mixiユーザー(id:6445842)

2021年01月09日07:06

82 view

「慰安婦問題」は騎士道物語である。


https://mixi.jp/view_diary.pl?id=1978066082&owner_id=6445842


セルバンテス(1547〜1616)の「ドン・キホーテ」に、次の様な一節が有ります。

或る所に、旅籠(はたご)の亭主が居ます。この人は、騎士道物語が、本当の話だと思って居ます。

そこで、或る司祭が、この旅籠(はたご)の亭主に、騎士道物語は、本当に有った事ではないのだと言って聞かせるのですが、旅籠(はたご)の亭主は、騎士道物語を実際に有った物語だと固く信じて居て、司祭の言葉に耳を貸しません。

そのやり取りをお読みください。


------------------------------

 「いいですか、御亭主」と、ふたたび司祭が言った。「フェリスマルテ・デ・イルカニアもドン・シロンヒリオ・デ・トラシアも、はたまた、騎士道物語に描かれているその他の騎士たちもこの世には存在しなかったんですよ。なにしろ、あれらはどれもこれも閑(ひま)な才知がでっちあげた作り話であって、無聊(ぶりょう)を慰めるのを目的として、そう、例えばあなたが言うように、収穫期ともなるとこの宿にやってくる刈り取り人夫たちが閑な折に、それを読んだり聞いたりして楽しむようにというので書かれたんですからね。本当に、わたしは誓ってもいいが、あのような騎士などこの世にはいなかったのだし、彼らの手柄や途方もない冒険なども、何ひとつ現実に起こったことではないんですよ。」
 「相手を見てものを言ってくださいよ。司祭様。」と、旅籠(はたご)の亭主が答えた。「まるでわしが、手の指が何本あるかも知らなきゃ、靴ずれしているところがどこかも分からない男のようじゃありませんか。司祭様、わしは決して間抜けじゃないんですから、子供だましみたいなことをおっしゃても無駄ですよ。こういう素晴らしい本が、ありもしないような嘘八百を並べ立てているんだとわしに思いこませようなんてのは、とてもできない相談ですよ。なにしろ、王室会議のお偉方の許可を得て出版されているんですぜ。それじゃ何ですか、あの方々が嘘のかたまりを、そして人を惑わすような合戦やら魔術やらの印刷を平気で見過しているとでもおっしゃるんですか?」


(セルバンテス(著)牛島信明(訳)『ドン・キホーテ/前篇二』(岩波文庫・2013年・第15刷)300〜302ページより)
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%89%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%AD%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%86%E3%80%88%E5%89%8D%E7%AF%872%E3%80%89-%E5%B2%A9%E6%B3%A2%E6%96%87%E5%BA%AB-%E3%82%BB%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%B3%E3%83%86%E3%82%B9/dp/4003272129/ref=sr_1_8?ie=UTF8&qid=1425612665&sr=8-8&keywords=%E3%83%89%E3%83%B3%E3%80%80%E3%82%AD%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%86


--------------------------------


この旅籠(はたご)の亭主に似た人々が、今の世界にも居ないでしょうか?




令和3年(西暦20201年)1月9日(土)


西岡昌紀


------------------------------------------------

■韓国慰安婦訴訟、日本政府に賠償命令 ソウル中央地裁
(朝日新聞デジタル - 01月08日 10:53)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=6370133

韓国慰安婦訴訟、日本政府に賠償命令 ソウル中央地裁

会員記事

ソウル=鈴木拓也
2021年1月8日 11時45分


 旧日本軍の慰安婦だった韓国人女性ら12人が日本政府に対し、1人当たり1億ウォン(約1千万円)の慰謝料を求めた訴訟の判決が8日、ソウル中央地裁で言い渡された。地裁は原告の訴え通り、日本政府に1人あたり1億ウォンの慰謝料を支払うよう命じた。

 地裁は判決で、「被告により計画的、組織的に行われた犯罪行為だと判断できる」とした。元慰安婦らが日本政府を相手取った損害賠償請求訴訟で、韓国の司法が判断を示すのは初めて。元徴用工への賠償を日本企業に命じた2018年の韓国大法院(最高裁)判決に続き、日本政府の賠償責任を認めた韓国の司法判断は、悪化している日韓関係の改善をさらに難しくすることになりそうだ。

 日本外務省の秋葉剛男事務次官は8日午前、韓国の南官杓(ナムグァンピョ)駐日大使を呼び、「極めて遺憾であり、日本政府として判決は断じて受け入れられない」と抗議した。

 判決後、元慰安婦の支援団体「正義記憶連帯」(正義連)の李娜栄(イナヨン)理事長は記者団に対し、「国際人権法の人権尊重原則を進んで確認した先駆的な判決だ。日本政府は、歴史的な事実を歪曲(わいきょく)し、『日本軍慰安婦』の被害自体を否定してきた。速やかに、判決に従い、賠償しなければならない」と述べた。

 原告は、元慰安婦が共同生活を送る「ナヌムの家」(韓国京畿道)に暮らす女性ら。13年に地裁に民事調停を申し立てたが、日本政府が応じず、16年に提訴した。

 日本政府は、賠償問題は196…


この記事は会員記事会員記事です。無料会員になると月5本までお読みいただけます。



3 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2021年01月>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31