mixiユーザー(id:644479)

2020年04月01日09:11

67 view

フランスは中共肺炎対策を韓国から学ぶおバカさんだったw

フランスの病院パンク寸前 患者移送急ピッチ、獣医が呼吸器提供
2020.3.31 08:36

【パリ=三井美奈】新型コロナウイルス感染が広がるフランスで、患者急増に病院の対応が追い付かず、感染者が多い東部アルザス地方やパリ首都圏から他の地域への患者移送が急ピッチで行われている。医薬品が不足する中、当局は獣医病院に支援を求めた。

 仏政府の30日の発表によると、蘇生(そせい)治療が必要な患者は全国で約5100人。1週間でほぼ倍増した。

 先週以降、高速列車TGVやヘリコプターで、病床に余裕のある南西部への患者移送が行われており、一部はドイツやスイスに緊急搬送された。移送患者は、全部で200人以上になる見込み。

 ベラン保健相は28日の記者会見で、蘇生治療が可能な病床を5千床から1万床に増やしたと発表。さらに「全国で1万4千床まで増やす」目標を掲げた。獣医師会の呼びかけで、普段は動物の治療に使う人工呼吸器や濃縮酸素、麻酔薬が提供された。

 仏国内のウイルス感染者は30日の発表で、4万4550人。死者は3千人を超えた。
https://www.sankei.com/world/news/200331/wor2003310016-n1.html
>感染者が多い東部アルザス地方やパリ首都圏から他の地域への患者移送が急ピッチで行われている。

海外からの観光客が多く訪れる地域に感染者が集中してます^^;

仏で中国人観光客が死亡…アジア以外で初の死者
2020/02/15 21:31
死亡したのは中国湖北省から観光に訪れていた男性(80)で、1月25日からパリ市内の病院に入院していた。(抜粋)
https://www.yomiuri.co.jp/world/20200215-OYT1T50216/

春節に大移動する中共人は、当然フランスにも観光に来てます。
感染者も含まれてます^^;

日本にも感染者が入国してますが、フランスでバンデミックが起こったのは、韓国を参考にしたからです。

「とにかく検査、検査」WHOの方針をいち早く取り入れた韓国の極端に低い致死率…その防疫対策から日本が学ぶべきこととは?
2020年3月18日
仏大統領「韓国政府が新型コロナを克服していることに敬意」
車に乗ったまま検体を採取する「ドライブスルー型」検査だ。
「ドライブスルー型」の場合、検査を受ける側は車内に隔離されているため、他人との接触は最低限となる。(抜粋)
https://www.fnn.jp/articles/-/25192

他人との接触が最低限としてますが、検査員と接触しており、防護服やマスクにウィルスが付着した状態で検査していれば、健常者ドライバーが感染します。

WHOや韓国を参考にしたフランスのエリートはおバカさんでしたw
3 4

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月01日 11:18
    ある意味仕方ない選択だったかも知れません。一般人の公共意識がそれなりに高くなければ、検査対象者選別方式は「検査拒否」と受け取られかねません。 医療崩壊の前に大規模な暴動の可能性ありとなると、分かっていてもやらざるを得なかったのかも・・・
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月01日 11:21
    > mixiユーザー 政府が信用されてませんね^^;
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月01日 11:34
    日本の常識は世界の非常識。良くも悪くもですね(^^;;;
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月01日 13:52
    > mixiユーザー フランスの常識も非常識になりつつありますw

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2020年04月>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930