mixiユーザー(id:6486105)

2020年04月05日20:40

85 view

通せんぼの桜

 お隣さんからフキをもらった。
「葉っぱもアク出しをしたら、佃煮で食べられるよ」と念押し。全部食え、ということなのだろう。ありがたくいただく。
 お返しに、うちの家から隣家まで続く小径の草取りをすることにした。10メートルちょっとあるので、言うは易し行うは難しで、1時間半ほど費やした。レモンハーブとユキヤナギを除いて片っ端から抜いていると、本日の外出はできるだけ自粛してください、という「防災かまくら」のアナウンスが耳に入った。
 草取り後、手洗い用ジェルで洗っても洗ってもドクダミの臭いが取れない。素手でやるべきではなかった。
 珈琲で一服してから、ラズリの散歩で「外出」。犬も人間もだらけた歩き方で昨日に引き続いてふたたび教恩寺へ、小さな寺は普段から観光客が少ない、というか、地元の人間でも訪ねる人は滅多にいない。もちろん、今日も誰ひとりいなかった。
 門をくぐると、目の前に「通せんぼの桜」(私が勝手に命名)がある。桜の本幹が空ではなくヨコに向いていて、身長が1メートル80センチの人間ならかがまないとお堂の前まで行けない樹形だ。なんと変わった桜なのだろう。
 心なし昨日より散ってしまった感があるが、そんじょそこらで見られない桜だ。ひねくれ者の私には、ありがたみが湧く。
 
 某古本店店主のTwitterにリツイートされていた画像で、アベノマスクの愚かさを見た。
 写真を発表されたのはTetsukazu Yaharaという「バイオロジスト」氏で、かれこれ10日前の3月26日にiPhoneで撮った2枚の画像をアップされている。

<布マスクがどんなにザルかわかっていただくために、布マスクによく使われるガーゼを拡大して撮影してみました。IPhoneのマクロレンズ撮影です。虫眼鏡で拡大する倍率でこの程度のザルです。次にツイートに載せるキッチンペーパーの写真と比べてください。>
<こちらがキッチンペーパーです。繊維の隙間が見えません。紙漉きをすれば実感できますが、紙は細かな繊維を絡み合わせて作られます。布は縦糸と横糸を編むことで作られるので、糸の間に網目が開いています。かなりキメが細かい布でも、網目は飛沫粒子を通してしまうサイズです。>
<実際にはガーゼの隙間が0.1mm程度、ウイルスが0.1μm程度なので、1000倍の違いがあります。30cmx30cmの窓を体長1cmのコガネムシの群れが通過するイメージですね。>
 
 マスクはエチケットで装着することが望ましいが、ガーゼマスクがこれだけ意味をなさないのなら「竹槍でB29を突く」ようなものではないか?

7 5

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月06日 09:08
    ラズリと二人で歩いている姿が目に浮かぶようです(^_^)
    蕗は旬ですね。お返しに人が喜ぶことをするというのは良い心がけですね。
    今度、わたしもそんなお返ししてみようと思いました。
    阿部のマスク…いやアベノマスクはもうほっときましょう。嘲笑ぐらいの反応でいいでしょう。だってこちらが怒ったって無駄でしょう?もう決めたんだから。
    わたしの母はなぎなたで「えいーっ」ってやったそうですが、そういう遭遇を経験しなかったので無駄かどうかの検証は出来てないと言ってました。だから、わたしたちもコロナに遭遇しないようにしましょう。めでたしめでたし。わーい(嬉しい顔)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月06日 10:27
    月のうさぎさん、月にはホテルがあるそうですね。高層階から空を眺めると地球がよく見える、と聞いてます。月と地球の共通点は3年に一度の割で輝く流星群が見られる、とも。
    蕗は葉っぱも含め、昨夜食べてみました。季節を感じさせる旬の食材でした。味の濃い野菜が好きなものですから、こういう香味は大歓迎です。
    マスクについては相変わらず怒ってますが(笑)、そんなことよりもっと内面を高める本を読みたいと考えを30度ほど改めます。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月06日 13:09
    あら、ホテルの話、誰から聞きました?それは今はやりのガセです。風評被害に困っています。ここはお世話になったおじいさんおばあさんでも敵わない場所、かぐや姫さんの住まいです。人間はお断りしてます。だって、残酷でしょ?わたしなんか丸裸にされて海にポイされましたし…。ってことで、わたしはただいま地球に来て人間を研究中のうさぎです、はい。(^_^)風さんはむずかしい本を読むのを止めて、ラズリとのお散歩や他愛もない会話にお付き合いくださいねるんるん
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月06日 19:34
    鎌倉という地域は不思議ちゃんとでも言うべき宇宙人がとても多いのですが、愛媛はどうですか? ちなみに、私は高松市に計6年住んでいましたが、宇宙人はひとりもいませんでした。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月06日 20:45
    > mixiユーザー 鎌倉という土地が不思議なんですよ。きっと時空の歪みがあるのね(^_^)素敵なところ。でもあの大きな銀杏の木が倒れて、少しずつ日本は変質しました。ひょっとして鎌倉のせいかも。愛媛の人は都会にコンプレックスがあるから都会好き。どっかの総理大臣の欧米好きと同じような感じね(笑)
    高松ってところは変なところです。愛媛に四電の伊方原発があるのに、本社は高松。事故の時困るだろうと、数年前にやっと松山に対策本部。そんなこんなで24時間働けますか?みたいな職場の引き出しの中のような街です。つまり、人間の住むところではないのです。人間も住めないのだから、宇宙人も嫌がります。
    ちなみにわたしは宇宙人ではありません。月に住んでるうさぎです。ぺこり。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する