mixiユーザー(id:644479)

2018年01月27日11:58

485 view

オツムがお花畑の文在寅には何を言っても無駄^^;;

五輪に浮かれる文在寅政権 安倍晋三首相の訪韓で覚醒させることできるか
2018.1.27 09:00

 北朝鮮の平昌五輪参加に文在寅(ムン・ジェイン)政権が浮かれている。  

 産経新聞(23日付1面)によるとカナダ・バンクーバーで16日に開かれた北朝鮮問題に関する外相会合で、韓国の康京和(カン・ギョンファ)外相が北に対する人道支援の再開に強い意欲を表明した。

 文政権が親北政権なのは周知の事実だが、国際社会が一致団結して制裁を強化する中、これに背く動きだ。北朝鮮は何一つ変わっていない。五輪を利用した一時的な「平和攻勢」で、核やミサイル開発の時間稼ぎに容易に成功した。

 韓国政府はユニセフなど国際機関を通じて800万ドル(約8億8千万円)規模の北朝鮮に対する人道支援を決定しているが、日米両国などの反対で実施されていない。

 康氏は会合で「支援実施の適切なタイミングを計っている」と強調したという。これに賛同し、人道支援の必要性を主張した外相も複数いたというから驚きだ。何度同じ轍を踏むのか、愚かしい。

 これに対し、河野太郎外相、ジョンソン英外相が、北朝鮮に対する制裁の効果を減じるものだとして反対。対話に積極的なティラーソン米国務長官も強硬に反対した。

 さいわい米加共同議長声明に人道支援に関する文言は盛られず、「国際的な圧力キャンペーンの強化」などを求める日本の主張が反映された。

 韓国は2月9日開幕の平昌五輪を前に大いに北朝鮮を甘やかしている。韓国で公演する北朝鮮の「三池淵管弦楽団」の女性団長、玄松月(ヒョン・ソンウォル)氏ら7人の視察団は22日、高速鉄道を貸し切ってソウル入りし、国立劇場など公演の候補地を視察した。

 韓国メディアによると、玄氏は朝食バイキングの全てのメニューをまんべんなく口にした。毛皮のマフラーを巻き、肉付きのいい顔にばっちりメイク。23日付の産経新聞で名村隆寛・ソウル支局長は「そのふてぶてしさに世論は冷めている」と伝えた。

 アイスホッケーの南北合同チームなど、五輪に向けてのアスリートの努力を完全に無視し、北朝鮮を厚遇する政治信条を優先させる文政権に若い世代を中心に不満が高まっている。文大統領は22日、「奇跡のような対話の機会を五輪後まで生かす知恵と努力が必要だ」と南北協力への理解を求めたというが、北にとってこれほど御しやすい人物もいまい。

 奇跡など起きるわけがない。

 こうした中で、安倍晋三首相が動いた。

 首相は23日、首相官邸で産経新聞のインタビューに応じ、平昌五輪の開会式出席のため訪韓する考えを明らかにした。その際に文大統領と会談し、慰安婦問題をめぐる日韓合意に関し、文政権が示した新方針を「受け入れることはできない」と直接伝える意向を示した。核・ミサイル開発を続ける北朝鮮については「高度な圧力の維持を再確認したい」。在ソウル日本大使館前の慰安婦像撤去についても「当然強く主張する」と述べた。

 日本では韓国が示した新方針への批判が強い。行っても、行かなくても批判はつきまとう。事実、首相も出席見送りを検討していたが、一転した理由は、北朝鮮情勢などを考慮して再考したのだという。首相は「何をすべきかを熟慮して判断し、実行するのは政権を担う者の責任だ」と説明した。

 首相周辺は「韓国の文在寅大統領は日韓合意をおとしめ、日本に新たな措置を求めることを表明して、それで話を終わらせようとしていた。そうはいかない。安倍首相は文氏に、合意を履行して在韓日本大使館前などの慰安婦像を撤去しろと言う」と語ったという。

 24日付産経新聞の阿比留瑠比政治部編集委員が解説記事で紹介した「実は、米ホワイトハウスからも、安倍首相に開会式に出てほしいという強い要請があった」との政府高官の話に合点がいった。韓国に対し、行き過ぎた対北融和政策に走らないようクギを刺したい米国が安倍首相を指名し、文大統領を“覚醒”させる望みを託したのだ。

 ただ、場合によっては訪韓は韓国にこびた姿勢と受け取られかねない。事実、自民党内には、首相の五輪開会式出席について反対論が渦巻いており、一枚岩でない。

 対韓情勢をめぐる世論は以下の通りだ。産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)が20、21両日に実施した合同世論調査によると、慰安婦に関する日韓合意に対する文大統領が示した新方針について「納得できない」と回答した人が90・8%に上り、日本政府が韓国側の要求に応じないことについて88・6%が「支持する」と回答した。

 安倍首相の平昌五輪開会式への出席の是非については「出席すべきだ」が49・5%。「出席する必要はない」の43・1%を上回った。

 韓国の女性家族相は、23日付韓国紙で、慰安婦日韓合意に基づき設立された韓国の「和解・癒やし財団」を年内に解散させたい意向や、国際社会での対日圧力を強める考えを示した。

 かように韓国政府は方針を全く変えず、「歴史戦」の戦線を拡大する。ならば首相はリスク承知で日本の主張を世界に広めて欲しい。キレイ事で無く、五輪は“外交の祭典”でもあるのだ。

 (WEB編集チーム 黒沢通)
http://www.sankei.com/world/news/180127/wor1801270005-n1.html
北朝鮮への支援を止めようとしない韓国をペンス副大統領と安倍首相が同席しても説得できるとは思えません。

五輪後の米韓合同軍事演習で北を攻撃するか、又は韓国を信用できない米軍が在韓米軍を撤退させるか?^^;
予想は付きませんが、五輪会談は極東情勢が大きく動く始まりになりそうな予感がします。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2018年01月>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031