mixiユーザー(id:65260562)

2020年04月10日14:23

239 view

色々と理解不能。

取り合えず、謎なのは、2018年春内定で、2019年採用予定者が2019年2月に自殺したのに、今年の事の様に捉えている人達が居るわけですが、恐らく中身を読まずにタイトルだけで反応してしまっているわけですよね?
中を読んで今年と思っていしまったのであれば、何処をどう読んで今年と思ったのかが謎。

2018年春 内定
2018年7月 何かと重圧を受ける。
2019年1月 就職について悩む
2019年2月 自殺

と書かれているわけです。
記事の中身も読まずに、批判できるのが凄いと思ってしまいました。

朝日の書き方の問題もあるのですが、20名の内定者のうち、落伍者が何人居たのか書かれていませんし、重圧を受けていたのが何名か書かれていませんから、実際の所はわかりませんが、仮に、落伍者がゼロだった場合、19名がこなせた課題を一人だけできなかったわけですよね。
結果が辞退ではなく自殺ですから方向性が変わっていますが、これが辞退であったのなら、内定者に課せられた企業側の課題に対して1名が対応できなかったという事になるわけですから、企業側から見れば、

「辞退して、邪魔です。」

と言いたくなっても不思議ではなく、人事担当者とすれば、実際にそう意思表示しても不思議ではないわけですよね。
採用前で、配属先が決まっていないわけですから、管理は人事がある会社であれば、人事になるわけで、会社の出した課題に対応できない人を正式採用後どこに配属したらよいか頭を悩ませるのは必至なわけです。

会社の出した課題も、その課題に対して広く世間の反応を見ろという内容なわけですよね。
SNSが何処のSNSかは知りませんが、恐らく何処であれ実名での登録をさせたと思うんですよね。
不特定多数であっても、実名で、自分の考えを述べる事を求めたわけでしょ?

これは非常に有意義な方法だと思うんですよね。

今時では無くても、学生の考え方と世間の常識との間に大きな隔たりがあるのは昔からある話で、その考え方について、広く世間に曝す事で、自分の考え方を見つめなおすことが出来るわけです。
その結果、考え方が変わらなくても、少なくとも、自分を否定する考え方があるという事が学べるわけです。
それを継続する事で、自分の考え方を変えなくても、世間に合わせる、或いは、軋轢を減らす意見への調整が学べ、逆に、敢えて反感を買う事で、攻撃的な意見への対処を学ぶ事が出来るわけですよ。

匿名であれば、好き勝手な事が言えますが、実名で出す事で、仮に全員が自分を知らない人であっても、発言に対する責任が生じる事を強く意識する事になるわけで、脊髄反射の意見を控える事を覚えられるわけです。

恐らく、内定者への書き込みは、不特定多数の人もいるのでしょうが、社内の人の書き込みがメインだったのでは?
その会社の各部署の管理職であれば、自分の部署に合った人材が欲しいわけですから、その人の意見を知りたいでしょうし、否定した時の反応も知りたいでしょう。

配属前にある程度の人となりを知る事が出来れば、配属後の指導方針も前倒しで固められ、適所への配置が可能になるわけです。

自殺者が出なければ、内定者、企業側の双方にメリットのある仕組みだと言えるわけです。

20名の内定に対して、同様の事が行われ、自殺者1名

毎日、会社の課題に対して実名で自分の意見を書き込み、その書き込みに対する意見に対してレスを付けるという課題に対して、対応していない内定者に、

「誰がいつサイトに入っているかは人事側で見えています」
「毎日ログインしていなかったり、書き込まない人は去ってもらいます」

と指導し、それに従わなかった人に対して、

「辞退して。邪魔です」

と告げたと、記事では読めてしまうわけです。

パナソニック産機システムズを見ると、例年16〜20名の採用をしており、会社の評判を見ると、給料はそれなりに満足しているけど、労働時間が長いという評価になるようです。
ですから、拘束時間が長いのは、応募時にわかっていたはずで、

