ホーム > mixiユーザー(id:64333013) > mixiユーザーの日記一覧 > スパロボFにおけるゲーム考察

mixiユーザー(id:64333013)

2019年07月19日00:24

24 view

スパロボFにおけるゲーム考察

スパロボF。いまのところの主力はゲッター。早い段階で、主要精神コマンドを揃えてるのが魅力。陸海空のすべての地形適応があるなど、破格の性能。
次はスーパーガンダム+アムロ。避けと当てが絶対的で、陣中に突っ込み、てかげんで残したザコを後続に片付けさせてレベル上げのエサにできる。
自身で撃墜しても、サブパイロットのレベルが勝手に上がるのも美味しい。
メタス+ボロットのレベル上げが、地味だけど効果的。マジンガーZより、ボロットのほうがレベル上げが容易なので、空が飛べるまでマジンガーは二軍に近い働き。いまのところは、さやかで必中と幸運でボスキラーにさせてたりする。
このゲーム、縛りが多いぶん、少ない戦力でなんとか切り抜けなくてはならない感が強い。しかし、工夫次第では、以外とやれることが多く、現在の地上戦に限って言えば、適材適所でなんとかなるレベルではある。
このころのスパロボは、支援も合体攻撃もないシンプルな造りだった。
戦闘アニメが、ほとんど静止画だけど、当時はそんなこと気にせずにやってた。
現在のスパロボより、こっちのがハマれるのは、逆にシンプルなぶん、めんどくさくないのが理由なのかもしれない。
サクサク進みすぎるゲームは、あまり記憶に残らない。皮肉だけど、トラウマ的難易度のほうが記憶に残ってしまう。
やりがいのあるゲームとは、一見難しそうだけど、工夫次第でなんとかなるゲームだと思うのだ。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する