mixiユーザー(id:65260562)

2022年06月23日09:09

75 view

無理やり感・・・。

昆虫食への馴らしがはじまっているのか?と思う位、頻繁に昆虫食の記事を見かけます。

世界の畜産業で排出される二酸化炭素の量はフランス一国に匹敵するとのレポートもあるようで、また、畜産を行うにあたり、広大な面積の森林の伐採や、食べ物となる植物等が回収する二酸化炭素の量を考えると、無視できない量という記事も目にしました。
畜産業を制限する方向で話が進んでいるのでしょうかね。

コオロギが出てくるのかと思ったら。パウダーにして混入しているだけのようですが、そこまでしてコオロギを入れる意味は?と。
それを入れる事で風味や味が格段に良くなるというのであれば、理解はできるのですが、使い方を見ている限り

これ、コオロギが入っているんですよ!わからないでしょ!!

と言っているようにしか見えないんですよね。
虫を食べるという心理的なハードルを下げようとしているようにしか見えないんですよね。
細胞を培養して作る人造肉もそうですが、昨今、ジビエ食もやたらと推されています。
猟師が減って、増えすぎた野生動物の積極的な活用の様に見せていますけど、本当は?と思ってしまうわけです。

20XX年までに、畜産業を半分に!

という協定が世界で結ばれているのであれば、それはそれで教えて欲しいですよね。
私が牛を食べるのは、体がタンパク質を欲しがるからではなく、美味しいからなんですよね。
それが食べる事が困難な値段になるのなら、野菜だけを美味しく頂けるようにシフトしますって。

仕事柄、中国市場の情報が入って来やすいのですが、現在中国政府は、太陽光パネル製造メーカーに大量に投資を行っているそうです。
製造関連の装置類は、昨年比で4〜5倍の伸びだとか。

あの国が、環境問題関連で投資を行うという事は、畜産系の制限を掛けられるくらいなら、それに匹敵する量の二酸化炭素を減らすという意気込みなのではありませんかね?
世の為、人の為に動く方々とは思えませんが、自分の為ならね。

庶民には知らされない事実というのは多々あるのでしょう。

物語などでは、人類が滅亡するその時まで知らされない庶民に知らされない話はザラにあるわけです。
それが現実に行われているのでしょうかね。




■ZIPAIR Tokyo、食用コオロギを使った機内食 「トマトチリバーガー」と「ペスカトーレ」を販売
(TRAICY - 06月23日 08:01)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=157&from=diary&id=7006582

ZIPAIR Tokyoは、国産食用フタホシコオロギを粉末化した「グリラスパウダー」を原料に使用した機内食「トマトチリバーガー」と「ペスカトーレ」の販売を、7月1日から開始する。

バンズとパティ、トマトソースにコオロギパウダーを混ぜ込んだハンバーガー「トマトチリバーガー」(1,500円)、トマトをふんだんに使用したソースに、ソフトシェルシュリンプやたこ、いか、小柱の入った「ペスカトーレ」(同)の2種類。グリラスの開発した「グリラスパウダー」を使用している。

東京/成田〜バンコク・シンガポール線と東京/成田発ホノルル・ロサンゼルス行きで、事前予約制で販売する。

TRAICY

タイ国際航空、バンコク〜ジェッダ線を8月19日開設 ブルーダイヤ事件での対立改善で
ジェットスター・ジャパン、国内4路線の航空券追加販売 関空発着2路線を復便化
ソラシドエア、7月と8月は計画全便を運航
4 1

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2022年06月23日 10:01
     猿の仲間は栄養価の高い昆虫類を好んで食べて日本人も近年までイナゴを食していましたが、昆虫食は良質な食べ物が選べるようになって淘汰され今やペットの犬や猫でさえ好んで昆虫を食わないですから勘弁して欲しいです。。

     中国が本腰を入れて太陽光発電に取り組むと言う事はきっと勝算があるのでしょう。日本国内の規制では屋根に取り付けた太陽光の発電は自家消費できるけど、屋根以外の敷地に設置した太陽光発電の電力は自家消費できないとか・・電力不足の昨今ですから有効活用させたら良いと思うのですが電力会社への配慮なんでしょうかね。。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する