mixiユーザー(id:65279352)

2019年08月14日21:39

66 view

素人落語(8/14(水)けんか長屋、ぞろぞろ、寿限無)

今日は、晴れたり豪雨になったりする中、船橋市内の某公民館で、
社会福祉協議会のミニデイサービスにてボランティア落語。
演目は「けんか長屋」「ぞろぞろ」「寿限無」。

開始時間は11:00〜だったので、午前中は布団干し、洗濯、掃除など、
休日にほぼ欠かさずおこなう家事をこなす。
空の曇り具合を見て、布団などを取り込んでいる最中に、雨が降ってきた。
まぁ、間一髪間に合ったといった事もあった。

館内に入ると、落語が始まるまでのプログラムで、簡単な体操、ストレッチ指導など。
おそらく市内で仕事をしているリハビリの指導員なのだろう。
地域の人達が40名程集まって、椅子に座って楽しく体操などをこなしていた。

体操が終わり、出囃子を掛けながらスピーカーや座布団の準備などをこなし、
僕の紹介をしていただき、落語を開始した。

「けんか…」は2回目なのでまだまだ緊張感があるが、自信を持てた。
一瞬だけセリフを忘れた事があったが、間違えないで続けられた。
「ぞろ…」もリラックスして喋れるようになった。
「寿…」は余裕も感じるようになった。皆さん笑ってくださいました。

落語を終えると、昼食の時間になった。僕も弁当を誘われたが、
子供が自宅で留守番をしているため、貰って帰ってきた。
そんな事より、謝礼は11/12(火)のボランティア落語が終わってから。
と言われたのが少し残念。

自治会というか、町内会という狭い地域のイベント的なものなので、
隣の自治会の会長さん達数名も来ており、
「林檎さん、私の町会の敬老会で落語演って下さい。」と言われた。

日程が9/15(日)という。僕の仕事の勤務表が出ていないので、
後日連絡を頂くこととした。出来れば演りたいなぁ。

市内の自治会でも落語を演じる事が出来るようになったのは、
やはり地元の介護施設で落語を演じ続けた事が根底にある。
船橋市内という、地元地域で活動できるなんてとても嬉しい。

落語の移動に自家用車は使うけど、電車で隣町に行くなんて、ちょっと抵抗ある。
やっぱり地元で数多く素人落語を演じたいね。
それに一人で活動しているので気楽だ。高座も独占出来る。
毎週独演会をやっているようなものなのだ。面白いか否かは別としてね。

次回は8/17(土)。柏市内の有料老人ホームにて。
凄く久しぶりに落語にお邪魔をする施設なのである。3年ぶりくらいかなぁ。
それをこなすと8月も5回の高座をおこなったことになる。

今月はそれでラストにしようかな。
はやく「化け物使い」「しじみ売り」の練習に本腰を入れたいな。
まだまだ暑い日々は続きそう。実は練習にも身が入らない事も少なくない。
少しのんびりしても良いかもね。

林檎


2 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する