mixiユーザー(id:65260562)

2021年03月31日13:39

92 view

つむじ肥大症。

仕事柄、安全の為にヘルメットを着用する機会が多いんですよね。
その仕事の関係で北陸の方に1年程行っていて戻ってきたときに、社長が弄るので相談したわけですよ。

これ、労災なのではありませんか?

と。そうしたら、社長は、

俺は平気だけどなww

と鼻で笑っておりました。
仕方が無いので、自主的に治療に専念しておりますが、下っ端がストレスを掛けてくるので完治の見込みがありません(´;ω;`)ウゥゥ
ですが仕方ありませんよね。
それが基準の会社に勤めているのですから、つむじを労わりたいので、ヘルメットは無しの方向で!!!と言い出したら、恐らく退職を勧められますよ。その退職勧告に対して、

「ヘルメット着用を要求する客先安全基準を利用した極めて悪質な解雇で、客観的合理的理由を欠く」

と主張したら、うちは優しい会社ですから、解雇通知の前に、病院を紹介してくれると思うんですよね。

体質的にその会社の基準に合わないのであれば、誰がどう考えるのか?という話ですよね。
特殊な事情の人が居た場合、現代社会においては、一定の配慮が必要だとは思います。
ですが、その配慮が多くの社員に影響を及ぼすのであれば、配慮が必要な人に去ってもらうしかありませんよね。

そういう話なのでは?

仮にこれが、外からウィルスを持ち込む危険があるので、社内では服を脱ぐこと。という話であれば、常軌を逸しているわけですから、拒否して解雇なら不当だと訴える話なのでしょうが、国や自治体が要請しているマスクですからね。
フェイスシールドも、夏場は已む無しという話でしたが、当初から言われており、昨年12月の富岳のシミュレーションでは、ほぼ役に立たないという結果が出ているわけですよね。
10月に、会社が要請するのはおかしな話でもなく、2月に雇止めという事は、1月に公表された富岳のシミュレーション結果を知る機会はあったわけですよね?
多くの人に与える影響を考え、自分の行動を決めていくのは、社会に求められる社会性で、会社は、社会性のある人を求め、社会性の無い人には退場を願うものなのではありませんかね。

この手の個人的事情を盾に会社を訴える人が増えているように思うのですが、何かの洗脳でも受けているのかと思う事も屡々。
個人の事情を人に押し付け、多くの人の犠牲の上で自分の生活を送る事に対して、何の痛痒も感じないのでしょうか。

多分違うのでしょうけど、国籍の離脱届を出していただき、お隣の国にでも引き取ってもらった方が良いのではありませんかね。

ヘルメット着用を要求する客先安全基準を利用した極めて悪質な解雇で、客観的合理的理由を欠く」

と主張したら、うちは優しい会社ですから、解雇通知の前に、病院を紹介してくれると思うんですよね。

豆知識:診断書は、お金を払えば書いてもらえますよ?嘘は書いてくれませんが、患者の訴えで証明しようがない事は、患者の希望に沿って書いてくれます。
ムチ打ちが良い例ですよね。
アトピーも、患者がそうだと言えば、今の医者は違うとは言えない環境があるわけで、「そういう恐れもある」くらいは、特にコネなどが無くても書いてもらえますよ。




■「マスク拒否で雇い止め」提訴
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=2&from=diary&id=6466925

 職場でマスク着用を拒んだのを理由に雇用を打ち切られたのは違法だとして、近畿地方の40代男性が31日、KDDIの子会社「KDDIエボルバ」(東京都)に雇用継続と未払い賃金の支払いなどを求める訴訟を大阪地裁に起こした。男性はアトピー性皮膚炎で、マスクを着けると症状が悪化する恐れがあったと主張している。


 男性の代理人弁護士によると、マスク着用を巡る雇用トラブルが訴訟に発展するのは異例だ。


 訴状によると、男性は2015年10月に契約社員として採用された。大阪市内のコールセンターで勤務し、3〜6カ月ごとに雇用契約を更新していた。


 過去にマスクの影響でアトピーがひどくなった経験があり、新型コロナウイルス感染拡大後もマスクを着用せず、会社から支給されたマウスシールドを着けて仕事をしていた。


 20年10月ごろ、上司にマスク着用を求められたため、「マスクを着けた方が(アトピーの)症状が出やすい傾向がある」という医師の診断書を提出し、別室での業務などの代替案も出した。しかし、会社側は「職場の安全管理や秩序維持の観点から就業規則に違反する」と通告。契約期限の21年2月末で雇用を打ち切った。


 男性は「マスクを要求する社会変化を利用した極めて悪質な解雇で、客観的合理的理由を欠く」と主張。同社は取材に「訴状が届いていないため回答は控える」としている。【松本紫帆】


毎日新聞

【明治につくられた国産最初期のマスク】
「後払い現金化」提訴の動き 「実態はヤミ金」
中学生に790万円賠償命令 ぶつかり79歳後遺症
時短営業命令巡り飲食チェーンが都を提訴
「なぜ障害者が我慢を強いられる」法廷で問う
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する