事になる。
これは日本司法の恥。

そもそもセックスは子供を作る為の行為。
近親相姦で生まれた子供には、高い確率で心身の障害を発生させる。
これを日本で無罪とするなら、日本は法治国家としてあり得ない。

更に、快楽的な目的としても、近親相姦を許してしまっては、日本の家族のあり方として、いや、常識的な家族のあり方を崩壊させる結果になる。

近親相姦が無罪である訳がない。
まして、父親という家族の中で最も力のある地位にいるものが、弱い立場の娘を犯して罪に問われない………。

法治国家として先進国としてどうなの?


■準強制性交等罪で無罪の父親、控訴審が結審 名古屋高裁
(朝日新聞デジタル - 01月14日 14:43)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=5935153
1 32

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月14日 16:40
    現行刑法に近親(相)姦を禁じる規定はありません。近親姦が倫理的に問題があるにせよ、法的に禁じられている行為ではありません。被害者の拒否が認められない(合意がある)場合、犯罪ではありません。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月14日 17:36
    > mixiユーザー 
    その通りです。
    しかし、文面を見てもらえば分かると思いますが、近親相姦を倫理的だろうが法的だろうが認める事自体、異常だと言っているんですよ。

    つまり、法的に近親相姦が違法でないのなら、それは法が間違っている。

    これを認めると、快楽の為の近親相姦は合法となり、世界から笑い者になりますよ。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月14日 17:55
    > 九紋龍☆史進さん
    世界的に見ても近親(相)姦を違法としている国が多数を占めているとは言い難いのでは?先進国に限って見ても同様です。世界から笑い者になるという根拠は何ですか?
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月14日 18:16
    > mixiユーザー 
    多数を占めていないからとアリとするんですか?
    それに宗教上の問題でキリスト教徒や仏教等では禁忌扱いされているので、法ではなくても基本的にやってはいけない事となっていますよ。

    先進国に限ってみても………と、仰りますが、逆にやっても良いですよって国はありますか?
    中国やロシアなどはないみたいですが、合法とされてる国はあるんですかね?
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月14日 18:20
    > 九紋龍☆史進さん
    ググッて見てはいかがですか?私が書き込むより信憑性が高まると思いますが?
    私はあなたが世界から笑い者になると仰有られたので、根拠をお聞きしたまでですよ。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月14日 18:38
    > mixiユーザー 
    ググってほしいのはこちらの方ですよ。

    良いですか?
    世界的に見ても近親姦は反モラルとして認知されてます。
    無論、互いの相違があった場合も含めてある国では処罰されたりしています。

    日本ではあったらしいのですが、一人の外国人の発言で刑法から削除されたそうです。

    確かに、刑法と言う形での罰則はある国もない国もありますが、それは近親姦を認めた訳ではなく、社会モラルの問題を刑法にして良いのか、と言う議論の元にあり、近親姦をやってもいいと言う事ではないんですよ。

    それから、この件に関しては、被害女性が被害にあった年齢が中学生である事や、日常化していた事、初期の段階では拒んでいて、日常化する事により抵抗出来なくなっていた、と言うことを考えると、無罪ではなく有罪にすべき事案だと思いますね。

    中学生にどれだけの抵抗が出来たでしょうか?
    家を追い出されるかもしれない、食事は?学校は?………色々考えると立場上受け入れざるを得ない。

    変だと思いませんか?
    セクハラは本人の感情が重要視されるのに、強姦罪となると、とたんに強烈な拒絶をしないと犯罪として成立しない。

    法が認めているなら、法が間違っているのです。
    判断基準も見直すべきだし、法であろうが無かろうが認めてはならないのですよ。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月14日 19:07
    >セックスは子供を作る為の行為

    あなたは、子供を作る以外の目的でセックスしたことがないのですか?人生で3回くらいしかしたことがないとか?
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月14日 19:32
    > mixiユーザー 
    ふ〜、セックスの定義まで言わなければなりませんか……。

    セックスは子供を作る行為です。
    では何故、子作り意外にするのか?

    これは色々理由がありますが、一つはお分かりの様に快楽です。
    では何故セックスで快楽が得られる様になっているのか?

