mixiユーザー(id:65279352)

2019年11月03日20:38

25 view

素人落語(自信が付いてきたよ。化け物使い、しじみ売り)

10/1(火)の介護施設でのボランティア落語以来、
人前では演じておらず、練習だけに励む毎日。
主なる演目は「化け物使い」「しじみ売り」。

来る11/13(火)に、船橋市社協主催のミニデイサービスで、
60分以内の持ち時間で落語を演じる予定が入っているのです。
二つとも噺の覚えが悪く「まずいなぁ〜。」と不安を感じつつも、
徐々に形になってきた感じがしています。

つい最近まで全く自信がなく、来春に三女の小学校で演じる予定の
「時蕎麦」「犬の目」を演じようかとも思いましたが、
なんとか間に合って、演じることが出来そうであります。
11/13(火)は、二つの噺ともネタオロシになりますね。

その日は、参加者と昼食もご一緒という事で、
皆さんに名前と顔を覚えてもらうには、持って来いのチャンス。
素人落語を演じる場所(自治会ほか)を紹介してもらえたりね。
沢山練習して頑張ろうと思います。

ところで、最近はまっている噺家と言えば、
故十代目金原亭馬生師匠なのです。故志ん朝師匠の実兄。
志ん朝師匠が好きすぎて、あまり聴く機会を持たなかったのですが、
YouTubeなどで集中して聴いてみるととても良い。

肩の力を抜いて聴ける噺が盛りだくさんなのです。
登場人物の間抜けっぷりも最高で、独特のものを感じます。

僕は「鰍沢」という噺が好きで、以前から何度も聴いていました。
ラストの、雪山の中で女に鉄砲を持って追いかけられる場面。
程よく怖さもありまして、とても印象深く感じます。
聴き入りながら、寒さと緊張と恐怖を感じてしまいました。

他にも「夢金」「たがや」等など、た〜くさん聴けるようで、
同師匠の噺を聴きまくる気持ちになっています。

さて、ボランティア落語も気合を入れて再開します。
介護施設の予定も入れ始めて、来春の娘の小学校で演じる目標も含め、
全力で取り組んでいきたいと思います。楽しみであります。

林檎





1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2019年11月>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930