ホーム > mixiユーザー(id:64730364) > mixiユーザーの日記一覧 > あの事件2

mixiユーザー(id:64730364)

2020年03月20日20:17

40 view

あの事件2

障害者福祉の難しさはなかな事前の自己研さんが難しいという事だ。

児童福祉であれば、教員免許、保育士、児童指導員任用資格。
高齢者福祉であれば、介護福祉士、実務者研修、初任者研修。

では障害者福祉は?

確かに障がい児ではあれば保育士、障がい者であれば介護福祉士などが有意義かと思われる。

ただ、知的障がい、発達障がい、精神障がいに有意義かと言われたが疑問に思う。

その専門性が明らかに異なる。
知的障がいを学習する民間の資格はあるにはあるが・・・

では、どこで学ぶことができる?
やはり、自分で研修を探したり、施設で研修をすることが大切であろう。

高齢者福祉施設職員が認知症を理解するように、障がい者施設職員は障がいを理解しないといけない。

今、児童福祉施設、高齢者施設では上記に記載した資格を求められることが多い。
(高齢者施設では人材不足のため、入ってから取る人も多い。)

それゆえに、福祉に携わりたい人で資格を持っていなかったり、勉強していない人は障がい者福祉に流れてくることが多い。
もしかしたら、3福祉の中で一番難しいかもしれないのに。


0 6

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年03月22日 12:30
    じふく、高齢者福祉、そして、障がい者福祉。どれが1番難しいかは全てで働いたことがある人であっても、なかなか分からないのではないでしょうか。専門性が異なる訳ですから、中華、和食、洋食のなかで、どれが難しいか比べるみたいなものなのかなぁーなんて感じてしまいました。(・・;)


  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年03月22日 18:29
    んー。障がい者福祉が1番難しい。そんな気がコメントをして時間が経ち、今なんとなく感じてます。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年03月23日 00:22
    > mixiユーザー 

    コメントありがとうございます。
    コメントは興味を持ってもらったり、気になるものだけで大丈夫ですわーい(嬉しい顔)

    確かに弱い人を前にして、どういう態度に出るかで人を判断することもできるかと思います。
    弱い立場の人を擁護することは大切ですね。

    ほんと、最初はわかっていなくても、向上心を持ってもらえたらと思います。

    研修も大事ですが、何を利用者にしてあげたいかと思う気持ち、実行力は大事ですね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年03月23日 00:24
    > mixiユーザー 

    どの分野が一番難しいかは確かに判断が難しいし、その人の考え、経験によるものと思います。
    なので主観によって判断することもありかと思います。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年03月23日 00:26
    > mixiユーザー 

    私自身の考えなので、それほど、気になさらなくても大丈夫です。
    私の考えに理解を示していただいて、うれしい次第です。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年03月23日 01:14
    > mixiユーザー 

    うん、ごめんね、全部に反応してあげられなくて⇒その気持ちだけで満足です。(でも可能な範囲でコメントくださいあっかんべー

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2020年03月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031