>>ギアチェンジ研修は血みどろになるくらいに自己開示が強制され、4月は毎晩終電までほぼ全員が話し込む文化がある

は、少なくとも応募時には分かっていた事実で、それを承知で応募したわけですよね。

この内容で、会社側への批判しか出てこないのが、一番の違和感なんですよね。
死んだら正義で美化されるのは、ある意味、日本人の美徳で、死者に鞭打つ行為に対して忌避するのもまた、日本人の美徳だとは思うのですが、死に過ぎだろ?と。

こんなに簡単に死を選ぶの?と思ってしまうわけです。

自身を否定されることに耐えられず、否定されると死を選ぶ。

子会社とはいえ、世間に名の通った会社に入り、それなりに納得できる給与が保証されているにも関わらず、そこにしがみ付く事すらできずに、自分に合わないと感じても他の生き方をする事も無く、死を選ぶ。
申し訳ないけど、パナソニック産機システムズって、命を懸けるような会社とは到底思えないんですよね。

以前、財閥系の倉庫会社の人と仕事をした事があるのですが、倉庫を付けずに、頭の財閥の名前を名乗るんですよね。あまりに偉そうなので、

いや、あんた倉庫会社の人だろ?

と思ってしまったのですが、パナソニックを名乗る事に意義を感じていたのでしょうかね。
正直な所、この方が、どうして自分の環境を変えるのに自殺を選んだのか、まったくもって理解が出来ません。
この方が自殺を選んだことで、ある意味有意義だと思われる、内定期間中のSNSへの実名の書き込みが中止或いは禁止された場合、その後に続く人が不本意な不向きな部署に配属される可能性が高まるのですが、それらについての懸念すら出てこない反応が不思議でなりません。

死んだら正義

本当にそれで良いのでしょうか。
ご遺族の方には申し訳ないのですが、改めて疑問に思った次第です。



■内定者にSNSで「辞退して。邪魔です」 入社前に自殺
(朝日新聞デジタル - 04月09日 17:27)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=6040881

 就職が内定している企業の人事課長からパワーハラスメントを受け、大学4年の男子学生(22)が入社2カ月前にみずから命を絶ったとして、遺族の代理人弁護士らが9日、記者会見した。人事課長は、入社時の配属への決定権をちらつかせながら、内定者でつくるSNS交流サイトに毎日書き込むよう強要していたという。会社側も取材に「行き過ぎた行為があった」と認めた。

「放置した会社を一生許す事が出来ません」 内定者遺族
内定者自殺、入社前パワハラ防ぐには 「第三者の目で」
 会見した川人博弁護士によると、死亡した男子学生は2018年春にパナソニックの完全子会社「パナソニック産機システムズ」(東京)から新卒採用の内定を得た。同社では内定者への研修の一環として、SNS交流サイトに内定者20人を全員登録させていた。人事課長(当時)は、このサイトに毎日ログインして投稿にコメントすることや、課題として出された本の感想を投稿することなどを求めたという。

 「誰がいつサイトに入っているかは人事側で見えています」

 「毎日ログインしていなかったり、書き込まない人は去ってもらいます」

 川人弁護士によると、18年7月ごろから人事課長がSNSに投稿するこうした言葉で次第に追い込まれていった。書き込みが少ないといった理由で内定者をSNSから排除したり、「無理なら辞退してください、邪魔です」などと内定辞退に言及したりしたほか、「ギアチェンジ研修は血みどろになるくらいに自己開示が強制され、4月は毎晩終電までほぼ全員が話し込む文化がある」などと入社後の過重労働を示唆したりしていたという。

 男子学生は2019年1月以降、就職について迷いを口にするようになり、同年2月に自殺したという。直前には、人事課長からの投稿について「きつい」「つらい」「死にたい」と吐露していた。当時22歳の大学4年生で、同年4月に入社する予定だった。弁護士らは約1年にわたり調査をしてきた結果、人事課長のハラスメント行為で精神疾患を発病し、自殺につながったとみている。
0 12

