ホーム > mixiユーザー(id:65133463) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:65133463)

日記一覧

韓国への半導体材料の輸出規制強化からはじまった「日韓戦争」。日本のメディアはあまり報じていないが、情報戦で日本は劣勢だった。しかし、文政権が米国の要求を無視して「GSOMIA破棄」を決めたことで、形勢は逆転した。(国際関係アナリスト 北野幸伯)実

続きを読む

 第7回アフリカ開発会議(TICAD7)2日目の29日、安倍晋三首相は巨額の資金を投下してアフリカで影響力を強める中国への対抗意識を鮮明にした。融資対象国を債務超過に陥らせるとされる中国の支援を全体会合で暗に批判。参加国首脳級との個別の会談

続きを読む

[東京 27日 ロイター] - 厚生労働省は27日の社会保障審議会に、5年に1度の年金財政の長期見通し「年金財政検証結果」を提出した。現役世代の手取り収入に対する年金給付の比率は5年前からやや低下して61.7%となった。この比率は、実質賃金の

続きを読む

日米首脳が25日の会談で合意した米国産飼料用トウモロコシの大量輸入について、農業関係者から疑問の声が上がっている。 菅義偉官房長官は27日午前の会見で、安倍晋三首相が表明した大量輸入について「(日本国内で)供給が不足する可能性がある」と説明した

続きを読む

コピーライト FNN.jpプライムオンライン 韓国軍が、島根県の竹島周辺で、軍事訓練を実施したことをアメリカ国務省が、異例の強い表現で批判した。韓国軍が25日と26日、竹島周辺で軍事訓練を行ったことについて、アメリカ国務省は、FNNの取材に対して、「日本と韓国

続きを読む

韓国の政局がブラックホールに陥っている。原因は、次期法務部長官に内定している文在寅大統領の側近・チョグク(長顱54歳)氏に次々と浮上する不正・疑惑だ。 法務部長官とは、韓国の閣僚の中でも絶対的な権力を持つ。検察のトップである検察総長をコント

続きを読む

〈昨年11月の定時株主総会を経て、長男の一海(かずみ)氏、次男の康治(こうじ)氏をそれぞれ取締役に充てた。創業家が監督する体制の強化だが、それに先立つ記者会見では「決して2人が経営者になるということではない」と話し、次期トップとして世襲させ

続きを読む

 21日、ITmedia Newsに「電気自動車の世界市場予測 2年後にHVなど抜き主力に」という記事が掲載された。「THE SANKEI NEWS」からの転載記事だ。短いので全文を引用する。 調査会社の富士経済は20日、電動車の世界販売台数予測について、電動モーターのみで

続きを読む

 先進7カ国(G7)首脳会議(サミット)初日の24日夜(日本時間25日午前)の外交安全保障に関する討議で、トランプ米大統領が韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領を批判していたことがわかった。複数の政府関係者が明らかにした。米国の再三の要請に

続きを読む

暑い季節は食欲も落ち気味で、体によさそうな食事を心がけている人も多いだろう。そんな折、ツイッターではいかにも体によさそうな豆乳ヨーグルトに関する「デマ」が一気に拡散する騒動が起きている。その「デマ」は以下のようなものだった。「洗った容器に豆

続きを読む

東京五輪まで1年を切った。大いに盛り上がる新聞各紙の見出しを紹介しよう。「お台場 肥溜め 東京五輪 トライアスロン」(日刊ゲンダイ8月16日付) なんと! 夢と未来がつまったはずの東京五輪テスト大会見出しに“肥溜め”。一体何がつまっているのか。

続きを読む

金や安定配当株、円といった安全資産が買われていることは、貿易摩擦や世界成長の鈍化を巡る投資家の不安を浮き彫りにしている。 米国の主要株価指数は記録的な水準近辺にとどまっているが、その一因は同国経済の好調が続いていることだ。しかし、経済に敏感

続きを読む

「私のような人間が当選するのは、あまり好ましい事ではないと思っている。いわゆる潰すとか、スクラップする人間。でも多くの方が、NHKの問題に関心を持たれた。私が一旦NHKを潰すことによって、新しいものを作っていく事を国民の多くが望まれたのだと思って

続きを読む

(ブルームバーグ): 米商務省が米国製品の禁輸措置を強化した中国の通信機器メーカー、華為技術(ファーウェイ)の創業者で最高経営責任者(CEO)の任正非氏は、同社にとって今は「生きるか死ぬかの瞬間」だとの認識を示した。才能を生かし切れていない