    例えば子作りする時に、常に激痛が走ったとしましょう。
    これはとても子孫繁栄にはなりません。
    故にセックスは快楽を得れる様になっていると思っています。
    無論、医学的にどうこう言うつもりはありませんが、間違いではないと思いますよ。

    その快楽を人が娯楽の延長としてしているだけで、無論、その行為を否定もしませんし、俺も子作り以外にしてました。

    しかし、快楽だろうが子作りだろうが、近親親族での行為は家族の概念を壊してしまう事になります。

    事実、医学的にも反抗期があり、この反抗期は近親相姦を防ぐ為の生理現象と位置付けられてます。

    人間には、DNAレベルで近親相姦を否定しているんですよ。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月14日 21:11
    > 九紋龍☆史進さん
    法が認めているなら、法が間違っているのです。
    判断基準も見直すべきだし、法であろうが無かろうが認めてはならないのですよ。←これには両手を挙げて賛成できます。しかし、現行法を改正するための努力、行動は否定しませんが、改正されるまでは現行法を遵守すべきではありませんか?諸外国からバカにされるなんて馬鹿馬鹿しい理由付け等無用です。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月14日 21:19
    > mixiユーザー 
    諸外国からバカにされるのは本当ですよ。
    分かりませんか?

    近親相姦と言うのは宗教理念によるものが多いのですよ。
    日本ではそれほど宗教とは無縁の生活をしてますが、海外では宗教理念を意識しない国などほとんどないんです。

    つまり、日本より近親姦を否定しているのは海外なんですよ。

    ただでさえ日本は性に対してゆるいと見られている国です。
    この裁判を知ったら、外国人は更に日本の性に対して勘違いしかねません。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月14日 21:23
    > mixiユーザー 
    あ、それから「現行法の厳守」というところですが、現行法でも今回の裁判は有罪だと言う事ですよ。

    裁判官が血迷った判断をしただけで、この裁判は上告すべきですね。
    たかだか中学生の年齢で大人の男にどう抵抗しろと言うんでしょうか?

    そこら辺も考えて、発言していただきたい。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月14日 21:54
    > 九紋龍☆史進さん
    何故それほどまで海外の目を気にされるのでしょうか?
    推定無罪の原則とか、疑わしきは被告人の利益にといった刑事訴訟の理念を理解された上の発言でしょうか?一審判決で無罪となったのは被害者が性行に不同意であった証明が不十分だと判断されたからです。裁判官が血迷ったのではなく、検察側が十分な立証をしなかったからです。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月14日 22:04
    > mixiユーザー 
    海外を気になどしてませんよ。
    そちらが「海外の人に笑われる」と言うところをこだわってきたのでは?

    疑わしきは罰せず、当然知ってます。
    しかし、疑わしいだけで罰した例は数々あります。

    素行に不同意であった証明とは何ですかね?
    あなたは分かっているんですか?

    検察が十分な立証しなかったのはそうでしょうが、では何年も前の性行為を立証するのに何が必要でしょうか?

    正直、どう説明しても立証は難しく、証拠の物証等もほとんど無いでしょう。

    裁判官側に被害者を汲み取る意思がなければ、何を訴えても無意味です。

    受けとる裁判官が代われば判決は変わるかもしれません。
    故に上告をすべきと言っています。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月15日 03:09
    > 九紋龍☆史進さん
    無罪判決で検察側が上訴するには下級審判決を覆せるような新たな証拠(判決内容に不満があるだけではダメ)が必要ですが?
    素行に不同意であった証明?性行の誤入力でしょうか?それを証明する義務は私にではなく、検察側にあるのでは?
    疑わしきを罰する判決が過去にあったことは認識しています。当方の過去日記でも判決を批判(残念ながらそれ以上のことはできません)する内容のものがいくつかあります。それを良しとしてはいけないと私は思います。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月15日 03:46
    > mixiユーザー 
    この判決の無罪の理由は「性行の不同意が不十分ではない」と言う事ではないのですよ。

    裁判官は「性行為の同意はない」としています。

    では何故、無罪判決になったのか?
    答えは、切迫した状態ではないと判断されたからです。

    つまり、娘が抵抗していたとまでは言えない、と言う判断。
    「拒否するならもっと出来たでしょ?」と言う判断。
    たかだか中2の娘に、「もっと拒否出来たでしょ?」と裁判官は言っているのです。

    そして長年にわたり性的な関係をしていたのは「受け入れたからでしょ?」と、言っているんです、裁判官は。

    少なくても、スウェーデンをはじめ、カナダやドイツ等ではこの事案だと十分に罪に問われるそうですよ。

    今や、#Me Too 運動もあり世界的に、準強制性行や近親姦も重罪となりつつある現在において、この判決は恥となるでしょう。

    ハッキリ言います。
    あなたは遅れているのです。
    現法律がおかしいなら変えていかないといけない。
    法が間違っているなら正すべきだ。

    それを可能にするのは世論を動かす事。

    あなたの様に日寄り見主義では何も変わりません。

    ネットであっても間違いは間違いと言うべきなんです。
    それが波となりもしかしたら政治家を動かすかもしれません。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月15日 14:53
    > 九紋龍☆史進さん
    当方のコメントを読まれていますか?法改正の必要を訴えることを否定していませんよ。寧ろ賛意を示しています。しかし、法治国家である以上、現行法が改正されていない段階では法理に沿った判決が下されるべきです。諸外国の法令や社会的な運動で判決が左右されるようなことはあってはならないのです。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月15日 15:16
    > mixiユーザー 
    日本だけ見ても同じです。
    今までの文にも書いています。