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月10日 14:42
    事柄を抜粋して書かれる記事はこれまでも沢山あります。
    情報は正確に見ていきたいですね
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月10日 14:49
    5W1Hがきちんとできてない記事とかだめすぎる・・・・・基本中の基本だろうに。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月10日 15:32
    もっともな意見だと思います。

    記事だけを読むと「パワハラ」と取れますが、
    企業側、特に採用担当者としては多額の採用費をかけて相応の仕事をしてもらえる人材が欲しい訳で、自殺してしまうような人材(人罪?)はいらないってことですよね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月10日 16:33
    何をもってパワハラと言うのか、何をもって被害者と言うのか、色々と考えさせられる話だと思います。

    伝える側の情報の出し方、見出しの付け方一つで、捉える側が誤解させられるし勘違いしてしまうという事もあるわけで、見出しだけで反応してしまう人が居る事を熟知したうえで、あえて誤解させる見出しを付けるのも如何なものかと思ってしまうわけです。

    一括りですいません^^;
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月10日 18:57
    まぁ、写真の下に「嘘をつく奴は許せないんだよ(なんか読めない)だまされたのかと思うと悔しくて、沸々と怒りが湧いてくる。俺たちがやろうと、必死に汗かいて頑張っているいるのに、権利だけ取りに来る擁護(?)・・・」と書かれていますね。学生側にも相当、この課長に対する裏切り行為があったんじゃないですかねとは推測はされます。まぁ、アカヒ新聞ですから。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月10日 19:39
    > mixiユーザー 画像を見ましたが、結構な感じで感情的な書き込みになっていますよね。
    怒った54歳の忍耐力が足りないのか、怒らせた相手に問題があるのか。そこら辺りは一切触れていないんですよね。

    確かに、アカヒですが、ちゃんと読めば相応の事は読み取れるようで、比較的良心的な記事なのかも知れませんね。

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月10日 19:48
    > mixiユーザー アカヒは反体制ですから当然、大企業は敵ですので完全に企業を敵視して記事書いています。まぁ、確かに人事課長も他にやり方あっただろうにとは思います。内定辞退でなくもういっそ内定取り消しした方がお互いが良かったのではないかもしれないと思うほどです。相当、課長が怒るようなことしたんだとは思います。毎日ログインは厳しいとは思いますが嘘ついてログインしなかったとかを延々とされるといい加減、うんざりするとは思います。(根本的には毎日ログイン強要するのがおかしいですが)平気で嘘つく人は当たり前ですが社会人以前に信用できないですよね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月10日 23:15
    > mixiユーザー そこで何があったのかを知る報道機関が報じない限り、そこは永遠に不明のままなんですよね。
    確かに、パワハラは実在に、その被害にあっている人達が実在すると思うのですが、パワハラと呼ばれる行為の全てが、加害者と呼ばれる側の問題か?と言えば違うと思いますよ。

