mixiユーザー(id:65260562)

2017年06月22日12:43

169 view

この手の方々の特徴

自分のペースを乱されるのが嫌。
人に合わせるのが苦手。
妥協点を見いだせない。

言ってしまえば、自己愛が強い。悪く言えば自己中心的。

そりゃ、結婚無理だって。
彼女が居るのに、結婚に踏み切れない?
彼女の年は?その年齢まで付き合わせた挙句、自己愛が強いから結婚に踏み切れない?
なら、付き合うなって^^;

>>自宅で彼女と長時間いると、一人になりたいなと思う時があります。彼女に不満があるわけではないのですが、リビングに二人でずっといるとなんとなく疲れてしまいます。

これ、当たり前の話ですよね。
1人になりたい時だってありますよ。
何時から、結婚した人が一人になりたいと思うのが異常な事になったのですか?

仮に、束縛が強く、結婚前の今現在で一人になる事が許されないのであれば、それは相手の問題なのですから、それが苦痛なら別れれば良いと思いますよ。
結婚したら、四六時中一緒に居なければならない事になったのですかね?

自分の趣味に相手が付き合ってくれるなら、一緒に行けばよいし、付き合ってくれないなら、やめる必要は無いわけで、1人で行けば良いだけですよ。
逆に、相手の趣味に付き合えるなら一緒に行けばよいし、相手がそれを煩わしいと思っている様だったら、1人にしてあげれば良いのでは?

友達との飲み会に、奥さん同伴するの?
奥さんの飲み会に、出席するの??

まぁ、一緒に居たい、一緒に色々やりたいから結婚するのでしょうけど、だからと言って、奥さんのパンツ買うのに付き合う必要は無いでしょ。
毎週末お出かけする夫婦もいますが、そうじゃないからと言って、仲が悪いって話でもないですよ。

この方が躊躇しているのは、結婚したら、プライベートの時間は全て奥さんと共有しなければならないと思い込んでいるからなのでは?

自分の時間が1分1秒でも搾取されるのは我慢できない

という話じゃないですよね。
ここに書かれている、この方の話だけを考えるのであればむしろ、

>>別れなさい。あなたは他の人間と生活出来ない人なんです。

こういう意見の方の方が異常だと思いますよ。
自分の時間の全てを相手に捧げるのが結婚じゃないですよ。
ただ、相手を思いやれば一緒に居る時間が必然的に増えるってだけの話で、それとても、少ないからと言って蔑ろにしている訳でも無いでしょ。
人様に言える範囲の趣味で、家計を圧迫しない程度の話なら、奥さんと合わなくたって止める必要は無いですよね。
それに奥さんが付き合えないのなら、必然的に一人の時間が出来てしまいますよね。

これって、異常な事なのですか?
これは、共同生活出来ない人になってしまうのですか?

もし、結婚がそう定義付けられているとしたならば、そりゃ、結婚しない人が続出しますよww
無理だってw

自分の両親を思い出してみればわかりますよね。
四六時中一緒にいる夫婦もいるでしょうけど、そうじゃない夫婦もいますよね?そうじゃない夫婦は子供から見て、仲の悪い両親だったのでしょうかね?

>>イザ、2人で生活すると、生活初日〜1ヵ月くらいまで、会社から帰宅すると謎の腹痛が発生…2人生活のストレスらしいです。

で?って話ですよね。
環境が変わればストレスを感じるのは当たり前の話ですよ。
私は、結婚して最初の1ヶ月で10kg痩せましたよ。
何か新しい事をして、ストレスを感じるのは極めて普通の事ですよ。
今までストレスを感じると逃げてばかりだったのですかね?

ストレス=悪

と誤った認識をしているんじゃないのですかね。
それは言い方を変えれば、刺激ですよ?
それが、良い方向に向かう事もあれば、悪い方向に向かう事だってありますって。
悪い方向に向かっていて、いやだなと感じたら、改善すりゃ良いだけの話ですよ。
そんなの、生きてきた過程で、幾らでもあった話ですよね。

変な思い込みで躊躇しているなら、確かに別れた方が良いのかも知れませんが、ネットで相談したからと言って、相手が回答するに適した人とは限りませんからね。
そういう相手の意見を参考にしたり、振り回されたりする程度の想いなら分かれた方が賢明なのかと。

まぁ、結婚したら四六時中一緒に居なければならないと思い込んでいるのなら、それは大いなる勘違いですよ。
そんな事言っていたら、単身赴任 即離婚ですよ?