    つまり、現行法でも有罪だと言っているんですよ。

    様はどうとらえるべきなのかと言う事が大事なのです。

    しかも、今回、被害者の精神鑑定で、「拒否行動は不可能な精神状態」と鑑定したにも関わらず、裁判所は「その判断は裁判所が有する」として無効にした。

    と言う事は、精神鑑定は全くの無意味だと言う事です。
    今までの精神鑑定の裁判は無意味と言っているんです。

    こんな無茶な話はありません。

    更に言うと、世論が裁判を動かす事もあります。
    あなたの様に「現行法が」と言っていたのでは何も変わらないんですよ。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月15日 16:46
    > 九紋龍☆史進さん
    法廷において、提出された証拠を勘案し判決を下すのは裁判官の専権事項です。それを否定するということは我が国の司法制度そのものを否定することになりますよ?
    それも世論次第で許されるとされるなら、法治国家であることを否定されるに等しいのではありませんか?
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月15日 16:48
    連投失礼。現行法でも有罪だと言っているんですよ。←これはあなたの個人的法解釈による見解ではないですか?
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月15日 18:30
    > mixiユーザー 
    個人的解釈。
    その通りです。
    しかし、この判決に異論のある人達は必ずいるし、その人達も個人です。

    ついでに言うと裁判官も個人です。
    裁判の判決も、個人の裁判官の意見が話し合いによって決まったに過ぎない。

    つまりは人が代われば判決も変わり、立場が代われば心も変わる。

    私の個人解釈ですが、では何故これ程批判意見がmixiやTwitterに批判記事が出ているのか?

    これは、民意です。
    あなたの様な方も勿論います。
    しかし、全てがあなたの様な「法治国家だし」と言っていたら何も変わらない。

    現行法がこうだから………。
    今言わずにいつ反論するんでしょう?
    所詮他人事、時期に熱も冷める事でしょう。

    だからこそ、おかしいをおかしいと言うのです。
    熱がある内に打たねば、鋼は曲がりませんよ。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月15日 19:13
    > 九紋龍☆史進さん
    論の展開がおかしいと婉曲表現でお伝えしてきましたが、ご理解いただけないようですね。法理に則った判決を批判する前にそのような判決を導く法令を批判、改正に向けた提言をすべきではありませんか?
    裁判の判決も、個人の裁判官の意見が話し合いによって決まったに過ぎない。←推考されていますか?若しくは現行の裁判制度にもご不満が?裁判官は、司法権を行使して裁判を行う官職です。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月15日 19:54
    > mixiユーザー 
    改正に向けた提言?
    本気で言ってますか?
    改正に向けるには相当な労力を必要とします。
    所詮私も部外者。
    そこまで労力は割けません。

    しかしそれでも変わる方法はネットで批判を煽る事です。
    そしてそれをニュースで取り上げ、司法の判断を否定する事。
    それが最も有効な手段なんですよ。

    それから裁判官は神の使いではありませんよ。
    人を裁いているのは人です。
    現行法に基づき資格のある人間が被告を裁いているに過ぎない。

    あなたは前に、現行法の私の考えに「賛意しています」と言っていますが、賛意などしておらず、別に変わろうが変わるまいが関係無いと思われるのですが………。

    良いですか?
    あなたの様な言動では何も変わらないんですよ。
    危険運転致死も時効制度も酒気帯び等の厳罰化も、子のままではダメだと言う被害者など、または世論を動かした情報等により刑法に追加されたり、時効の様に廃止になる罪も出てきたのです。

    そもそも、罪とは何なのか?
    罪とは不条理をする事。
    法とはそれを正そうとする事。
    法は神が作ったものではなく、人が作ったものです。
    現行法が違うなら正すのは人の役割。

    あなたと私の違いは、「現行法がこうだから仕方がない。変わるにしても誰かがやるだろ」うと見ているのがあなたで、
    「何も変わらないかもしれないけど、この判決は間違いだ。皆さんそう思いませんか?」とする世間に訴えたい私との違いです。

    つまり、私とあなたがやりあったところで、判決は変わりません。
    それはあなたも私も同じでしょうが、ただ、判決が間違いで世間は判決に納得してませんよ、と言うのが私なんです。

    じゃあ、それによって変わるのかと言うと、変わらないんじゃないですか?

