ホーム > mixiユーザー(id:64329543) > mixiユーザーの日記一覧 > ヤマボウシ

mixiユーザー(id:64329543)

2019年05月24日05:06

32 view

ヤマボウシ

 ヤマボウシは中国、朝鮮半島、日本の本州から琉球列島に分布する。同じ属のハナミズキに比較すると開花時期が遅く、葉が出たあとで枝先に開花するので、サクラのように華やかではないが、近縁のハナミズキ(アメリカヤマボウシ)と共に花木として好まれ、私の周りの公園や街路にもたくさん植えられている。花のように見えるのは本来の花弁ではなく、ハナミズキと同じで、総苞片(花のつけ根の葉)。ハナミズキの花が散った後、あちこちで咲いている。果実は8月から9月に紅橙色に熟し、果肉は粘質で甘く食べられる。
 名前「山法師」は、中央の丸い花穂を坊主頭に、4枚の白い花びらを白い頭巾に見立て、延暦寺の「山法師」になぞらえたところからつけられた。中国名は「四照花」。

フォト

フォト

フォト

0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する