mixiユーザー(id:65279352)

2020年08月01日16:36

47 view

素人落語(7/30(木)31(金) ひらい圓蔵亭 社会人落語会)

7/30(木)と31(金)の二日連続で、
JR総武線平井駅近くの「ひらい圓蔵亭」で開催された、
社会人落語会を聴きに行ってきた。

高座の演者の前には透明のビニールで壁を作り、
観客も椅子と椅子の間をあけて、人数制限をおこないつつ、
マスク着用と手のアルコール消毒等コロナウイルス対策も万全。
両日とも10名程の観客だった。

2日間で「さめ講釈」「一眼国」「品川心中」「たちきり線香」他、
合計で六席の社会人落語を聴くことが出来た。

皆さんとても上手で驚きましたが、
その中でも印象に残るのが、丁寧な口調で喋るという人。
これは僕個人の好みとなるのだろうと思います。

笑いの多さ以上に、終始綺麗な口調で喋れるって良いなぁ。
と、とても強く感じた。そういう演者さんの落語はもう一度聴きたくなる。
他の噺を聴いても、きっとそのように感じるものだと思った。

綺麗な口調、流暢な口調。色々と表現されるけど、
そのような演者さんは、初めの一言からそのように感じさせてくれる。
まさに「上手だねぇ〜。」という表現が適しているのではないかな。

僕も綺麗に喋りたい。「聴きやすいねぇ〜。」とはよく言われたけど、
自分ではなかなか評価出来ない。
「噺を忘れずに自信をもって落語が出来た。というのが、
自分自身で最も感じる満足だからね。
次回もチャンスを見つけて、色々と聴きに行ってみようっと。

さて、自分自身の方でありますが、
ボランティア落語は一切演じておらず、相も変わらず練習のみ。

「宿屋の富」「花筏」「てれすこ」「不精床」
「かぼちゃ屋」「権兵衛狸」「たちきり線香」。
それに最近は「普段の袴」「つづら泥」も通勤の際の台本読みを始めた。

今日は、雲があるけど中々良い天気。
二時間だけ仕事に行って、早く帰宅して、布団干しや洗濯物取り込み等。
部分的な家の掃除もおこなった。妻が仕事なので、夕食の支度も済ませた。
西友のお惣菜がメインのおかずだけどね。

はぁ〜、今日は疲れてしまった。
「たちきり線香」だけ、通しで練習しようと思っています。
「宿屋の富」は出勤前に練習しました。頑張ろうっと。

林檎



2 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する