    恐れを知らない馬鹿には、危機感を持たせる所から始めないと、躾が入らないんですよね。
    社会に出る前に、家や学校でやっておくべきところを ほったらかしにして社会に放り出すからこういう事が起きるという面も否定できないとおもいます。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月11日 01:33
    初めまして。話題の日記から来ました。
    私もこの自殺した学生の事がよく分かりませんでした。
    人事課長からSNSでパワハラを受けた事が原因のように言われてますが、それが嫌なら嫌な部分について発言すればいいし、それでも自分が納得できないなら、死ななくても内定を辞退すれば済む話じゃないですか。
    人事課長は、20名の内定者を相手にやり取りしてた訳だし、その事を考えただけでも、かなりの仕事量の増加になっていた筈です。その上、学生気分の抜けきらない内定者を相手に一人一人返信をしていたんでしょうから、やる気のない奴は内定を辞退してくれて構わないよと思っても不思議はないです。
    亡くなった方のご遺族には何と言葉をかけてよいのか分かりませんが、一言言わせてもらうなら、自分の子供にきちんとした社会性と強い自立心と忍耐力を持たせる教育をしてきたんですか?という事です。
    うちの息子に置き換えて考えた時、息子なら課題が大変でも自殺はしないといいきれます。そういう育て方をしてきたと思うからです。もしその課題に不条理な内容があったとしたら、息子はきっとすぐに私や旦那に相談したと思います。
    企業は一人の生涯賃金を少なくとも3億5千万は払うでしょう。それでけ大きな買い物をする訳です。出来るだけその人物に適した職場に振り分ける為にSNSを利用していたというのは悪くなかったと思います。ただこの人事課長が人として上に立つのに相応しい人物であった事が大前提なんですけどね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月11日 01:53
    > mixiユーザー コメントありがとうございます。

    何とも言い難い話だとは思います。
    ただ、大前提が崩れたところで生じている悲劇だとは思っています。
    社会の大前提は、郷に入れば郷に従う。という部分で、そこに不満があるのであれば、従うか、抗うかという選択になるわけですが、長いものに巻かれるのは嫌と言う人は、その場を去り、抗うと言う人は、労働組合などの社会のルールに基づき変えていけば良いわけです。
    ただ、昨今は、郷に従う気も無く、ルールに従う気も無く、気に入らない事は態度で示せば相手が変わってくれるという何とも不思議な考え方が蔓延しているようです。
    この人事課長が、その地位に相応しい人かどうかは知りませんが、実のところ、そんな事はあまり関係なのでは?と思っています。
    なぜなら、相手が相応しかろうが、ダメダメな人だろうが、その場に居るわけですから。
    後から入ってきた者は、慣れるか、対応を覚えるしか無いわけで、相応しいと思えないのであれば、早々に追い抜く位の気概で仕事をするしか無いわけですよ。
    それじゃぁ間に合わないと思うのであれば、その方の上司に直訴するしか無いわけですが、抗うのであれば、それ相応のリスクを負うのは、社会人として当然持つべき常識だと思います。

    ただ、その常識が古いと称され、急速に否定されて行っている現状があるわけです。

    不合理なものは変えていくべきですが、不合理と言う名を借りて煩わしい物を無くそうと言うのは違うと思うんですよ。
    その辺りの軋轢が、内定者の自殺と言う形で現れたのではないのでしょうか。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月11日 02:28
    > mixiユーザー 
    そうですね。人事課長がその地位にふさわしいかどうかなんて関係ないでしょうね。現実にその地位にいる訳ですから。その事は享受しなければいけません。
    煩わしい事に立ち向かうより逃げてしまう若人は多いんでしょう。そして、社会に立ち向かう気概のある若人は少ないんでしょうね。
    まずは郷に入れば郷に従えで、そこの中に入っていく、そして会社の仕組みを理解した所で、無駄や不条理な事に異を唱える。そういう強さをもった若人が増えてくれるといいんですけどね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月12日 12:07
    > mixiユーザー おっしゃる通りだと思います。
    気が強い人が増えた一方で、精神的に脆弱な人が増えたのではと思います。

    ですが昨今の状況を見ていると、

    気が強い=自己主張が激しい
    精神が脆弱=打たれ弱い

    と置き換えられるのかな?と思っていたりもします。
    これを一人の人が持ち合わせているケースが多くなり、自分の意見=我儘を言った挙句、指摘=叱責を受け、精神的に参ってしまうケースなのではないのでしょうかね。

    兎角根性論が否定される世の中ですが、根性論で全てが解決しないのは確かでしょうが、根性が無くて良いという話でも無いと思うのですよ。

    極端から極端に話が流れてた結果、バランスを欠いた人間形成になっている人が増えているのではないのでしょうか。






mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2020年04月>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930