mixiユーザー(id:64827875)

2019年11月24日14:51

48 view

鳳凰三山登山録−1

1日目 2017.8.13

今回のメインターゲットは、鳳凰三山と呼ばれる山域の縦走である。
年初には槍ヶ岳から穂高岳への縦走も考えたが、必要と思われる4連休の確保が難しかったため、断念した。
もっとも、今年は天候が安定せず、この時期に入ってもなお、梅雨のような天候が続いているため、今回計画した山中2日のプランでも、山上での展望を期待することは難しい状況である。
鳳凰三山は、地蔵岳、観音岳及び薬師岳からなるが、地蔵岳のオベリスク及び最高峰である観音岳からの眺望については、ぜひカメラに収めたいところである。

天候について、事前の予報では、2日あるうちの初日の方が期待できたため、コース取りとしては広河原山荘に前泊し、白鳳峠側から入る計画とした。広河原山荘から白鳳峠までは、標高差1,000mを一気に急登する厳しさがあるものの、初日のうちに今回の行程の見所をほぼ全てカバーできる予定であった。ところが、いざ初日に広河原山荘に入ってみると、天気予報は入山初日が晴のち雨、その翌日が曇のち晴、とのことである。鳳凰三山は山頂域に山小屋がないため、この誤算は手痛い。検討の結果、アカヌケ沢の頭に到達時点でガスに巻かれていなければ、歩程10時間半を強行して南御室小屋まで、ガスに巻かれていれば400mを下り、鳳凰小屋泊まりとすることとした。
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2019年11月>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930