ホーム > mixiユーザー(id:64329543) > mixiユーザーの日記一覧 > タチアオイ

mixiユーザー(id:64329543)

2019年05月28日05:22

26 view

タチアオイ

 和名のタチアオイ(立葵、ホリホック)は、まっすぐに伸びる姿からつけられています。2mくらいに伸びる長い茎に、花を穂状につけます。梅雨入りごろ、花穂の下から咲き始めて順々に咲き上がり、花が終わるころに梅雨が明けます。多数の園芸品種があり、花形は一重から八重まであります。タチアオイが咲くと夏到来。ピンク、黄色、濃い紫色などの花はハイビスカスに似ていますが、アジア原産なのでどことなく和の雰囲気が漂います。タチアオイは毎日、次々と新しい花を咲かせ、2ヵ月近く咲き続けます。
 小アジア、または中国が原産。平安時代に「唐葵」と呼ばれましたが、江戸時代に今の「立葵」になりました。「葵祭り(あおいまつり)」の「葵」はこの「立葵」ではなく、徳川家の紋所である「双葉葵」のこと。アオイ科フヨウ属( Hibiscus)にはフヨウ、ハイビスカス、ムクゲ、ケナフ、ハマボウ、オオハマボウ、モミジアオイなどが含まれ、どの花もよく似ています。

フォト

フォト

フォト

0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する