mixiユーザー(id:64329543)

2019年01月17日09:04

18 view

エリカ

 エリカ属はツツジ科の属の一つで、700種類以上の種があり、その大部分は南アフリカ原産で、残りの70種程度がアフリカ以外の原産である。アフリカ、ヨーロッパに600種以上が分布する常緑性の樹木。英語ではヒース、ドイツ語ではハイデと呼ばれる。園芸では性質などの違いで南アフリカ原産種とヨーロッパ原産種に分けられている。
 葉は短い針型や線形で、枝にびっしりと付く姿は、枝に葉が生えているといった感じで、花はタマゴ型や壺状の小さな粒々のもの、紡錘形などがある。
 画像のジャノメエリカは日本でも庭木として定着している種。開花期は晩秋〜春。満開時は枝が花にびっしり覆われる。

フォト

フォト


0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する