mixiユーザー(id:64577794)

2019年08月26日23:26

56 view

対岸の火事

ヒグマ駆除に批判 対応に苦慮
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=2&from=diary&id=5762398

熊に然り。自然に生きる生物は私達人間より、よっぽど強く、賢い。だからこそ先祖達は同じ生物として、生き残れるように知恵を絞り、工夫をして今の人類文明を築きあげてきた。
それは良いとか悪いの概念でなく、『生存本能』の一種なのだと思う。だからこそ、私達は生きながらえているのだから。
苦情をつけるのはある意味傲慢でもあると思う。
『私達は生物としてあなた達獣畜生より優れているからあなた方を哀れむ慈悲をあげます』ってね。
むしろ、彼ら自然に感謝し、駆除をされた熊に対して冥福と敬意を払いながら、彼らに勝てた事を誇りに思うべきだと愚考する。
命を大事にと言うのは分かるが、そもそも命を永らえる上では他者を踏みにじり、他の生物を殺し、他の生物から奪うからこそ生きていられるのだ。
今の時代、『命』という言葉を軽々しく使いすぎでもあると思う。

話が脱線したが、やはりそういう意味でも駆除された熊には改めて感謝と敬意と畏怖を。
私達に自然の脅威を教えて頂いたことに。

1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2019年08月>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最近の日記