■一人暮らしに慣れ過ぎた35歳男性、共同生活がイヤで結婚を躊躇 「二人でずっといると疲れてしまう」
(キャリコネ - 06月22日 07:12)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=210&from=diary&id=4632375

先日の発言小町に35歳男性が投稿した「結婚に躊躇している」という悩み。躊躇している理由は、一人暮らしに慣れ過ぎて今さら他人と共同生活をしていけるのかという不安を抱えているからだという。(文:みゆくらけん)

結婚を考えている彼女はいるが、そのことがネックで踏みきれないという男性。外で会う分には全く問題なく、彼女に不満はないとしながらも、

「自宅で彼女と長時間いると、一人になりたいなと思う時があります。彼女に不満があるわけではないのですが、リビングに二人でずっといるとなんとなく疲れてしまいます」
と心境を告白。「こういう性格の人間は結婚を遠慮すべきでしょうか?」と聞いている。

「別れなさい。あなたは他の人間と生活出来ない人なんです」

好きな相手であってもずっと一緒にいるのは無理―。最近こうした声をよく聞くが、これは単に"慣れ"の問題なのか、それとも元々の性格なのか。どちらにしろ、相手女性からすれば寂しいハナシだ。

この投稿に集まったコメントは男性に理解を示し共感するものも多く、「わかる!私もそうです。一人になるとホッとします」「人と暮らすのはストレス」という声を筆頭に、

「確かに結婚によって共同生活が始まると、自分の時間を相手に奪われる気がします」
という既婚者の声も。また、実際に結婚生活をはじめた途端に体調がおかしくなったという経験を持つ人もおり、

「イザ、2人で生活すると、生活初日〜1ヵ月くらいまで、会社から帰宅すると謎の腹痛が発生…2人生活のストレスらしいです」
と書き込んでいた。長年染み付いた「ひとり生活の気楽さ」はそう簡単には拭えないようだ。それに加え、元々人といるのがストレスになりやすいタイプだったとしたら、本人が心配しているように"結婚生活に向いていない人"なのかもしれない。コメントの中にも

「別れなさい、なるべく早く。あなたは他の人間と生活出来ない人なんです。生活圏を共有出来ないタイプ。そんな人が結婚したりすると、必ずや離婚になります」
という厳しい声もあった。

不安な人は結婚前に一定期間同棲生活を

一方で、やはり"慣れ"でどうにかなるという声もある。投稿者と同じように「本当に人といるのが苦手」だったという人は結婚当初を振り返り、「最初はとてもつらかったですが、数年で慣れました」とコメントし、

「荒療治みたいですが、最初はとにかくずーっと一緒にいてください。そうすると、そういうことがだんだん普通になってきます。隣に人がいて当然のようになってきます」
とアドバイスしている。他にも「42歳まで一人暮らしをしていた」という人は、結婚前に不安要素をゼロにしておくことが必要だと考え、2年間の同棲期間を設けたのだとか。そしてそれが"良いシミュレーション"となり、スムーズに結婚生活に入っていけたのだと説明している。

筆者としてもこの意見には賛成で、まずは同棲してみたらいいのでは?と考える。"慣れ"でどうにかなるものなのかはそれでハッキリするだろう。しかし投稿者は「諸々の都合により同棲は難しい」とし、結局、彼女とは別れた。多数のコメントを受け、彼女とじっくり話し合った結果、そうなったのだという。……勿体ない気がするのは筆者だけか。結婚に必要なのは"勢い"と"勇気"なのかもしれない。

キャリコネ
マツコいわく「バカにならないと恋愛なんかできない」 相席カフェの真面目な男女に苦言
「20代後半独身・彼氏なし」はそんなに悪いこと? 周囲がうるさいと訴える女性への忠告が切実すぎる
「30にもなってゲームやめたら?子供っぽいから」に反論続々 「大人っぽい趣味って何?ゲートボールか!」
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2017年06月>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930