    ただ、批判が集まり民意が司法を変えるのは多々あります。
    それは司法にも社会的影響力が含まれるからです。
    殺人の定義である永山基準にも、社会的の表記があります。

    司法司法と言いますが、日本は民主主義です。
    民主主義である以上、司法と言えど民意を無視できないんですよ。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月15日 20:49
    > 九紋龍☆史進さん
    誰が裁判官を神の使いとしましたか?
    日本は民主主義国家でありますが、同時に法治国家でもあります。民意によって法改正されることは否定しませんが、法理を歪めることは許されません。それが許されるとすれば、法治国家ではなく、民治国家とでも称すべきでしょう。
    ところで、老婆心ながら申し上げますが、推敲することを強くお勧めします。難解を通り越して、第三者には訳のわからない文章になっていますよ。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月15日 21:31
    > mixiユーザー 
    第三者には分からない?
    それは解読能力が不足しているだけでは?

    それからあなたの言う、法理とは何ですかね?
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月15日 21:32
    > mixiユーザー 
    それから法律は平等ではない事も付け加えておきますね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月15日 22:14
    > 九紋龍☆史進さん
    辞書くらい引けませんか?
    法理=法律の原理
    法律は平等ではない←では、何に基づいて判断すれば平等だとお考えなのでしょうか?
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月15日 22:27
    > mixiユーザー 
    スゴいザックリした言葉を使ってますよね。
    法理とは哲学用語ですよ。
    つまり哲学は人の思想に寄り様々です。

    だから聞いているんですよ、「あなたの法理とは何ですか?」

    法律は平等ではないと言う議論も様々な法律家などが討論しています。

    こちらに学べとか調べろとか言われてますが、ではあなたはこの裁判の件を調べましたか?
    被害者の訴えや、被告の弁護、裁判所の判断した理由など、ハッキリ言って何も知りませんよね?

    まあ、知っていれば法の矛盾、憲法との兼ね合いなど、この判決がたった1つの理由で無罪になった事が分かる筈なので、法に従うなどと言える筈がないんですが。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月16日 06:44
    > 九紋龍☆史進さん
    再々申し上げますが、問題を提起することも、改めるための行動も、その意思も否定しません。しかし、ルールが定められている以上、ルールには従うべきだと。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月16日 08:40
    > mixiユーザー 
    その通りです。
    ルールは守らねばなりません。
    事実、1度判決されればその裁判は覆らないですからね。

    なのでルールにのっとり上告なり再審なりを最高裁判所に求めるのは当たり前の事です。

    どちらにしても国民感情は大事です。
    再審や上告するにしても、国民感情が被害者に向いていれば優位に働くからです。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月16日 13:29
    > 九紋龍☆史進さん
    再審にしても上訴にしても、判決を覆すに足る新たな証拠が必要ですが。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月16日 13:43
    どちらにしても国民感情は大事です。
    再審や上告するにしても、国民感情が被害者に向いていれば優位に働くからです←法治主義を否定されるわけですね。国民感情なんてものに判決が左右されるなんていうことはあってはなりません。国民の感情次第で量刑が左右されることを容認されるのですか?

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月16日 14:24
    > mixiユーザー 
    新たな証拠等があれば上告も再審も出来るのであれば良いのでは?
    何故、そこまで拘るのでしょうか?

    法治主義と言いますが、裁判官の判決と国民の相違の違いから、裁判員制度が始まったのですよ?
    法治国家は否定しませんし、そうなのでしょうが、法治国家の前に民主主義なんですよ。

    無論、国民感情の過剰な激昂は押さえなければなりません。
    それ故に、判決の裁量は裁判官にあるのです。
    まあ、それだけの理由ではありませんが。

    それから再審も上告もしてもほぼ通りません。
    それは、新たな証拠がどうとかの問題ではなく、日本でたった15人の裁判官しかこの裁量がなく、日本の再審や上告などの判断をしている為とも言われています。
    故に「日本は一審、二審制に等しい」とも言われているのです。

    それから、お金の問題もあります。
    お金があれば、弁護人を雇えます。
    裁判費用も払えるでしょう。
    しかし、一般国民には精々、一審裁判しか出せない現状もあります。
    つまり裁判は万民に平等ではないのです。

    今出来る事は先ずは国民の注目を向ける事。
    その間に再審や上告に値する新たな事実を見付ける事です。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2020年01月>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
忍者モード登場!