mixiユーザー(id:644479)

2020年04月01日11:19

43 view

米国では感染の拡大防止に歌手や著名人が活躍

米歌手が在宅ライブ 「家でもできる」若者に呼びかけ
2020/4/1 5:23

【シリコンバレー=佐藤浩実】新型コロナウイルスのまん延に揺れる米国で、感染の拡大防止に歌手や著名人が一役買っている。以前は若者らがビーチに繰り出すなど危機感の薄さも目立ったが、エルトン・ジョンさんなど大物歌手が相次ぎ自宅でコンサートを開催。「家でもできる」と呼びかけ、危機感の醸成や生活習慣の見直しを呼びかけている。忍び寄る「医療崩壊」のリスクを防ぐため連携が広がる。

29日、歌手のエルトン・ジョンさんの呼びかけで新型コロナと戦う医療従事者などを支援する慈善コンサートが開かれた。マライア・キャリーさんやビリー・アイリッシュさんら大物歌手が続々と参加したコンサートの会場は、それぞれの自宅だ。歌手たちをビデオでつなぎ、ネット上などで中継した。

テレビではCNNから地元放送局まで、キャスターや記者が自宅からニュースを発信する。厳密にはメディアは外出規制の適用外だが「在宅勤務」をする姿を率先して見せる。31日に新型コロナ感染を公表したCNNのメインアンカー、クリス・クオモ氏は「ショーをここ(自宅)から続ける。賢く強く団結して打ち勝とう」とツイッターで表明した。

米国では西海岸のサンフランシスコ市と周辺郡が3月17日に不要不急の外出を禁じたのを皮切りに、ニューヨーク州やイリノイ州など32州(31日時点)に同様の規制が広がった。人と人の接触を断つことで新たな感染者を減らし、医師や病床不足などから重症患者を適切に治療できなくなる医療崩壊を回避するためだ。

ただ、突然の生活環境の激変に大多数の人たちは戸惑った。知事や首長が「家にとどまって」と呼びかけても、ビーチに若者が大挙して押し寄せるなど命令を守らずに外出してしまう姿も散見された。

そこで一般の人たちに影響力のある著名人らが率先して「家でもできる」という姿を見せ始めた。新型コロナ対策を主導する米国立アレルギー・感染症研究所のアンソニー・ファウチ所長も大統領会見に同席するだけでなく、NBAの人気選手やコメディアンのトレバー・ノア氏とビデオ対談。様々なインフルエンサーを介して「手洗いの大切さ」などを伝えている。

こうしたうねりが広がってきたことで、米国の人たちの間では最低限の買い物などを除いて自宅にとどまる動きが定着し始めた。米新興企業のウナキャストがスマートフォンの全地球測位システム(GPS)をもとに調べたところ、カリフォルニア州やミシガン州など13州では人々の平均移動距離が4割以上減ったという。

外出制限が長引くなかで、人々は絆を確かめる新たな方法も見いだしつつある。ニューヨークやシカゴでは夜7時になると、みんなが自宅の窓を開けてラッパを吹いたり歌ったりして「一人ではない」と確かめ合う自発的な活動が広がっている。一方で「必要不可欠」な業種として最前線で働く医療従事者やバスの運転手などに、対面できなくても感謝を伝えるための張り紙も町中で目立ち始めた。

日本では首都圏で外出自粛の要請があった28日、人気ユーチューバーのHIKAKIN(ヒカキン)さんが「一人ひとりの行動が人の命を救う」と家にいるよう呼びかけた。米国で広がる「家でもできる」という発信と人々の変化は、日本にとってもヒントになるかもしれない。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO57497000R00C20A4000000/
>厳密にはメディアは外出規制の適用外だが「在宅勤務」をする姿を率先して見せる。

日本はわざわざ記者会見を開いて、密室に集まろうとしますw

>そこで一般の人たちに影響力のある著名人らが率先して「家でもできる」という姿を見せ始めた。

日本の芸能人は、国から助成金を取るのに必死です。
普段政府批判している連中が、何やってるんだか^^;

ライブハウスへの助成金求めるSaveOurSpaceに30万筆「もう一度人が集まれる場所に」
2020年3月31日 16:15
https://natalie.mu/music/news/373510
2 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月01日 11:29
    まぁ普段どんなに騙くらかそうと原点は危機的情況になると露になってくる訳で。 河原乞食と昔のひとが称していたのは所以ある話であったと・・・(^^;;;
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月01日 13:51
    > mixiユーザー 米国に格の違いを見せ付けられてちょっと悔しいかも^^;

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2020年04月>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930