続きを読む

古典や名著、哲学を題材にとり、独自の視点で執筆活動を続ける高橋健太郎氏による連載「欧米エリートが使っている人類最強の伝える技術」。エンターテインメントコンテンツのポータルサイト「アルファポリス」とのコラボにより一部をお届けするベテランの行う

続きを読む

 政府が国・地方の全ての公務員に、個人番号の記載されたマイナンバーカードを2019年度末までに取得させることが19日、分かった。月内から交付申請書を一斉に配って未取得者に手続きを強く促すほか、身分証との一体化を拡大して携帯が必須な状況を増やす計画

続きを読む

「Be water」 いま、この言葉が中国のトップ、習近平(シーチンピン)国家主席を追い詰めようとしている。もとは香港の伝説のアクションスター、ブルース・リー(李小龍)が語ったものだ。 ブルース・リーは鍛えた肉体でカンフー映画を大ヒットさせたが、1

続きを読む

地球の北磁極は常に移動している。近年、北磁極の移動スピードが速くなっていることを受けて、アメリカ海洋大気局(NOAA)らは、予定を前倒しして世界地磁気モデル(WMM)を更新した。WMMは、GPSアプリからアメリカ国防省のナビゲーションシステムまで、あら

続きを読む

日本政府が韓国をホワイト国(輸出優遇国)から除外した件への報復として、韓国が日本との「軍事情報包括保護協定(GSOMIA、読みはジーソミア)」の破棄をチラつかせていた問題で、アメリカが両国の仲介に動いている。8月9日には、訪韓中のエスパー国防長官が

続きを読む

子どもを持つことで幸福度が下がる「親ペナルティ」を知っていますか? 家事・育児の分担や家族のあり方を研究してきた立命館大学教授の筒井淳也先生は、「日本の親ペナルティは国際的に見て最大に近い状態にあってもおかしくありません」と指摘します。なぜ

続きを読む

(古森 義久:産経新聞ワシントン駐在客員特派員、麗澤大学特別教授) 日韓対立の激化に対する米国の対応が注目されるなか、韓国研究では米国でも有数の著名学者が、日韓対立の原因は韓国の文在寅大統領の過ちにあると厳しく批判する見解を発表した。 トラ

続きを読む

【ワシントン共同】トランプ米大統領が安倍首相に対し、米農産品の巨額購入を直接要求していたことが13日、分かった。対中国輸出が貿易摩擦で減少しており、穴埋めを求めた形。これまでの会談でトランプ氏は大豆や小麦など具体的な品目を挙げたとされ、米政権

続きを読む

【AFP=時事】香港の林鄭月娥(キャリー・ラム、Carrie Lam)行政長官は13日、抗議デモの中で起きている暴力が「香港を二度と戻れない道」に押し進めると非難した。 林鄭氏は記者会見で、「暴力は、暴力の使用であれ、暴力の容認であれ、香港を二度と戻れな

続きを読む

「中央からの押し付け」「国がやろうとしている地方創生はこういうやり方なのか」と佐賀県の山口祥義知事が怒りを爆発させた。九州新幹線長崎ルートのうち着工していない約50キロの武雄温泉―新鳥栖(佐賀県)間について与党検討委員会が8月5日、佐賀県が

続きを読む

「相続のことをよく聞かれますが、父の財産はほとんど残っていなかったんです。恥ずかしい話ですが、介護保険のことを知らなくて…」 こう振り返るのは、俳優の高嶋政宏(53才)。6月26日に父の高島忠夫さん(享年88)が老衰で亡くなってからおよそ1か月半が

続きを読む

 日韓関係が破綻の危機に瀕している。 7月4日、日本政府が半導体製造に必要な素材3品目の輸出管理を厳格化したが、これに韓国が激しく反応。 続いて8月2日、貿易上の優遇措置を適用する「ホワイト国」から韓国を除外する政令改正を安倍政権が閣議決定した

続きを読む

■日本人が知らない「国際ニュースの核心」激動の国際情勢を、一段深く理解したい。そのためには、世界史の知識が欠かせない。この連載では、世界史を大きなストーリーとして捉える見方でおなじみのカリスマ塾講師・茂木誠氏が、現在の国際情勢の歴史的背景を

続きを読む

議員歳費とは 引用文
2019年08月09日11:45

■公明、歳費削減険しい道のり=公約実現目指すも自民慎重(時事通信社 - 08月09日 08:01)https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=4&from=diary&id=5741727議員活動に対する報酬。一般職の国家公務員の最高給料額より少なくない額、とされている。歳費法

続きを読む

<2019年08月>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031