mixiユーザー(id:65279352)

2017年05月06日10:04

87 view

素人落語 ラスト「花見の仇討」

妻の実家(奥多摩方面)より、徒歩30秒程の高齢者施設
(小規模多機能型、認知症対応共同生活介護)で、「花見の仇討」「武助馬」を演じてきました。

昨日は別の施設で演じており、十分に練習をしていた為、
今日(5/5(金・祝))は、そのまま本番へと向かいました。

「花見…」は今回がラスト。4/3(月)のネタオロシから、9回高齢者施設の高座で演じました。
4回目あたりから演じやすくなってきて、合計7名の登場人物のキャラクターの演じ分けも
俄然自信がついてきました。

今日も、滑舌が悪くて言い直してしまった部分は、何か所かありましたが、
勢いはそのままに、最後まで演じきりました。来年以降の春に、また演じることになるでしょう。

「武助…」の方は自己評価で合格点。「花見…」と決定的に違うのは、
台詞のある登場人物が、武助、兄弟子、旦那、旦那の友人の4名。
その為と言うわけではありませんが、「花見…」よりは演じやすい印象です。

今日からは、「武助…」に加え、6月に演じる「鰻屋」。7月の「長者番付」を繰り返し練習。
そして、8月の「味噌蔵」の台本読みを開始します。
「味噌…」は、やっぱり柳屋小三治師匠を参考にいたします。

お疲れ様でした。

行徳亭 林檎
2 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2017年05月>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031