ホーム > mixiユーザー(id:64329543) > mixiユーザーの日記一覧 > ツバキ、ヤブツバキ、ユキツバキ、カンツバキ、サザンカ

mixiユーザー(id:64329543)

2018年01月27日04:54

80 view

ツバキ、ヤブツバキ、ユキツバキ、カンツバキ、サザンカ

 「椿」は日本が原産。でも、タイトルのように色んな呼び名が入り乱れ、正確な使い方など何のそので、生活世界の融通無碍な(そして、いい加減な)語彙のあり方を垣間見ることができます。簡単に講釈すれば、ツバキの別名がヤブツバキ、サザンカの別名がカンツバキ、ユキツバキはツバキの近縁の種です。
 戦前までは沖縄を除く日本のツバキ属はヤブツバキとサザンカだけと思われていました。新発見のユキツバキは山地型のツバキで、日本海側の雪の多い地帯に野生する種です。そのためか、新潟県の県木、加茂市の市花に指定されています。
 ツバキは光沢のある濃い緑の葉をもちます。厚みのある葉の意味で「あつば木」、艶やかな葉の「艶葉木(つやばき)」、光沢のある葉の「光沢木(つやき)」等々、花より葉の艶やかな美しさが名前の由来となっているようです。画像は今頃のツバキです。

フォト

フォト

フォト

フォト
(ユキツバキ)

0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する