mixiユーザー(id:65260562)

2021年04月19日15:42

43 view

宣言出しても無駄なのでは?

拡大に歯止めが掛からないのは、飲みに行くなと言わないからでしょ?
感染拡大のプロセスは、ある程度明確になっているわけですよね。
それを禁止せず、お願いしかしないから歯止めが掛からないんですよ。
初回の緊急事態宣言時は、まだ感染のプロセスが明確では無かったわけですよね。
空気感染するのかしないのか?という部分が明確ではなく、今は飛沫感染なので、兎に角体外に飛沫を出さない、出た飛沫を吸い込まない対策が必要と言われているわけですよね。
飛沫は、マスク無しで話をすると2m程飛ぶそうで、だからマスクしろと言っているわけで、車内での会話は控えてくれとアナウンスが流れているわけでしょ?
昼間だろうが、夜だろうが、複数人でのカラオケなんてとんでもない話になるわけですよね。
ですが、それを禁止していないわけでしょ?
一人カラオケなら全く問題が無いにも関わらず、店に対して規制をかけるわけですよね。
店にかける規制なら、カラオケ店なら一人客以外の受け入れ禁止という話なのでは?

飲食もそうですよね。

飯を食ったり酒を飲んだりしながら話をすると、料理に飛沫が飛ぶわけですよね?
その集団に感染者が混ざっていて、その人がくっちゃべり、飛沫を飛ばし、その飛沫が掛かった物を食べたり飲んだりするから感染するわけですよね?
ですが、一人で飲食する分には、何の問題も無いわけですよね。
それにも関わらず、時間で規制するわけでしょ?
では、時間内なら、集団で飲食しても良いのか?という話になるわけですよ。
ならば、店にかける規制は、時間制限ではなく、人数制限であるべきなのでは?

カウンター席しかない飲み屋で、横の席との間に適正な衝立があれば、24時間酒食を提供しても問題が無いわけですよね?

碌な考えも無く、一律規制をするから、反発する人が出てきて、擁護する人達が湧いて出るのでは?

同じ理屈で、住居を同じくする人達が、何時に飲食店で飲食しても、これもまた問題が無いわけですよね。
家で飲食しようが、外で飲食しようが、その席で飛び交う飛沫は同じなんですから。

エアロゾル=空気感染の問題は、恐らく無視して良いレベルの話なのではありませんかね?
情報が伏せられているのでなければ、通勤電車での感染の話は皆無だと思うんですけどね?
当初言われていたのは、

ヽ院▲シャミなどで、飛沫が飛ぶ。
飛んだ飛沫が、手摺、つり革、床などに付着する。
I嫦紊靴身沫が乾燥し、軽いウィルスが空気中を漂う。
い修譴魑曚辰憧鏡。

という話でしたが、聞きませんよね。
では、実際は?という話ですよね。

わかっている事があり、それをさせなければ、感染拡大を防げることがわかっているのに、それをしない。

こういう風に見えてしまうんですよね。
東京の緑の狸もぬるいんですよね。

来ないでいただきたい。

と強めに聞こえる言葉を発していますが、お願いベースなんですよね。

特定の業種以外の方の、東京への出入りを禁止します。

こういう話であるべきなのでは?
流石に、ロックダウンまがいの事は言えないのでしょうけね。

昨今の屋外飲みを見て、あれほど宴会を嫌っていたのに、実は宴会好き?wという話を耳にしましたが、屋外のみをしている人達は、極一部ですからね。
日本人の悪い癖で、母数を見ずに、数だけで話をしてしまいがちなのですが、新橋界隈の公園で飲み食いをしている人達が、300〜400人だそうです。
因みに新橋の昼間の人口は、94万人だそうです。
夜が24万人という事ですから、ざっくり70万人が通勤客で、公園飲みの母数となるわけですよね。

高田馬場の学生も出ておりましたが、こちらの数百単位ですよね。
高田馬場の学生は、11000人の早稲田に1000人弱の東京富士大、人数不明で、専門学校が17校あるそうです。
1万人を超える学生に対して、数百人が駅前で飲み大声で騒ぎ、じゃれて居るわけですよ。

では、些末な数字だからほっといて良いのか?という話になるわけですが、目に見える問題と思われる行動を取っている方々が、端数にも満たない人数であるにも関わらず、東京では、感染者が鋭意拡大中なわけですよね?

実際のところ、街から人影が殆ど無くなっていた、昨年の今頃は、感染者数が一桁になったら解除といった話だったわけですよね。
それを考えれば、この端数にも満たない人達の行動が問題を引き起こしているのではありませんかね?
それにも関わらず、映画館だの飲食店だのと言っているわけですが、本当にそれで大丈夫なのでしょうか。

ただ面白いと言ったら語弊がありますが、コロナ前って、会社の飲み会を否定する人が大半だったような?
ダメ!って言われるとやりたくなるのか、それとも、周りが嫌って空気を出しているので、空気を読んで嫌と言っていたのか、はたまた、嫌な上司が同席しないので心置きなく群れているのか。
最後は理解できますが、前半2つが理由なら、如何なものかと思ってしまいます。





■大阪・吉村知事、緊急事態宣言要請へ 感染拡大止まらず
(朝日新聞デジタル - 04月19日 12:18)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=6489234

 新型コロナウイルスの感染急拡大を受け、大阪府の吉村洋文知事は19日午前、緊急事態宣言を出すよう政府に要請すると表明した。まん延防止等重点措置の適用から同日で2週間経つが、感染拡大に歯止めがかからないため、宣言に基づく休業要請などのより強い対策を講じる必要があると判断した。20日の府対策本部会議で正式に決定する。


 吉村知事は19日、「感染と医療提供体制の危機的な状況を考え合わせ、緊急事態宣言を要請するべきだと判断した。人の動きを止める強い措置を集中して講じることが重要だ」と記者団に語った。宣言下での対応については、百貨店やテーマパークなど大型施設に加え、映画館や飲食店などにも休業を要請するべきだとの考えを示した。


 府内には5日から重点措置が適用され、府は飲食店などでの午後8〜9時の営業時間短縮や、不要不急の外出自粛の徹底を呼びかけた。だが、18日の新規感染者数は、減少傾向にある日曜日にもかかわらず、過去最多の1220人だった。


 18日時点で、府が確保する重症病床(248床)に入院中の患者は244人で、軽症・中等症病床で治療を続ける重症患者42人を合わせると、重症病床の使用率は実質100%を超える。軽症・中等症病床(1781床)の使用率も77・9%に達する。


 府は重症病床の確保に向け、府内の医療機関への要請を強める。また、国や滋賀県に看護師の派遣を要請し、滋賀県とは患者の受け入れについても協議を進めている。軽症・中等症病床については、感染症法に基づく病床確保を医療機関に要請し、約1100床増やしたい考えだ。
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する