ホーム > mixiユーザー(id:64329543) > mixiユーザーの日記一覧 > イソギクの黄色い花

mixiユーザー(id:64329543)

2019年12月10日03:50

19 view

イソギクの黄色い花

 イソギク(磯菊)はキク科キク属の多年草で、磯の菊ということから「磯菊」の名がある。日本固有種の野生菊で、分布域は千葉県犬吠崎から静岡県の御前崎にあり、海岸の崖や岩場などに自生。イソギクの栽培は江戸時代から始まっており、現在では自生地以外でも野生化していて、あちこちで見ることができる。
 イソギクの花期は10月〜12月上旬。花期になると、伸びた茎の頂部に、花径1.5冂度の頭花を散房状に多数咲かせる(画像)。派手な花ではないが、花の少なくなる時期に咲くため、鮮やかな黄色が魅力になっている。花色は黄色のみ。

フォト

フォト

0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する